大陸旅遊倶楽部的日記

三国志・水滸伝・史記の旅と中国茶のほかモロモロ…

九寨溝景区 その壱

2017年03月21日 | 中国の旅

翌8/16朝6:30過ぎ、九郷賓館隣の食堂で朝食。ワンタン×3杯と小龍包、饅頭で
締めて65元(約1040円)。ワンタンはどこで食べても間違いなく美味しい。

7時少し前に九寨溝景区へ急ぐ。
食事の間もわらわらと人々が九寨溝入口方面に向かっていたのを見ていたので
取りあえず、急いで切符取りの列に並ばねば。 

朝7時台のチケット売場は長蛇の列。

観光客が一度にチケット売場になだれ込まないように、公安が入場制限をしている。

▼朝7:00過ぎから30分並んで購入した入場券。
 入場料+保険+観光バス乗車料で310元(4960円) …高い。

▼朝の入場ゲートはこんな感じ。さすがは一日に数万人来場する観光地。

振り返るとまだまだ人が並んでいる。

ゲートに並び始めてから約25分後、やっと入場。切符購入~入場まで約1時間だった。

後日確認したところ、2016/8/16の九寨溝入場者数は29,787人。
翌日の8/17は31,908人だったそうな。 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九寨溝景区付近 | トップ | 九寨溝景区 その弐 原始林 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL