グレーな日々

発達障害グレーの息子、自閉スペクトラムの娘の成長、療育等を綴っています

2016年5月30日 ひとりでお風呂

2016-05-30 18:34:26 | アキのこと
先日からアキがひとりでお風呂に
入るようになりました

プール教室に通うようになってから
お湯が顔にかかるのを怖がらなくなり、
とうとう昨日から「ひとりで入るから」
との宣言!

身体も頭も自分で洗い、30まで数を
かぞえて(短かすぎるだろ)上がります

完璧です笑

人って、こんなに急に変わるの?


今もご飯を食べ終わってから、
ひとりでお風呂に入っています

風呂場から鼻歌が聞こえてきます(^-^;)


ちなみに、アキは歌がすごい上手
(親バカ発言で失礼(^-^;))

家ではいつも何かしら歌っています

最近はケツメイシの「友よ」を
完璧に歌います

ラップのところとか、微妙な
間の取り方とか・・
教えてないのにできてるし(^-^;)

なかなか歌のセンスはあるかも?


母親と一緒にお風呂に入る時期も
いつかは終わりなんですよね

こうやってその日が
いきなりやってくるんだろうか

少し淋しい母心・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月20日 水泳はじめました

2016-05-20 14:15:13 | アキのこと
アキ、今月からプール教室に通いはじめ
ました

アキは水が怖くて、お風呂でも顔に
水がかかるのをすごく嫌がります

さらに、シャンプーのときは濡れた髪が
目にささる~!といって毎回パニック

今は前髪が目にかからないよう、
かなり短くしています(^-^;)

そんな状況でプールなんて大丈夫か?
でも水嫌いも克服して欲しい!

○○くん(幼稚園の友達)もプール
行くんだって、一緒に行ってみない?

と話しをしてみると

行くと返事してくれたので、
さっそく申し込みしました


初日は水慣れで最後の10分だけ、
顔を水につけて終わり

アキ

すごい楽しかった!また行きたい!

本人すごい楽しそうだし、続けられそう


次からは顔を水につけて浮く練習

これはすごく怖がりなかなかできず・・

周りの子たちはどんどんできていく
なかで、アキだけ怖がってなかなか
顔をつけられない

と、思ったら最後の最後にできた!

本人、これにはすごい喜びようで、
私にとってもこんなに嬉しいことは
久しぶり?のような笑

他の子どもに比べると歩みは遅い
んだけど、ちゃんとできるように
なっている

そして、確実に自信がついてきたよいに
思う


実は私・・超運動オンチで、
プールも小学校4年生まで泳げなかった

自転車も乗れなかったし
(さすがにやばいと中学で練習して
乗れるように笑)

で、いつも思うのは

どうしてうちの親は何も教えてくれな
かったんだろう?という悲しい気持ち

運動神経もよくて、自分で勝手に
できる子ならいい

でも、それが難しい子には多少なりとも
親の協力が必要だと思う

大事なのは、押しつけないこと、
できないことを否定したり叱らないこと

これだけは気をつけています


まだ、プール教室が始まって一ヶ月も
経っていないのですが、アキに大きな
変化が・・

お風呂のときに、あんなに頭から
シャワーをかけられるのを怖がっていた
アキが、自分でシャンプー(恥ずかし
ながら今まで私が洗っていました)して、
頭からシャワーをかけられるように
なった!

これが一番嬉しいかも(ToT)

今まで少しでも目に入るとパニックに
なっていたのに信じられません~


とにかく、プール教室に感謝!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月17日 病気なの?

2016-05-17 10:13:58 | アキのこと
先週からマイの療育の日はアキを
児童館に預けています

児童館は同じクラスの子も何人かいて
一緒に遊んでいるようで楽しい!と

通うことにしてよかった(^-^)


先日児童館に迎えに行くと、玄関前に
アキと同じクラスの女の子がいました

こんばんは~と声をかけると、

「ねぇ、アキくんてどうして小さいの?

ようちえんの子くらいにみえる

何かのびょうきなの?」

って急に言われて面食らってしまい
ました(-_-;)

「ううん、アキはびょうきじゃないよ

ただ、小さいだけなんだ~」というと、

「ふーん」だって笑

子どもは本当にストレートだな(^-^;)

アキがまだ帰り支度をしていて
その場にいなかったことが幸いだわ


私もアキの身長の低さをずっと心配は
していました

小学1年生の4月の身体測定では
107センチしかなく、小学校でも
ダントツ一番前だし!

で、ネットで年齢と身長を入力して
低身長の病気か調べられるサイトを
見つけたのでやってみました

ギリギリ成長曲線に入っていて、
病気の可能性は低いとの結果が・・

低身長の正式な診断が出ないと、
治療も自費になり高額になるそうです

でも、ほんとギリギリなんだよね笑

私も150センチしかないので、確実に
遺伝だろうと諦めていますが、
男の子だし、これから気にするように
なるかな・・

身体も小さいし、発達もボーダーだし、
やはり幼い感じは否めない(;_;)

でも

彼なりには確実に成長しているんだ
そこを認めていけるようにしたい


乳歯もまだ抜ける気配ぜんぜんなく、
きっと遅いんだろうな・・
あら、また愚痴(^-^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月13日 自閉の特徴

2016-05-13 09:52:43 | マイのこと
先日のマイとドクターとの面談の中で
マイが毎日同じDVDや本を繰り返して
見ることについてドクターが言っていた
ことをもう少し詳しく書いておきたい

*ドクター*

大人でもたまに昔見た映画を観たくなる
ことがある

結末が分かっていても好きな映画を
また観たくなることもある

心理的にはそれと同じものなんです

程度が違うだけ

新しい映画はどんな結末になるのか
ドキドキハラハラして不安にもなる

感覚が過敏で繊細な人ほど不安が
大きい

一度観たものは結末が分かっているから
頭の余計な回路を使わなくて済む

繊細な人ほど新しいことに対するものに
過敏で脳もフル回転する

人によってはパニックにもなる

だから同じ日常、同じDVDや本
同じ食べものを好む

それをそれは違うと否定したらいけない

安心を奪わないようにしながら、
これもたまにはどう?とやんわりと
伝えて意識して違う刺激も与えていく

DVDや本だけではなく他の常同行動も
同じこと

否定はせず、受け入れてあげながら
たまには意識して違うことを提案して
あげる

それが大切ですよ

とのお話しでした


マイは一見普通に見える

時には他の子どもと同じに見えて、
自閉スペクトラム症の診断は間違って
いたんじゃないの?と思うことも

でも繊細さ故のこだわりはやはり
形を変えていろいろと出てきます

だからそれは違うよ?とか変だよ?
と否定してはいけない

安心するための行動だから受け入れて
あげないと

とても勉強になりました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月12日 マイのドクター面談

2016-05-12 17:07:53 | マイのこと
今日はマイの月に一度の言語訓練と
8カ月ぶりのドクターとの面談でした

言語訓練はいつものように終わり、
前回よりも「た」行がきちんと言える
ようになっていました

「た」行がはっきり言えるようになって
から、「か」行と「さ」行の訓練を
していくということです

ドクターとの面談では、最初に
絵本を見せながらドクターからマイに
いろいろと質問していく

そのあと、私とドクターでの話し

「きちんと受け答えもできているし、
言葉もすごく増えましたね

あとはこれから年齢が上がって、
言葉によるコミュニケーションを
どう図っていくかが新たな課題に
なります

しばらく心理の検査をしていないので
近くに一度検査をしましょう

最近のマイちゃんの様子はどうですか?」

と言われて、気になることを書いた
メモを渡しました

・聴覚過敏がなくなった?
 映画館や園で行ったブラスバンドの
 演奏なども嫌がらず聴いていた

ドクター→

 年齢が上がって聴覚過敏が落ち着く
 ということはよくあります

 それはそこからどのような音が出るのか
「予測」できるようになるからです

 だからといって聴覚過敏が完全に
 なくなるか?というとそれは難しい

 違う音には敏感になる可能性は
 ありますよ

・DVDや同じ本を毎日何度も繰り返し
 観ている

ドクター→

 大人でも昔観た古い映画を結末が
 分かっているのに観たくなることがある

 心理的にはそれと同じ

 結末が分かっている方が安心して
 観ることができる

 繊細な人ほど安心を求める

 それは決して悪いことじゃないんです

 何度も同じものを観るこだわりを
 受け入れてあげながら、意識して
 少しだけ変化のあるものを見せて
 あげるようにして下さい

・ごっこ遊びが普通と違う
 テレビで観たことをごっこにして
 再現しようとする

ドクター→

 視覚の記憶が強いので、直接見たものを
 その通りにやろうとする

 視覚優位の場合、こういう遊び方は
 顕著に現れます

 これも否定せず、こちらから変化
 ある遊びも提案してやっていきましょう

と、いうわけでまた詳しいことは、
近くに行う検査を受けてから

繊細な人ほど安心を求める・・

そういうことなんだなと腑に落ちた

私は同じことの繰り返しは苦手で、
仕事でも日常でも変化や刺激を
求めるタイプ

だから、主人やマイの気持ちが理解
できないことが多いんだけど、二人とも
「繊細」なんだよね(^-^;)

飽きやすい私にはマイが毎日何度も
同じ本を読んでといってくるのは、
かなりの苦痛です笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加