グレーな日々

発達障害グレーの息子、自閉スペクトラムの娘の成長、療育等を綴っています

2016年11月8日 アキことばの教室

2016-11-08 06:37:40 | アキのこと
昨日

アキが初めてのことばの教室へ
通室しました


前日から

たのしみ~でもきんちょうする
どんなことするのかな~

と言っていました


当日は

給食を食べ終える時間に迎えに行き、
まっすぐことばの教室へ


担当は優しそうな女の先生でした(^-^)


先生とアキと一対一での勉強です

私は、マジックミラーからその
やりとりを見ることができます

自分の自己紹介をしていました

紙に自分の名前、学校名、好きな食べ物、
好きな遊びなど書いて、それについて
先生がいろいろ質問する

アキは、回りをキョロキョロ見ながら
足をバタバタさせたり、一度だけ席も
立ちました

落ち着かない感じながらも、
自分の好きな恐竜の話しなどを
得意気にガンガンしています笑


それを楽しそうに聞いてくれる先生

アキ嬉しいんだろうな~


その後は塗り絵と工作をして

10分だけ、運動する部屋で遊んで終了


終わってから先生とお話しする


先生

アキくん、最初から自分のことを
たくさん話ししてくれました

とにかく、話したいことがたくさん
あって、それがあふれ出している
感じでした

今回は、何もない部屋で勉強したけど、
かなり周りをキョロキョロ見ていました

周りの刺激が強いと集中できないかな
と思うので、勉強のときはアキくんが
気になるものは隠して、静かな環境を
心がけるといいと思います

塗り絵や工作なども、夢中で
取り組んでいました

ただ夢中になりすぎて、次の工程が
遅れてしまうことがあり、たぶん
学校の勉強での遅れもそれがあるのかも?

夢中になってこっちをしているうちに
授業が進んでしまって、あれ?いま
何してるのかな?ということがある
かもしれません

まずは今日は初めてだったので、
アキくんが何が興味があるのか
教えてもらうことが目標でした

次回からアキくんに合わせた勉強を
考えていきたいと思いますので、
よろしくお願いします


とのことでした


アキはとても楽しかったらしく、

すごい楽しかった!また行きたい!
と話していました


きっと、アキもマイ同様に
ことばの教室を楽しみに通うことが
できるでしょう

アキもマイも共通するのは、
自分の話しをじっくり聞いて欲しい
のかな?ということ

家でも、アキが話したいのにマイが
私を独占しようとしてケンカに
なったり、お互いに私に話したいことが
あっても十分に聞いてもらえないことが
不満になっているような気がします


私も、できるだけアキやマイとの
一対一での会話をする時間を作るよう
心がけていかなければと反省です


アキにとって

ことばの教室に通うことは必ず
プラスになっていくと思います(^-^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年11月6日 発表会無事終了 | トップ | 2016年11月9日 マイ発表会の... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。