グレーな日々

発達障害グレーの息子、自閉スペクトラムの娘の成長、療育等を綴っています

2016年10月16日 お友達がいない

2016-10-16 21:54:13 | マイのこと
最近、マイが幼稚園のお友達の話しを
いろいろしてくれるようになりました


○○ちゃんと△△ちゃんはいつも
なかよしなんだ~

とか

××ちゃんはマイとあそぶとき
いやなかおするんだ~

マイのこときらいみたい

とか・・


マイちゃんは、幼稚園では誰と
いつも遊んでいるの?

と聞くと・・


なかよしの子はいないんだ~

でも、たのしそうなあそびしてたら、
いーれーてっていってあそぶの

とのこと


それでいいと思うよ
とくべつに仲良しの子がいなくても
いろんな子と遊んだらいいんだよ


と、話しました


でも・・最近気になることがあって


先月、療育先の心理士さんが
幼稚園へマイの様子を見に行って
くれたのですが

その時は外遊びがちょうど終わるころで
教室に戻るときにマイがお友達と手を
繋ごうとしてパッと手を振り払われた

それで、マイはその子の後ろを
必死に走って追いかけながら教室に
入ったと・・

心理士さんが目撃したそうです

それはたまたまだったのか、
いつもそんな感じなのか分かりません

でも、心理士さんがいうには、
繊細なマイにとっては悲しい出来事
だったんじゃないかな?

と、言われていました


年中になってから、

年中のおともだちは
すごくいじわるな子がおおいんだ

どうしてなんだろう?

だからようちえんにいくのやなの

まえのくみはたのしかったのにな~

と、つぶやくこともあったり・・


どうしてあげたらいいのか胸が痛みます


年少さんのときは、マイのお世話係
みたいな子が二人ほどいて、いろいろ
と気にかけてくれたり、マイちゃんと
おともだちだよと言葉で伝えてくれたり
して、楽しかったのかもしれません

今のクラスは、もう年中のせいも
あるかもしれませんが、グループが
でき上がってしまい、そこに上手く
属することができず・・


担任の先生は、

マイちゃんはいろんな子と仲良く
できていますよ

自分から仲間に入れて!と声をかけ
楽しく遊んでいます

と話していました


だから、私もそんなに気にして
いなかったのですが・・


最近マイからそんな言葉を聞いたり

親子遠足で実際にお友達にいやがられ
ている場面を見てしまったり、

心理士さんから、幼稚園での様子を
聞いたりして、まわりから見える姿と、
マイの実際の気持ちは違うんじゃないか
と、思うようになりました


やはり、マイの会話がかみあわない
部分や、発音の不明瞭さなども問題に
なっているかもしれないな~(T_T)


今月から月に一度の幼稚園訪問が
始まります

幼稚園訪問までしなくてもよかった
のでは?と思っていたのですが
やっぱり心理士さんに入ってもらう
ことが正解だったかも


そして、幼稚園訪問の様子も聞きながら
一度担任にも話してみようと思います


今日は公園で年少さんのときに一緒
だったお友達二人と偶然会い、
楽しそうに遊んでいました(^-^)


年中さんでも、仲良しの子が
できることを願います
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年10月10日 4年ぶり胃カ... | トップ | 2016年10月20日 おともだち... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。