つれづれなるまま桐野日記

主婦向け漫画雑誌の漫画家、桐野さおりのブログです

よくやるミス・・

2017年11月16日 17時58分51秒 | 日常生活



3年ぶりにファンデーションをネットで購入~~
(普段、日焼け止めしか塗らないので、ファンデーションの減りが極端に少ない)

コンパクトを買ったつもりが・・・




送られてきたのは「詰め替え用」の方


ネットには ちゃんとコンパクトの画像が出てたんだけど、よく読んだら画像の下に
「レフェルのみ」って出てた~~~~
見落としてた~~~


去年は、入浴剤を「10個入り」と思ってたら10箱送られてきてビックリしたし。

おととしは画材通販で とあるスクリーントーンを「2枚」と入れたつもりが20枚になってたみたいで、
送られてきた箱を開けた時、アシスタントさんと仰天したっけ・・・
↑心理描写のトーンで、あんまり使わないタイプの

最後の金額(合計額)のところをしっかり確認しない私が悪いんですけれども。

次からは気を付けよう・・・






話変わって。
ママ友に聞いたんだけど、
韓国ドラマ俳優のキム・ジュヒュクさん、先月末にお亡くなりになったって・・・




交通事故で即死だったそうです・・





「プラハの恋人」で、ちょっとファンになりました。


でも彼を有名にしたのはやっぱり・・・





リメイク版「ホジュン」ですよね。





YouTubeで見たんですが、
たっくさんの女優俳優さんたちが葬儀に参列して泣いていました・・・


まだまだこれからの人だったのに、本当に残念です・・・



サムガ ミョンボグル ピムニダ.
(謹んでご冥福をお祈りいたします)







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑張りましたっ!

2017年11月12日 21時26分54秒 | スポーツ

昨日は自治会対抗バレーボール大会でした。


朝8時に体育館に集合、各チーム 最後の練習に励みます。




ピンクポロシャツの方たちは去年の覇者で今年も最有力候補・・・

ですが、なんと優勝したのはウチのマンションチームでした~~~





他のチームは参加者が多いのに我がマンションチームはやっとこさ6名・・・
(最終的には御年69歳になられる自治会長さんにメンバーに入ってもらって、やっと6名となり
参加資格を得たというわけです)

とにかく「参加できるだけでいい」、
そして「怪我なく楽しく試合が出来ればいい」ってのが目標だったので。

全勝優勝するなんて想像もしてなかった~~ まさに 無欲の勝利



大会終わってその足で打ち上げに行き、6人で労をねぎらい合いました。

楽しかった~~~




今日は朝からひどい筋肉痛 とほほほ



毎週バレーやってるのに何故なんだろうなぁ? ←決して手抜き練習してるわけじゃないですよ~ 笑っ











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どれにしようかな

2017年11月09日 23時26分35秒 | 日常生活

数日前の事だけど。
久しぶりに市内の大型スーパー(ショッピングモールのちょっと小さめ)へ行ったら
店内にジングルベルのBGMが流れてた~~

途端に気持ちが逸るというか焦るというか、「え、もうクリスマス仕様なの?」ってびっくらこいだ。



家に帰ると、こんなものが届いてて 更に気が急く~~







去年の暮れに高島屋のネット通販でおせち料理を購入したからカタログが来たんだなぁ・・・





65pにも及ぶボリューミーなカタログには、100種類近いお節料理が満載っ
(なだ万や美濃吉、神田川俊郎さん監修のおせちもある)





どれにしようか迷うわ~~~ ←今年も頼む気満々




暮れのお仕事状況によっては、酢の物と煮物くらいは作る予定~~
黒豆は実家の叔母がたぶん作って送ってくれるはず(へへっ)


てかまだ早いでしょ、お正月の話は(笑)

残り一ヶ月半、ボケボケしないで生活せねばっ




最後に雑誌の宣伝です。

ぶんか社から発売中の『家庭ミステリー12月号』









宜しくお願いいたします。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連休終わった!

2017年11月06日 23時39分52秒 | 食べ物

近場の温泉とか、出かけたいなぁと思いつつ、家に籠って過ごしてしまった三連休・・・

唯一出かけた場所は近所の小学校の体育館、バレーボールの練習しに ぷぷっ
(自治会対抗バレーボールのメンバー、やっと6人揃った 良かったぁ、これで出場する事ができます)




夏に実家に帰省した時 叔母お手製の「キュウリのキュウちゃん」があまりに美味しかったので
作り方教えてもらい、さっそく作ってみました。




キュウリは1センチくらいに切り、塩をまぶして半日くらい置く・・・









合わせ調味料

しょうゆ1カップ 
酢 30cc
みりん 2分の1カップ 
きび糖 2分の1カップ
生姜 一個 千切り




↑砂糖でもいいみたいだけど、きび糖わざわざ買ってきた。


・・・と、ここで以前カルディで買った黒糖生姜パウダーがあった事を思い出した~~




次はこれを使ってみよう・・・





鍋に 絞ったキュウリと 合わせ調味料を入れひと煮立ちさせて火を止める
(パリッと仕上げるため、あまり長く煮ない事)









十分冷めるまでそのままにしておく、時々上下をひっくり返して味をなじませる

冷めてからタッパーに移し、冷蔵庫で保存





時間経つともちょっと醤油色に染まります 



賞味期限は一週間程度ですが、3日後にはからっぽになりました


この次はもっと大量に作ろうっと












小池真理子さんの「怪談」に続く幻想怪奇小説集第二弾。
2017夏の三ヶ月連続発売で、怪談→水無月の墓→夜は満ちる・・の順番らしいけど、
真ん中のを読まずに最後の「夜・・」を読んでしまった。
まぁ、いずれも独立した短編集なので、差し支えない、かな?

「夜は満ちる」は ちょっとゾワッとする全7編。

ごく普通の生活を送る主人公たちのすぐ傍に 有り得ない世界が存在する。
そこには死者の怨念が彷徨い、時には悲しく時には恐ろしく主人公たちの生に交錯する。


泣けたのは「蛍の場所」。一番怖かったのは「康平の背中」。

「イツカ逢エル」という短編は半身浴しながら読んだんだけど・・・

冒頭、主人公の多恵子も私と同じようにお風呂の湯船に浸かっている。
多恵子は実家のお風呂に入っている、いや、正確にいうと実家ではなく
父親がその昔 母と娘の多恵子を棄て、愛人の美津江さんと一緒になった その家だ。
父のせいで母は病気になって死んでしまった。
多恵子は都会に出て恋愛して結婚し、二人の子供までもうけたが、好きな男が出来て家族を棄て
今はその男と暮らしている。

父も数年前に亡くなり、もともと他人の美津江さんなんかに用などないのだけど、
なぜかこの家を訪ね、そしてなぜか多恵子はお風呂に入っている。
早く風呂から出て、東京に戻らなければ、服を着なければと思うのに湯船から出ていけない。

脱衣所には美津江さんが置いた浴衣がある。
そんなものを着るつもりもないのに、やっとの思いで風呂から出た多恵子は何故かそれを羽織って居間に戻ると・・・



そこからの展開がチョ~~~~怖くて、私、お風呂から飛び出ましたっ

シチュエーションが同じだったばかりに。悲鳴を上げそうになりましたよ~~~ヒィィィィ~~


寝しなに読むのも怖かったです。

私って昔から本当に怖がりなもんで。
(歳を経って、まだマシになったほう)




でも三部作のあと一つも必ず読みたいと思いまーす


今夜は、このへんで、おやすみなさい









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

霜月・・・

2017年11月01日 23時36分16秒 | 掲載雑誌

ひゃぁ早い、もう11月だなんてっ
(ハロウィン用のイラストを載っけようと思ってたのに・・・描けずに終わってしまった10月 ううう)




来週末締め切り17枚のデジタルカラー原稿、残りあと2枚となりました。やっとゴールが見えてきた~~はぁはぁ
10枚めを過ぎたあたりから、徐々にCGソフトに慣れてきて 手が早くなってきました。
(↑いえ、決して手抜きしてるわけじゃなく

きっと公式ガイドブックに載ってる以外に、デジタル画の小技とか たくさんあるんだろうなぁ、と思いつつ。
ワンパターンの塗り絵(笑)

来年はちょっと真面目に勉強してみようっと



午前中は習い事の書道教室。
筆を持つ手が震えたよ、なんつったって二か月ぶりだったもんで、お稽古来たの。

1枚も思うように書けなかった・・・

続ける事が大事なのね、と痛感~~~


夜はソフトバレーボールの練習。

もうすぐ自治会対抗バレーボール大会があるので、盛り上がっていますが・・・
ウチのマンションの参加者 今年は少なくて、もしかしたら規定人数の6人集まらないかも。

も少し前から、こまめに人集めをすれば良かったなぁ、と今更ながらに後悔していますが・・・後の祭り。

ま。なんとかなりそうな気もするし。うん、なんとかなるでしょう(笑)




さてっと。
最後に雑誌の宣伝です。


竹書房から発売中の『ブラック主婦SP 貧困主婦』












宜しくお願いいたします。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加