つれづれなるまま桐野日記

主婦向け漫画雑誌の漫画家、桐野さおりのブログです

も一つ完成っ

2017年05月28日 23時21分54秒 | 仕事

夕方ようやく仕上がった、もう一つの原稿






久しぶりの長編だったので、時間かかってもうた~ 二作同時進行だったしね
疲れ果てた・・・・


仕事の雑用等、やらなきゃならない事がまだまだ山積みなんだけど、
取り敢えず明日は ほったらかしの家事(主に掃除です)をやる予定~~~


さて。
今夜はとっととお風呂に入って 早めにおふとん入る事にします。






最後に雑誌の宣伝です。
ぶんか社から発売中の『ご近所の怖い噂Vol.129 』









宜しくお願いいたします








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原稿完成(^◇^)

2017年05月26日 11時35分27秒 | 外ご飯

昨日の夜、執筆中の2つのうち1つだけ完成し、即 宅配便屋さんへ持ってった。
ホ~~~~~~ッ
締め切りギリで間に合った~~

もう一つの方は、編集さんが
「週明け月曜日到着でいいですよ」って言って下さったので、
今日と明日でゆっくりじっくり仕上げのトーン貼り作業をやる予定




えっと。こないだの日曜日は東京駅丸の内までお出かけしました。
中高時代の友人たちとの食事会、ずっと前から楽しみにしてたので、修羅場中と言えども絶対参加 笑









場所は去年の食事会と同じ、東京駅から徒歩1分の「KITTE」ビルの5Fの「京風レストラン 菜な」


















揚げ物とかデザートとか撮り忘れてるわ
(タケノコの天ぷら、見目麗しくチョー美味しかったのに・・・)


このお店、ランチ予約すると4時間もゆっくりさせてもらえるのが良いな
個室だし。

二次会は、特に決めていなかったので、9人で丸の内を彷徨った。(一次会は10名参加)

日曜日の夕方だしねぇ、なにやら結婚式の披露宴帰りの若者もたくさんいたりなんかして、
わたしら9名ものオバサンたちを一度に収容出来る喫茶店など、そうそう見つからない。
ほんと、彷徨った。慣れないヒール履いてったもんで、靴擦れしたし

結局、テイクアウトしたアイスコーヒー持って、ビルの谷間にあった3人がけベンチを三つ占領し長居した 笑


会うと必ず、更年期だの高血圧だのって話になるけど、今年はとうとう「終活」について盛り上がりました
ええ、もう十分そういうお年頃。(まだ誰も孫はおらんけど)

でもね、不思議な事に。みんな高校生の頃とち~~っとも、変わってないんですよ。
あ、いや、そう思うのは自分達だけ、かな?




たくさんしゃべって大笑いして、あ~~~楽しかった

次は、秋ごろ集まる予定です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

描いても描いても・・・

2017年05月19日 23時45分28秒 | 仕事
下絵の終わりが見えてこないわ~
早くペンを入れたいところだけど、ゆうべは一時中断して扉絵(1pめ)のカラーをCGで描きました。

ソフトのクリスタ、久しぶりだったもんですっかり手順を忘れてしまい・・・
公式ガイドブックが手放せなかった


CG画、もちょっと勉強しなくちゃな~~・・・(近年、滅多にカラー原稿の依頼がこないもんで向上心がない








今日はいい天気だったので、シーツやらベッドパッドやら洗いまくった。気持ちよかった~

もう少ししたら、ベランダに洗濯物を干せなくなる・・・
ってのは、カメムシがどこからか飛んできて、洗濯物にへばりつくから。


新婚の頃、カメムシの事を知らなかった私は、模様のないテントウムシだと思ってたっけな~


あれは、福山にはいなかったよ。
今でもたぶん、いないはず・・・


今度、友人に聞いてみよっ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひたすらひたすら・・・

2017年05月17日 23時34分59秒 | 写真

家族旅行から帰って来て、すぐに次のお仕事ネームに入ったんだけど。
これがほんと~~に進まなくって、苦しみ続けて。はぁはぁ・・・


長々かかっておとといの夜、ようやく完成。
担当さんから一発OKをもらい、そこからはひたすらひたすら下絵。


二作分あるから結構大変だけど、ネーム作成時の苦しみを思えば、今は天国~~~


今夜も朝まで頑張りま~す






近所の調整池の白鳥さん、先月ヒナが孵りました。








父さん白鳥は、少し離れて見守っているようです。








そろそろ、みんなで泳ぐよ~と母さん白鳥が促すと・・・







ヒナたちも水の中へ・・・










こんなに近づいてきてくれるんですよ~







孵った時は4羽だったんだけど、小さなヒナは生まれてすぐ死んでしまったそう


今回は、3羽とも大きくなって飛び立ってってほしいものです。






最後に雑誌の宣伝です。

メディアックスから発売中の『家族のアルバムー終活のすすめー』
















三作品掲載です、宜しくお願いいたします










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロス旅行

2017年05月10日 03時02分41秒 | 旅行
GW後半は家族旅行、ロサンゼルスに出かけました。


到着したその日は、ホテルの周りをぶら~り散策、夜はグリフィス天文台へ・・・









2日目は、ユニバーサルスタジオハリウッドへ・・・






































レストラン色々・・・









3年ぶりに会った長男、長髪になってて驚いた・・・

























3日目はサンタモニカへ















4日目は小籠包が有名な中華料理屋さんで昼食を取った後、アウトレットモールでお買い物・・・



ロサンゼルスって、雨がほとんど降らないらしく、1年のうちに10日降れば多い方らしいんだけど、
滞在4日のうち2日も、雨が降った~~
(誰じゃあー、雨女、雨男はっ)



サンタモニカが晴れていたら美しい海を見られたのに・・・それだけが残念でしたねぇ











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しばし休息

2017年05月02日 18時41分20秒 | book

ネームは昨日の午前中に完成(もちろん徹夜して)、即 編集部にFAXしてお昼頃OKもらった。
あ、OKだけど、数か所セリフの訂正あり。

で、結局4P分書き直した、昨日丸一日費やして


さてと次は下絵~~~・・・といきたいところなんだけど、その前にもう一本ネームやらなきゃ
(今月はブッキングしておるぅ、締め切りも同じ日っていう・・・)


しかしながらわたくしめ 明日から家族旅行にて、しばしの休息でございます









半身浴のお供本



1807年8月19日、江戸深川・富岡八幡宮の大祭に押し寄せた人々を乗せて、永代橋が落ちた。
一瞬にして2000人を超える命を奪った悪夢のような惨事を通して、事故に巻き込まれた江戸庶民の
様々な悲喜劇、葛藤や哀歌。連作八編。


以前読んだ藤原緋沙子さんの短編集「人情江戸彩時記」の巻末作品『永代橋』にえらく感動したので、
その後、永代橋崩落に関する小説を探し、杉本苑子さんのこの本に辿り着きました。

古い書なので、ネットで中古本注文。
でも新書みたいに綺麗だった~←本をボロボロにする私は自己嫌悪・・・


悲しいお話だけではない所に救われた。

単なる老朽化による崩落ではなく、どうやら人災だったようで。
政治的背景も含まれていて、現代に相通ずるものも色々あり、感慨深かった。


しかし、良いですなぁ、歴史小説。
20年ぶりに再燃です。(その昔は、永井路子さんが好きでした)









分厚い本なのに面白くてあっという間に読み終えました。
文字通り物語は、山女たちの人生を描いた連作長編。

こんなはずではなかった結婚、捨てきれない華やいだ過去、拭いきれない姉への劣等感・・・

正直に懸命に生きてきたのに、思うようにならない人生。
何故?どうして?

誰にも言えない悩みをかかえ山に登る彼女たちは、その旅の終わりに自分なりの答えを出す、
小さいけれども希望の光を見いだしていく・・・


読了後晴れ晴れ。私も山の頂で答えをいただいたような。爽やかな読後感。

湊さん作品なのに、ミステリーもサスペンスもないっ


私、山に登った事、遠足以外では一度もなくて。
正直登りたいとも思わなかったんだけど、この本を読んで山に興味が湧きました。

で最近は、NHKやCSで放送される「百名山」の番組をよく見ます。


折しも、ネームOKをくれた編集さんも山女 ←昨日の電話で知りましたっっ
(今日から山に入られるそうで)

私は登る元気はないけど、「百名山」の番組でこれからも癒されたいです





最後に雑誌の宣伝です。

ぶんか社から近日発売の「家庭ミステリー6月号 50歳からの華麗なる仕返し」









宜しくお願いいたします








コメント
この記事をはてなブックマークに追加