つれづれなるまま桐野日記

主婦向け漫画雑誌の漫画家、桐野さおりのブログです

おあずけ・・・

2014年11月29日 23時39分06秒 | カラオケ

新発売のお酒、美味しそうなので買ってみた





でも、ネーム書き上げるまではおあずけ~~~~


まっ。3%のサワー1本ぐらいで酔うほどヤワではありませんが・・・
2本目に手を伸ばしそうな予感がするので(笑)、やっぱ我慢します

さてっと、お仕事お仕事っ
明日の夜までに、ネーム完成しますように・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋深し・・・

2014年11月27日 19時23分28秒 | 晩ご飯
あ、いやもう冬に入ってますかね・・・
昨日とおとといは冷たい雨が降って昨夜は思わずエアコンの暖房をいれてしまったわ、
コタツに足突っ込んでたってのに。

一夜明けて今日はわりと暖かくていいお天気だった

なので今日はめずらしく徒歩でお買い物(いつもは自転車乗ってスーパー行ってる)
ウォーキングがてらちょっと遠回りして1時間。気持ちよかったです


えっとー、だらだらやってる原稿の整理は、やっとこさ終盤に。
でも幾つか不揃いの原稿を見つけて(カラー扉絵はあるのに本編の白黒原稿が入ってないとか)
あと、戦争作品を3本描いたんだけど、それも見当たらない。
なので昨日、編集長さんに電話して聞いてみたら、
倉庫に私の原稿がまだちょっと残ってるので、おいおい返却します、との事。


あ、いや、ゆーーーっくりでいいですよ、
やっとこさ納戸が片付いたところなんで


今日は次回作の扉絵カラーの着色、2作分。
1作は新作だけど、もう1作は過去出た作品(再録)の扉絵だけをカラーにして
載せるのだとか。ふむふむ、それは面白い。
ネット配信はまぁそんな感じだけど(扉絵のカラーはデザイナーさんが着色してくれてる)


明日から本編のネーム。
事件ものなので、久々に燃えていますっ(いつもはどうなの?ってツッコまれそうですが
なんとか今月中にネーム書き上げたいけど・・・

おっ、それより大晦日の紅白歌合戦の出場者、発表されましたね。
なんか。ジャニーズ多っ
お年寄りは楽しめるんだろうか・・・・?

去年盛り上がった「あまちゃん」コーナー、
今年は「アナ雪」コーナーになるだろうときっと大半の人が思ってるでしょう。

まず幼い頃のアナとエルサの声優さんが出てきて「雪だるま作ろう」を歌い、
映画と同じでだんだん大人になり、神田沙也加ちゃんと松たかこさんが出て歌う。
そう、サプライズ出演っ

松さんは、「ありのままで」も歌うと思う。もちろんMay Jも「ありのままで」を歌う。
何度聞いてもいい曲だから、2回。


ディズニー映画だから最後はミッキーたちディズニーキャラクターも出てきて踊ったりして・・・?

なーんてな、考えるだけでも楽しい、こういう事は。


ネームは、考えても考えても先に進まんのにね・・・・(爆


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

打ち上げ!

2014年11月24日 01時57分17秒 | カラオケ
11月の上旬に開催された自治会対抗ソフトバレーボール大会で
ウチのマンション、今年は栄えある優勝~、したのでありました(8チーム参加)

(一昨年は3位、去年は準優勝だったので、今年はもう優勝しかないね、
と登録メンバー6人、モチベ上げて練習に励み頑張りました)

優勝から早2週間、
ちょっと時間経ってしまったけど今夜はその祝賀会で大盛り上がりしてきた。
飲んで食べてしゃべったしゃべった 笑

飲み代は自治会費から「優勝ご褒美」として全額出してもらえる事に・・・

えーそんな自治会長さん、いいんですかぁ?
申し訳ないですよぉ~、呑み助ばかりなのにぃ、
じゃぁ僭越ながらァ、お言葉に甘えて~~~

容赦なく飲み倒しました(爆)


明日、みんなが二日酔いで目覚めない事を祈るわ。あ、私も



ここ数日、片付けと読書の日々。

片付けは、竹書房から送られてきた私の原稿の整理。
私、ブログに書いたつもりでいたけど書いてなかった、
「ウーマン劇場」「ご近所スキャンダル」でお世話になっていた竹書房の
編集部が、8月1日をもって解散、今後は主婦向けコミックを出さない事となったのだ。
で、1999年から描き続けてきた私の原稿が一気にドバーーーーッと送り返されてきて、
納戸にしてる部屋の約半分がそれらで今埋まってしまってる。
せめて、プチプチ(ほら、壊れ物を割れないように覆う凹凸あるビニール製の・・・)から
一つづつ出して棚に収めたい。
そうすればかなり、量は少なくなるはず・・・

そう思って、数日前からその作業をやってるんだけど、
ついつい封筒開けて中の漫画読んでしまっちゃうんですよねー、自分の漫画(笑)
なんかほとんどもう内容覚えてない。
描いたという感覚もあまりなーい。(やばい?)

つか絵がヘタッすぎて笑える。

でも読み飛ばす事が出来なくて、一つ一つ封筒開けては作品出して読んで。
一日の大半、納戸にしゃがみこんで過ごしてる


あと読書。

これは主にお風呂で、ですな
毎晩30分予定の半身浴、キリのいいところまで読んでしまおうとすると
大概、1時間、多い時で2時間浸かってる・・・




どちらも面白かったです。
左の「秋の猫」は短編集で、どれも愛玩動物にまつわるお話。

右の「東京プリズン」は。
お話の最初らへん、1980年現在15歳の少女がアメリカ留学で色々大変な目に遭うエピソードの数々で、
たとえばハロウィンでインディアンの格好をしてクラスメートたちの顰蹙をちょっと買って、フランケンシュタインの格好をした男子が冗談で玩具の銃を自分に向けた、
(先住民のインディアンを滅ぼして現在のアメリカがある、つまり死人のお祭りハロウィンでインディアンの格好をした少女は、アメリカ人にしてみては嫌味な行動と取れたらしい)
だの、
クラスメートたちと鹿狩りに行って間違って仔鹿を撃って殺してしまい、
(州の法律で仔を殺すと違法で捕まる)みんなでこっそりその肉を少しづつ持ち帰って土に埋めて隠す、とか、ふーん、留学で知る日本とアメリカの違いの本かしらん?
などと読み進んでいくと、そのうち、少女の母が東京裁判の通訳をしていた事がわかり、
でも母はそれを否定し、更には、A級戦犯の話に進み、
次第に、天皇の戦争責任に繋がっていく。

重い重たーいテーマの本でしたが、
インディアンも、仔鹿のエピソードも、ちゃんと戦争にリンクしてて見事だった


これもまた映画化されるんかなー?

少女役、英語がペラッペラッでないと、
最後、天皇の戦争責任についての長いディベートあるから大変、

とか、色々考えちゃった。


私はイメージした女優さんに当てはめて小説読み進める事が多いんだけど、
この話は長くなりそうなんで、また今度~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚花組公演『エリザベート』観劇

2014年11月22日 04時06分34秒 | 宝塚

宝塚に興味のない方は読み飛ばして下さいね



娘が退院した翌日に行きました、東京宝塚劇場。
待ちに待った『エリザベート』~~





みりおトート閣下。美しかったです、歌もお上手だし。
色気ありましたなぁー。
蘭はなシシィも、クリスティーヌの時より格段お上手になられててビックリ。
徐々に年を重ねていく(あるいは老けていく)演技も見事だった。拍手。

ほっくんフランツの歌唱力もこれまた素晴らしい。
歴代のフランツ役の人、みんな歌が上手かったけど、
これほどまでにセリフが明確に心に響き渡ってくるフランツはかつていなかった。
何を言っているのかもよぉくわかった。
(最後、トートとバトルで歌いあげるところ、それぞれのセリフを実は今回初めて聞き取れた)
拍手拍手。

しかしなんつっても今回のエリザでは、だいもんルキーニに釘付け~~~
(あ、私は、ですよ)


何~この子の歌唱力と演技力~~~、こんなに上手い子だったんだ~。
てか、これをもって雪組移動?
えーそりゃぁ絶対見に行くでしょ、次回は絶対雪組ねっ

って、ヅカ友にまくしたてて話した、幕間に。

ルドルフ、この日は芹香斗亜くん(通称はなんつーの?)
長身のイケメンで、しかも歌える、次世代トップ候補生なんだろうなー。


他の出演者たちも皆さん、とにかく歌が上手くて、
ホント今までで一番感動したエリザベートだった。

(余談だけど、ストーリーとしては東宝版エリザベートのラストの方が好きかも。
シシィに熱い口づけを交わした後、トートはクタッとしなったシシィの身体を
いや亡骸を、黒天使の用意した柩の中にバーンと乱暴に押し込める、あのラスト。
これこそが、死が人を愛する、って事の意味!
残酷な終わり方だけど。インパクトあった)



公演後、出待ちした。
ヅカ友の希望で、当然みりお君のファンクラブの後ろに佇み、デジカメの用意。
ファン多っ
みりお君、ちょっとそっけない印象。
ほっくんは終始にこやか、「明日早いんですよ~」と笑顔で手を振ってバイバイ。
だいもん、おおらか。これは予想できた、ルキーニのまんま(笑)

で、ノーマークだった柚香光くんのなんとまぁー感じの良い事っ
ファンクラブの人も多そう。
お手紙受け取った後、また中央に戻ってきて、ファンの方とたくさんお話されてた。
凄くフレンドリーな感じで。
ファンになってしまいました。

その理由だけで。
ヅカ友に頼み、柚香ルドルフ公演チケット、押さえてもらった(爆)
勿論、チケ流で。 今回はかなり高かった


二回目のエリザはフジサンケイリビング貸切公演だった。
幕が上がる前にフジテレビの葛西アナウンサーがご挨拶。
葛西さんは100周年の宝塚大運動会の司会もされたそうで。
相当なヅカファンだよね、中井美穂さんも然り。
1幕と2幕の間に、抽選会あったり(なんも当たらんかった)、
みりおくんへのインタビューなんかもあって楽しかった

出待ちは。残念ながらこの日はみりおくんのお茶会あったようで、ファンの方も既におらず。
だいもんと柚香光くんが笑顔で会話しながら出てきて、しばらくファンの前でおしゃべりしてた。
耳、ダンボにして傾けてみたけど、よく聞こえなかったー、残念っ
ま、無理もないやね、ファンの列の一番後ろの更に後ろーの方で立ってるんだから。
デジカメ最大級ズームしたけどブレブレで、お化け写ってるみたいだし


まぁでもとにかく久しぶりの観劇、満喫しました。


帰り道、銀座寄ってご飯食べた。ワンパターンのトップスのカレー。
街中はまだXmasイルミ始まってなくて、ちょっとつまんなかった


さてっと。次はなんの舞台観に行こうかな~?
あ、そうか、雪組雪組







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原稿完成っ!

2014年11月21日 03時18分09秒 | 仕事
長々とかかって描いたり貼ったりした原稿、
昨日(水曜日)やーーっとこさ完成した

はぁはぁ~ぜいぜい~・・・・

体力不足のせいでか、はたまた連日の睡眠不足のせいでか、
締切日当日朝に具合悪くなって、吐き気と戦いながら仕事しました。オーマイガー


来月号は・・・願わくば編集さん、もちっと早くネタを振って下さいまし・・・
それでなくても、魔の年末進行ですから(爆)

宜しくお願いします(へこへこ



昨日いきなりケータイ電話壊れてしもた。
電源切れたっきり、うんともすんとも。
で、ドコモショップ行ったら、言わずもがなの工場行き決定

嘘でしょう、僅か半年前に工場から帰ってきたんですよ、私のケータイちゃん

ああ~、まさかこんなにも早くまた壊れるとは思ってなかったから、
ダウンロードした画像、SDカードに全く保存してなかったのだ~
ブラウザのブックマークも、全てパァ
lineのトーク履歴も全てパァパァ~


前回のように今回も10日あまりで工場から私の元に戻り、
そしてまた半年そこらで本体部品のどこかが壊れる・・・ぐらいなら
新しいのを買ったほうが良かったんだろうか?

代替えスマホは、新しくて、サクサク。
やっぱいいわぁ~、これに徐々に手が馴染んで、
慣れ親しんだ頃、古い私のケータイちゃん帰ってきて。
サクサクいかなかったら、ストレス溜まりそう~

いや、買えば高くつく。
お直しは、無料。タダッ

いやでもタダより高いものはないっつうしな・・・

などとあれこれ、帰宅後うじうじ考えておりましたよー

が、もう悩んでも仕方ない。
まぁ、あれだな。
後悔だけはしないよう、今後はマメにSDカードに保存する事にしよう



もうちょっと前になってしまったけど、
ヅカ友と東京宝塚劇場花組公演「エリザベート」を観に行った。
その時のことはまた明日ゆっくりと…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コタツ出した

2014年11月06日 01時39分01秒 | 日常生活
いや、コタツ布団出した、が正解ですかね、
コタツテーブルは年柄年中出しっぱなしなんで(笑)


遅ればせながらの、衣替えも終えたし。
冬の準備、万端です


三連休あけた火曜日に、
編集さんから次号作のネタが送られてくる予定だったんだけど、
風邪でお休みされているらしい、水曜日も欠勤だった。

木曜日こそは打ち合わせしたいものだ、
締切は(ネタが遅れようとも)先に延ばせない、との事なので。

ネーム、急いで書き上げなくては・・・・
大丈夫かしらん・・・?







三連休も本を読んで過ごしました。
左の「あなたが・・・」は、純粋な不倫もの(変?)
右の「紙の月」は、宮沢りえさん主演で映画化、もうすぐ上映されるのかな?
ちょっと見てみたいかも。

しかし最近の小説って、すぐドラマ化、映画化なのねぇ。
いや、私が本屋さんで平積みされた文庫本を買うから?
(映画化など予定されてる物を知らず手に取ってる可能性が)

あと数冊買い込んであるけど、これはお仕事原稿アップ後、
ゆっくり読むことにします、コタツにもぐって



コメント
この記事をはてなブックマークに追加