つれづれなるまま桐野日記

主婦向け漫画雑誌の漫画家、桐野さおりのブログです

宝塚花組公演観劇♡♫

2017年01月11日 00時47分42秒 | 宝塚
9日月曜は、東京宝塚劇場にて花組公演観劇っ

でもその前に、まずは腹ごしらえ。
銀座の地下鉄出口でヅカ友と待ち合わせて、いつもの「トップス」にGO








私はいつもの野菜カレー辛口、ヅカ友はビーフカレーの甘口~ そしていつものスイーツ






ランチ後、銀座から日比谷までテクテク歩いて東京宝塚劇場へ・・・
途中、お振袖の可愛いお嬢さん達たくさんいて、「ああそうか今日は成人の日だったんだ」と気が付く





劇場ロビーには美しい新年のお飾りが。






で、本日の演目『雪華抄 金色の砂漠』

宝塚に興味のない方は読み飛ばしてくださいませ・・・



なんの前知識もなく観に行ったので、まずショーが先にある事にビックリした。


開幕のベルと共に舞台も観客席も真っ暗闇になったんだけど。
「春の踊りはよ~いやさ~~」の掛け声でパッと明るくなると・・・
知らぬ間にジェンヌさんたちが舞台だけじゃなく、銀橋にまでビッシリ出現していた~~

和服の色彩のあまりの美しさと華やかさに 観客からどよめき、歓声が漏れ、
私も思わず「わー綺麗っ」って小さく叫んじゃった。

舞台美術(装飾?)もこれまた煌びやか。
とにかく豪華絢爛なショーで、新年にふさわしいわ~

とは言え・・・50分のショー全部が和物、日舞っぽいのは睡魔が襲いますなぁ~・・・←若干居眠りしてしもうた


専科の松本先生もご出演。さすが貫禄あるというか、圧巻の踊りでした。



次にお芝居の感想など・・・

開演前にヅカ友から「みりおくん、奴隷なんだよ~トップさんが普通やる?奴隷の役なんてさ~」って聞かされてて。
奴隷奴隷・・・
なぜか勝手に私の中でそれが「乞食」に脳内変換されてしまっていたために(すいませんっ)
開幕した途端「みりおくん、きれいな格好してるやん・・・」って思った。

軽く10分ぐらいそのまま勘違いしてたんだけど、いくつかのセリフで「あ、そっか。奴隷ね」って気づいた。
改めて、すいませんすいませんっ

しかし、なんと美しい奴隷~~キキちゃんも然り。
美しい王女とイケメン奴隷。

絶対にそりゃ恋に落ちますがな~~~

奴隷ギィの強引さ、本能の赴くまま行動に走るとこカッコイイ~~
でも優しく見守るキキちゃん奴隷ジャーの方が私にはツボだった。

というかキキちゃん、急成長してる
芝居も歌も。ミーマイの時と全然違うっ(まぁ、ミーマイの時は役がアレでしたが・・)

柚香光ちゃん王子は・・・カリスタの時のナポレオンと被ったなぁ、キャラ。

登場のシーンで、奴隷ギィを踏まずに馬車に乗ったから「王子は良い人だ~~」と感激したのに。
最後、そうでもなかった。あっけなく去ってってしまった。王子が大事なのは愛ではなく名声?
もっと彼のキャラを深く描いてあげてほしかったなぁ~・・・

トップ娘かのちゃん、これが最後の舞台なんだなぁ~・・・
エトワールも上手だった。(二番手の時のエトワールはありゃ一体なんだったのだろう?)


次の娘トップは、王妃を演じた仙名さんか・・・
みりおくんの姉さん女房っぽくなりそう・・・←すいません、勝手な言い草

王様役の、鳳月杏ちゃんも良かったですね、存在感あった。
王妃が王様に対して、憎しみから愛に変わってったのにも頷ける・・・


舞台美術も凝っていました。
舞台の端から端まで数枚の細長い大きな布を張ってギィたちに絡ませただけなのに、
あれがちゃんと砂漠を彷徨っているように見えるところが素晴らしい~~~


他にも色々感想綴ろうと思ってたんだけど、なんか忘れた 
パンフレット買わなかったし、役名もジェンヌさんの名前も出てこない

そうこうしているうちにたった今 ヅカ友からLINEきた、「も一回観ない?」って。
ひゃあ~、嬉しい~~観たい観たいっ












お芝居終わった後、また銀座に出て「星乃珈琲店」へ。

話題のスフレパンケーキはボリューミー過ぎたので、やめておきました。
これはまた次の機会にでも・・・












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原稿完成、からの~宝塚♪

2016年12月18日 15時43分09秒 | 宝塚
原稿は土曜日の明け方に完成した、バンザ~イ
今年最後のお仕事終えて(締め切りも守れて)ホッとしました




午前中はコタツでうとうと・・・。
午後は、娘と共に東京宝塚劇場に向かいました。









雪組2度目の観劇は、前から4列目という良席っ
組子さんの隅々まで、よぉく見渡せた~~

とは言え。
娘はトップのちぎちゃんのファン、最近3番手の彩風さんもお気に入り、
私のイチオシは月城かなとくん(5番手くらいの位置?)

なので、視線はそこばっか追う(笑)

VISA貸し切り公演だったので、それを交えたアドリブもありました(だいもんが言ったけな・・・?)
楽しい舞台だったけど、うーん、
「ケイレブハント」のお芝居って、バウとかドラマシティ向けだなと思った。
もっと大勢出てきてガヤガヤ、みたいなシーンが盛り込まれててもいいんじゃない?
セリフある人が限られてるし、しかも主要人物少ないし。

私はアンサンブルてんこ盛り、が大好きです。


次は年明け、花組観劇予定~~
でもまだチケットを入手できてないので少々焦ってます・・・






今日午前中は、近所で開催中の「北海道物産展」に行って、
お正月用の食料、色々買い込んできた。
イクラだの、数の子だの、うにくらげだの、日高昆布だの、とろろだの、etc・・・
自宅の冷蔵庫に入りきらなくて、仕事場の方へ持ってった。



これで、暮れに大慌てしなくて済む・・・良かった良かった~~








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予定通り~~~♪

2016年12月11日 17時04分14秒 | 宝塚

木曜日の夜、徹夜して、更にはお昼も過ぎて、夕方近くに。お仕事ネームやっとこさ完成させました~~~

即編集部にネームのコピーをFAXして。時計を見たらば午後5時ピッタシ。
同時に、お腹がぐぐぐ~~と鳴りました。

え。私、最後にご飯食べたのいつだろう?
よくよく考えてみたらば、前日の晩御飯を軽く食べたのが最後。

「軽く」っていうのは、
お昼に書道の忘年会でバーミアン中華をたらふくいただいたので夜ご飯は、控えたのです・・・
それに、しっかり食べると、睡魔が襲って思考力おち、
とてもじゃないけど徹夜でネームを書き上げる自信なかったから。

金曜日の朝食は、ぼ~~~としていて取り忘れ、
(二日前から娘が出張で不在のため、朝食を用意する必要もなく)
お昼ご飯もす~~~~~っかり忘れていた、ま、それだけネームが切羽詰まっていたのだとお考え下さい(笑)

夜、編集さんから「ラスト6ページ以外はOKです」の電話をいただいた。
つまり6枚は書き直しー

はぁぁぁぁ~・・・
でも大丈夫、ここの編集部で「一発OK」はそうそうもらえないので、想定内でしたから。

予定通り予定通り~~





昨日土曜日は、娘とヅカ友と3人で、東京宝塚劇場 雪組公演を観に行きました


有楽町駅到着後、まずは日比谷シャンテのB2で腹ごしらえ・・・




劇場フロアーのツリー、ホントはもっと緑色が濃いんですが・・・







チギちゃん、退団発表したねぇ・・・寂しっ


ミュージカルロマン「私立探偵 ケイレブ・ハント」は、正塚先生ワールド全開でしたね。
娘と「ボックスマンを思い出すねぇ」と話した。
会話がリアル、笑わせる場面もサラッと、自然。楽しめた。
雪組さんって、ほんとイケメン揃いだぁーー
お。月城かなとくんが、月組異動とな?
ここ数年、月は全く観てないけど、今度は行かねばならぬのう~~(そして、かなとくんの番手も上がるとみた



2幕のショーは、若くてはっちゃけていた印象。
だいもんの歌の上手さが際立った(←もしやトップさんより、歌の時間が長い?)
彩風さんも歌、うまいっ

残念だったのは、2階席の上の方だったせいで、ジェンヌさんの表情があまりよく見えなかった事・・・

ま、いいもんね~いいもんね~~
来週、娘とまた観に行くから(爆)


電車に乗る前に、ペニンシュラホテルに立ち寄って・・・














たくさんの人が写真撮ってた。
ここのツリーも大好きですっ



今日は、真面目に朝からお仕事っ
ネーム書き直し分6ページの作業終わり、前半部分の下絵に突入~~


今週は(も?)出かける用事が多いので、効率良く仕事を進めたいと思いますっ











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花組公演

2016年07月29日 23時07分59秒 | 宝塚
花組公演「ミー&マイガール」観劇。





宝塚に興味のない方は下の絵文字のところまで、すっ飛ばしてくださいませ・・・



二回目だけど、一回目とキャストが違うので新鮮だった。
しかも3列目、センターという良席、客席降りのジェンヌさんがまじかで見れて幸せだった~~~
ヅカ友とわ~きゃあ~年甲斐もなく喜んでしまいました。

ご贔屓の柚香光ちゃんは、この日バーチェスター役。ジャッキー役は鳳月杏ちゃん。
なんかこっちの(役替わりBパターン)キャストの方が私は好きですな。(ききちゃんの役も、ジェラルドがいい)

みりおくんはビルが似合ってた、面白かった、カッコ良かった。
でも、ちょいちょい私には、天海祐希さんのビルに似てる、いや似せてるように思えた・・・
(これまで幾度も「ミーマイ」やってきたけど、やっぱり私は天海祐希さんの時のが一番好き。
今でも天海ミーマイDVDを見る事しばしば)

かのちゃん、ソロ上手かった~~~
こんなに歌が上手くなるなんて・・・・
2番手の時のエトワールが、あまりにアレだった事を思えば、みごとな成長ぶり

れいちゃんバーチェスターは、小芝居多くて、ついついそちらにばかり目が行ってしまったし、
マリアさんとビルとのやりとりもホント面白くて(あれはアドリブなんだろうか?)
2幕の最後の最後まで、たくさん笑わせてもらいました。
(私の横の席の2人連れ、たぶん初見だと思うけど、相当大笑いしてた)

あさって千秋楽なのねぇ。
もう一回くらい見たかったかも・・・あ、Bパターンの方で。

次に花組が東京に来るのは年明け1月。
楽しみは、ずっと先だなぁー・・・ま。雪組観に行くからいいけど








最後に雑誌の宣伝です。


ぶんか社から発売中の『ご近所の怖いうわさVol.119』









宜しくお願いいたします



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚雪組公演

2016年04月30日 18時28分47秒 | 宝塚
昨日は娘と一緒に宝塚のお芝居を観に行きました。

 




『るろうに剣心』2回目の観劇。


前回は、S席の後ろ~~の方でオペラグラス無しでは緋村剣心さまのお顔がよく見えなかったんだけど、
今回はSS席っ、しかもドセンッ
出演者の皆さんをよぉく観察出来ました(笑)


心なしか男性客が多い気がしたのは、昨日が休日(祝日)だったせいか、
それとも漫画アニメ『るろうに剣心』のファンの方なのか・・・

(そういや、花組の「戦国BASARA」の時もそんな感じで男性が多かったのかなぁ?)



とにかく男役さんの見目麗しいことっ
娘は、斎藤一役の彩風咲奈さんにすっかり魅了され、
幕間にるろうのパンフレットを、終演後にシャンテ地下のキャトレーヴでル・サンクを買いましたっ





ル・サンクのページめくって、母娘で思わず「きゃぁぁぁ~~」雄たけびあげてしまいましたよ、
男役さんがあまりにカッコ良すぎて・・・





永久保存版ですな、これは

ちなみに私がハマったのは、四乃森蒼紫を演じた月城かなとくんっ(↑一番、左の人)


今後、大注目ですっ


娘は帰宅後、深夜まで録画見てた、
ヅカ友にもらった、チギ主演の「ニジンスキー」と壮さんトップ時の「若き日の唄は忘れじ」のDVD。
「たぶん、またドはまりすると思う。いや、もう、してるかも」だって。


次は7月、花組の『ミーマイ』観劇予定
花組ではやっぱ柚香光ちゃんが推しメン

宝塚の場合、お芝居の演目はもちろんだけど、それ以上に気になるのは、人事異動とジェンヌさんの出世具合(爆)
花の柚香光ちゃんと、雪の月城かなとくん、共に95期の同期生だけど、
さてさて、どっちが先にトップさんになるだろう?

おばちゃんは、見守るよ、どこまでも付いてくよ~~


そういや、星組トップのほっくん、退団なんだね・・・
次期トップは、わかるけど、2番手は誰だろう?

















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花組台湾公演千秋楽in Theater

2015年08月24日 22時19分26秒 | 宝塚
今日はわりと涼しい一日だった
夕方ウォーキングに出かけたら頬吹く風が結構強くてビックリ・・・これって台風が近づいてるから?


昨日とおとといは、めずらしくだんなと娘が揃ってて、
食っちゃあテレビを見て、なにか飲んじゃあテレビを見て、
まったり(いや、どちらかというとダラリ)と、休日を過ごしました

チャンネルは日テレの24時間テレビを流しっぱなしにしてて、
私はちょいちょい飽きては読みかけの小説を読み、たまに寝て・・・を繰り返してた。
何度うとうとしたかわからない。
夢の中でも、24時間テレビが聞こえてたみたいで、V6とか出てきた(笑)

女子バレーは録画して見た。
CSの韓国ドラマも夜中に見て。

テレビ生活満喫中~~~



さてっと。ここからは宝塚ネタですので、興味のない方は読み飛ばして下さいね









「花組台湾公演千秋楽in Theater」、当初は日本橋の映画館を所望しておったんだが、
ヅカ友がファミリーマートに発券しに行ったら、あっちゅうまに完売だったそうで。
慌てて「お台場でもいい?」とLINEしてきた。あ、チケット一般前売日の8月9日のことです。

「行けるなら、どこでもいいよ」
「OK!でもあまり期待しないでね」
「最悪、またチケ流に頼ろう」
「だね~~~」

と、諦め半分(いや、だいぶ)でいたんだけど、
午前中のうちに「お台場夜の公演チケット発券できた~~」ってLINEきて、万々歳~~


その後、チケ流見たら、最高で8000円とかで出てたっ高っ
(いや、でももしチケット発券出来てなかったら、8000円でも買ったけど


で、千秋楽in Theaterの感想は・・・・

まず第一に、当たり前だけど、温度差あるんだわ~~、
劇場にいるヒトと私たち映画館で見てるヒトたち、との差。
映画館だから、ただ見ているだけで拍手など一切しないし(したくなる場面あったけど)
盛り上がりに欠ける・・・


それと、どうしてもトップさんがアップになる事が多いから、
組子のファンにはもどかしいかも。
全体画像か、中くらいのアップか、トップさんのアップか、というカメラ割り、
ま、いつものスカステの舞台映像ですわ。
私のご贔屓の柚香光(ゆずか れい)ちゃんは、
オスカル役なんでわりとアップの場面多くて、満足満足~~

つか、キキちゃんがアンドレなんだ~ってびっくりした。
あれって、二番手がオスカル役ではなかったか、と・・・
「オスカルアンドレ編」はトップさんがアンドレやるけど「フェルゼン編」もそうだったっけ?

最初のシーンで、マリーアントワネットとフェルゼンとオスカル登場するから、
なんとなくオスカル二番手っぽい・・・・


本来120分の「ベルばら」を90分に縮めているから仕方ないんだけど
フェルゼンとマリーアントワネットが出会った仮面舞踏会のシーンは入れて欲しかった。
女性の格好をしたオスカルも同じ場所で出会っているのだし、
「あの舞踏会で彼女と出会って恋におちて・・・」とみりおフェルゼン、セリフで説明してたけど
そんなもの、舞踏会のシーンを3分くらいちょこっと入れるだけで観客に伝わるのに。
更には、宝塚ならでは、の華やかさ、美しさも伝わるのに・・・

海外公演なんだからさ~。宝塚のアピールって、そこじゃないの?


私、「ベルばら」はかなり前から、お腹いっぱい状態で、
生を見たいとは思わないし、スカステ放送も近年「ベルばら」は録画したことない。
(最後の録画は宙組のたかこフェルゼン版)
ヅカ友がみりお君のファンだし、私も最近柚香光ちゃんのファンだから今回見たけど
(映画館で放映する宝塚ってのを一度観ておきたかったし)
「ベルばら」の良さって、とにかく舞台装置や衣装の美しさだと思うの。
だから、違反かもしれないけど「オスカルアンドレ編」に出てくる白馬なんかも
登場させれば良かったのに、と思った。


それとロザリーと旦那さんのベルナールのシーン、
「王妃様をお助けしようと思う」←王妃の亡命を手助けしようとしている
「あなた、王妃様を王妃様のままで死なせてあげて」ってとこ。

あのシーン、いるぅ?

王妃の傍にいて王妃の最期まで無言で甲斐甲斐しく世話をしてるだけではダメなの?
あの控えめで賢いロザリーに自分の意思を持ってほしくない、
(王妃が死刑になる事が決まった今)ましてや、だんなに伝えるのは、違うと思うんだけど・・・

「ロザリーが途端に嫌な女に思えたよ」とヅカ友に言うと
「え、あのシーン、前からあったよ」って。

ふーん。あ、そう。私、今まで見落としてたのか・・・

でも、やっぱいらないと思うんだけど・・・
ま、入れた方が、ベルナールの人格が描かれるから、やっぱいいのか・・・←悩みどころ



他にもなんか言いたい事あったけど、日にち経っちゃったんで忘れた~

思い出したら、おいおいに・・・





お台場って、いつ行ってもツリー点灯してるんだな~・・・






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京宝塚劇場 花組公演 『カリスタの海に抱かれて』

2015年06月11日 22時30分31秒 | 宝塚



ーーーー宝塚ネタですので、興味のない方は読み飛ばして下さいねーーーー




約半年ぶりの宝塚観劇~

前回「エリザベート」のチケットがバカ高かったから、
今回はすごくリーズナブルに感じた(でも通常チケット料金の約2倍ですが、チケ流)







「カリスタ・・・」、良かったです~~
しかしカルロさん、アリシアに恋に落ちるの早~~~
これが恋~♪って歌い始めた時、ええ、もぉ?って思ってしまった。
(まぁ、大概こんなもんですか

ロベルトの想い、儚くて可哀想・・・
カルロとロベルトの子供時代にアリシアもちょこっと出てくるといいのに、
てか、ロベルトの母親出てこないけど、アニータが実は母だったってオチではダメ?

最後が弱いなーと思った。
カリスタの大統領になったというのに、ロベルト全然嬉しそうに見えなかった。
ヅカ友と話したんだけど、
最後らへん、カルロさんは一人で旅立とうとしているところへロベルトがアリシア連れてきて
「お前の好きな男の元に行けよ」とアリシアの背中を押してくれたら良かった。
でないと、なんか未練タラタラな感じがして・・・

ナポレオンは面白くてイイ味出してた。でも出番少ないっ
柚香光ちゃんってホント、お顔整ってるわ~、うっとり
今、3番手みたいだけど、結構まだ下級生だよねぇ?早い出世、ああ下克上~





ホントは劇場内写真撮影禁止の筈だけど。ショーが始まる数分前、
タイトル幕に照明当たった途端お客さんたちみんなパシャパシャ撮りはじめたので
「あ、いいのかも?ほんじゃ私も」とスマホで写しちゃいました


ショーの「宝塚幻想曲」も良かったです、1時間あっちゅうま

ヅカ友はトップの明日海さんの大ファンだけど、私の推しメンは柚香光(ゆずか れい)ちゃんっ
なので、終始れいちゃんしか見てませんでした~~
れいちゃんのダンスはキレキレッ
笑顔はそこはかとなく愛音羽麗さんに似てるなと思った。どちらも美形っ
でも、れいちゃんの方がはっちゃけてるかな?

最初らへん、宙組のタニがトップの時の「宙!ファンタジスタ」に似てるような気がする

もう一回観たいけど。
今週末、千秋楽だそうで・・・

残念っ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚花組公演『エリザベート』観劇

2014年11月22日 04時06分34秒 | 宝塚

宝塚に興味のない方は読み飛ばして下さいね



娘が退院した翌日に行きました、東京宝塚劇場。
待ちに待った『エリザベート』~~





みりおトート閣下。美しかったです、歌もお上手だし。
色気ありましたなぁー。
蘭はなシシィも、クリスティーヌの時より格段お上手になられててビックリ。
徐々に年を重ねていく(あるいは老けていく)演技も見事だった。拍手。

ほっくんフランツの歌唱力もこれまた素晴らしい。
歴代のフランツ役の人、みんな歌が上手かったけど、
これほどまでにセリフが明確に心に響き渡ってくるフランツはかつていなかった。
何を言っているのかもよぉくわかった。
(最後、トートとバトルで歌いあげるところ、それぞれのセリフを実は今回初めて聞き取れた)
拍手拍手。

しかしなんつっても今回のエリザでは、だいもんルキーニに釘付け~~~
(あ、私は、ですよ)


何~この子の歌唱力と演技力~~~、こんなに上手い子だったんだ~。
てか、これをもって雪組移動?
えーそりゃぁ絶対見に行くでしょ、次回は絶対雪組ねっ

って、ヅカ友にまくしたてて話した、幕間に。

ルドルフ、この日は芹香斗亜くん(通称はなんつーの?)
長身のイケメンで、しかも歌える、次世代トップ候補生なんだろうなー。


他の出演者たちも皆さん、とにかく歌が上手くて、
ホント今までで一番感動したエリザベートだった。

(余談だけど、ストーリーとしては東宝版エリザベートのラストの方が好きかも。
シシィに熱い口づけを交わした後、トートはクタッとしなったシシィの身体を
いや亡骸を、黒天使の用意した柩の中にバーンと乱暴に押し込める、あのラスト。
これこそが、死が人を愛する、って事の意味!
残酷な終わり方だけど。インパクトあった)



公演後、出待ちした。
ヅカ友の希望で、当然みりお君のファンクラブの後ろに佇み、デジカメの用意。
ファン多っ
みりお君、ちょっとそっけない印象。
ほっくんは終始にこやか、「明日早いんですよ~」と笑顔で手を振ってバイバイ。
だいもん、おおらか。これは予想できた、ルキーニのまんま(笑)

で、ノーマークだった柚香光くんのなんとまぁー感じの良い事っ
ファンクラブの人も多そう。
お手紙受け取った後、また中央に戻ってきて、ファンの方とたくさんお話されてた。
凄くフレンドリーな感じで。
ファンになってしまいました。

その理由だけで。
ヅカ友に頼み、柚香ルドルフ公演チケット、押さえてもらった(爆)
勿論、チケ流で。 今回はかなり高かった


二回目のエリザはフジサンケイリビング貸切公演だった。
幕が上がる前にフジテレビの葛西アナウンサーがご挨拶。
葛西さんは100周年の宝塚大運動会の司会もされたそうで。
相当なヅカファンだよね、中井美穂さんも然り。
1幕と2幕の間に、抽選会あったり(なんも当たらんかった)、
みりおくんへのインタビューなんかもあって楽しかった

出待ちは。残念ながらこの日はみりおくんのお茶会あったようで、ファンの方も既におらず。
だいもんと柚香光くんが笑顔で会話しながら出てきて、しばらくファンの前でおしゃべりしてた。
耳、ダンボにして傾けてみたけど、よく聞こえなかったー、残念っ
ま、無理もないやね、ファンの列の一番後ろの更に後ろーの方で立ってるんだから。
デジカメ最大級ズームしたけどブレブレで、お化け写ってるみたいだし


まぁでもとにかく久しぶりの観劇、満喫しました。


帰り道、銀座寄ってご飯食べた。ワンパターンのトップスのカレー。
街中はまだXmasイルミ始まってなくて、ちょっとつまんなかった


さてっと。次はなんの舞台観に行こうかな~?
あ、そうか、雪組雪組







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戦国BASARA

2013年06月23日 23時42分37秒 | 宝塚
今日は、宝塚花組公演「戦国BASARA」を観てきました





お初の渋谷の東急オーブシアターにて。
チケセンでゲットしたチケットは3階席のドセンター。
いやぁ~、高所恐怖症には無理ですな、高過ぎ、3階。
かなり怖かった~~


お芝居は良かったけど、一回観れば十分かな。そんな感じ。
ヅカ友は、月から花に異動した明日海りお君の大ファンなので、
凄く楽しめたみたい。
「みりおくん、花が合ってるー」って喜んでたし。

だけど。月組の時は準トップだったけど、花では完全二番手扱いだなぁ~・・・

いや、でも、ポスターの写真見ると、微妙?




劇場は渋谷ヒカリエの13階にあるので、芝居終わって外に出たら、景色はこんな感じ・・・




晩ご飯は渋谷駅東急の中のイタリアン行った
(だってヒカリエのレストラン街、どこもチョー混みなんですもん



あ、でもランチはヒカリエでいただきました



私ったら、昼も夜も麺類・・・


帰宅は午後10時少し前。
朝から出かけてたので、くたびれたけど、
お芝居観てストレス解消出来たなー、癒されたし

次は何のお芝居観に行こう?




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花組公演「ファントム」千秋楽

2011年09月11日 23時24分25秒 | 宝塚
この間観た「ファントム」が、あまりに感動的だったので、
仕事が終わったら、絶対にまた観に行くぞと心に決めていた。

仕事完了予定日は当初から10日だったので、芝居観に行くとしたら11日か・・・
と思って調べたら、11日は千秋楽だった(爆)

ヤフオクをマメにチェックする時間がなかったので、
手っ取り早く「チケット流通センター」(略して「チケセン」)で購入。

数年前のチケセンって、全体的にもっと高額だったけど、
不景気のせいでか千秋楽チケットもお手頃価格になっていた





で、ここからは、宝塚に興味のない人は読み飛ばして下さいませ




最後の挨拶で、蘭とむ君が「花組のために先生が演出を変えて下さった」と
話していた通り、今回のファントムは、(過去のとは)大きく変わってる。
随所に新しい発見があるのが嬉しい。
最初の方で、ファントムが
「たとえこの地の果てまでも限りなく求め続ける 天使の声を♪」と歌った後、
笑顔で「うんっ」とうなづくよね、あれがチョーツボ
あの笑顔が、十代のファントムを彷彿させる、かつてない若いファントム。


ファントム以外にもクリスティーヌ、キャリエール、フィリップの主要4人の性格が
きっちり描かれている。
今回のクリスティーヌは一瞬でもフィリップを愛しちゃうしね。(抱き合うからそうだよね?)
そして最後にフィリップが、クリスティーヌが本当はファントムを愛していた事に
気が付いて、落胆する所も人間らしくていい。
(なにげに十字架切ってたフィリップ、カッコ良かったです

8月26日の日記(一度目の観劇)でも述べたけど、
キャリエールがクリス・・の歌声を聞いて、
ベラドーヴァを思い出して複雑な思いにふけ、どんどん表情が変わっていくところは、
演技賞をあげたいくらい感動した。

そして一花ちゃんのカルロッタも最高っ
歌うまいし、演技もいいし。
カルメンのシーンで牛の真似をしたとこ、会場大ウケだったけど、
あれ毎日やってるのかな?(前回、見逃してた)
それにセリフの間の取り方が上手いから、笑いが起こる。(あれもアドリブ?)

ファントムがカルロッタを殺すシーンも素敵だと思った。

今回のファントムは、あれが最初で最後の殺人だよね。
(ジョセフ・ブケーは、足を滑らせて勝手に死んだものね)

お、それと、2幕の最初のシーン、キャリエールがクリス・・・に
昔の恋話を聞かせるところ。
死んだベラドーヴァが子エリックと抱き合うシーンがあって、
あれは宙組新公(七帆くん主演)の時にもあった。
(でも宙の時は最後の最後で出てきたけど)
あの母子が抱き合うシーンを入れる事で、「マリアさ~ま」の歌が余計哀しいんだよね・・・
この間も、今日もそこで泣いたわ・・・

今回のファントムは、役替わりあって、幸運な事に両方観れたんだけど、
フィリップは、愛音さんがいいな。
というか、若キャリエールはまなと君がピッタリだったから・・・
背格好が壮さんによく似ているので、違和感なかった。
しかし、まなと君は目立つな~、色んなシーンで、街の男とか、スペインの男とか、
ダントツ目立つっ
それと、望海風斗くんっ、華がある~~、整ってる~~

扇めぐむ君もかなりカッコよくなってて、ビックリした

従者の1人で、目立つ子がいて、でも名前がわからないので、
芝居終わった後、シャンテに行って「おとめ」買ってきた(爆)

今日の晩ご飯は日比谷シャンテ内のレストランにて、「おひとりさま」した





冷麺と前菜。

「おとめ」で従者さん捜しながら、ひたすら食べた。

食べ終わって外へ出たら、丁度「出待ち」タイム。

このずうずうしいオバサンは、下級生の出待ちに混じって
「あの・・・従者役で、フィナーレの時、一番左にいた子、誰かわかりますか?」と
問うてみた。「おとめ」観たけどわからないもんで・・・と付け加えて。
でも、そこにいた人(8人くらい)誰もわからないと言った。
う~~ん、残念。

ネットで情報探してみるか・・・

ってな具合に、
たった2回の観劇で、もう花にどっぷり浸かってしまったわけでして・・・

明日は、友の会の電話抽選の発表の日だわ、雪組の。
どうか、当たっていますように・・・・

おおっと、そうだ、10月花全ツは市川文化会館が初日だ。
またチケセン覗かなきゃっ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚花組「ファントム」

2011年08月26日 23時24分04秒 | 宝塚
チョ~久しぶりに宝塚のお芝居を観に行った

前から5列目どセンター(友の会の電話抽選で、めずらしく当たった良席)で、
銀橋のジェンヌさんがすぐ近くに見れて大興奮でした



ーーー宝塚に興味のない方は読み飛ばして下さいーーー


2004年の宙組のたかこさんファントムが最高に良かったので、
その後の花組のファントム(オサさんの)ではかなりガッカリした記憶が・・・

正直、今日もあまり期待してなかったんだけど。

それが。見事に期待を裏切ってくれて。
私の中で、一番のファントムになってしまったよ~~

蘭とむファントムの、なんと人間らしい事!

仮面を取った時、「きゃぁ~~」と悲鳴をあげて逃げるクリスティーヌ、
絶望で「うわぁぁぁぁぁ~~ん」と泣くファントムがあまりに哀れで泣けてしまった。
タカコさんの時は「うぉぉぉぉ~~」だった、それでも泣けたけど、
蘭とむは、子供っぽくて、素直で、クリスティーヌへの熱い想いが伝わったわ

それからなんつっても、壮さんのキャリエールが包容力あって、サイコー
あの低音で静かに語る口調がなんともいいのだわ~~、
この人、こういう演技も出来る人だったんだね~・・・

クリスティーヌの歌声を初めて聞いた時の、キャリエールの表情は、
過去のファントムにはなかった。だから余計、鳥肌立った。
彼女の歌声聴きながら、愛しいベラドーヴァを思い出していたのよね・・・

いやぁ、壮さんのファンになってしまいました

クリスティーヌ役の蘭乃はなちゃんも良かった。
笑顔で口を閉じた表情が、宙組の花ちゃんにとても似てる。
まぁ、これは前回花組ファントムのあやねちゃんの時もそう思ったんだけどね

従者役も、なかなか素敵な男役さん揃ってた、
今回の従者は髪が長くて、後ろで縛ってる、それも魅力的だった

仕事が立て込んでなければ、ヤフオクでチケットゲットして、もう一回観たいところ。


しばらくおとなしくしていた「宝塚熱」が、また再燃しそう。
とは言え、CSの「スカイステージ」は、ずっと継続していて、たまに舞台映像見てるんだけど。
生の舞台はやっぱいいな~
次は宙組の公演に行きたいかも。



さてお仕事は。
おとといは一日かけてカラー1枚描き。
昨日は、図書館で調べ物がてら、ネームもそこで書いた。
それが、節電で、館内暗~~い
社会人カンファレンスコーナーの天井なんて、照明が四列に一本しかついてない!
まぁ、机の上に蛍光灯が設置されてるから、そんなに不便は感じなかったけれども。

「館内28度」で、あまり涼しくなかったし。

明日は、自宅でネームの続きやろう・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タニが退団・・・

2009年01月22日 00時28分03秒 | 宝塚
【しょっぱなからヅカネタですんで、興味のない方は読み飛ばして下さい】

3日前、仕事の修羅場中にタカラヅカモバイルから届いた退団情報。
ま、まさかタニがもう退団だなんて、誰が予想できたでしょう?
ネットで出回ってたっけ?なかったよね、そんなん、ひとつも。

それでなくても月エリザのシシィ役の事で、ドタバタ(あ、私の頭ん中で)しててまだ整理がついてないってのに。
ショーック!!
いや、そんなにショックるほど、タニのファンというわけではないんだが。
退団公演入れてもまだ4作なのに、まだ早すぎると思う。

カチャの話題に引き続き、またもやヅカトモと深夜の長電話(爆)
トモは、早くも次の宙トップについて熱く語り。
私が「順番通りで言えば蘭トムくんでしょ?」と言うと
「いいえ、絶対に花のユウヒが来る」

それはちょっとないと思うけど、となみのトップ娘のスライドの時といい、最近の移動(異動?)は「有り得へん~~!」って事が多いので、やっぱよくわからない。
はぁ~~~。
しかしトモと私の会話はこんなんばっか。
人事異動話ではいつも大盛り上がりするが、舞台の感想など述べ合ったためしがない
本当の舞台好きとは言えないわ~

        【ヅカネタはここまでです】



仕事。
昨日修羅場2日目に8割方、原稿完成した。
しかし、前回修羅場の時の原稿の洋服トーンがまだ入ってなかったので、今日は一日それをやり。今夜もうひと晩徹夜して、昨日の原稿を最後まで仕上げる予定。
明日はカラー1枚描かなくっちゃ

今月残りあと10日しかないのに、あと1.5作残っている・・・
来月に持ち越さないように、今週こそは真面目に仕事をしなくては・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休息中~~

2008年08月11日 01時05分02秒 | 宝塚
昨日も今日も日中はフィットネスジムへ行き、筋トレ&プール。
家に帰ってからはテレビでオリンピックばっか見て。
そんなんであっちゅうまに二日の休日が終わってしまった・・・
結局掃除なんもやらんかったし(ワックスかけは来週やろう

さて明日から「ご近所スキャンダル」のネームだ。51p+カラー3p。
カラーは後回しにするとしてまずはプロット書かないとね。
来週の今日までにはネームが完成してますように・・・



【久しぶりにここからヅカネタ】

まぁ~~今日はびっくらこいた!
たっちんが・・・たっちんが・・・退団だって~~!?
うそぉ、またしても宙組の歌姫が一人去って行ってしまう・・・
(余談だけど、ちありちゃんの結婚披露宴にウチのだんな出席した、新郎さんとは仕事のつきあいがあるそうで・・・もう半年経ったからバラしてもいいよねぇ?)

で話戻るけど。
きみつんも退団。彼女はいずれ組長になる人だと思っていたのに!
鮎瀬ちゃんも夏さんも退団か・・・寂しい~~~

退団は惜しいけど、たっちんに至っては宝塚の狭い世界の歌姫でいるよりも外に出て行って、つまり日本のミュージカル界で活躍してほしいと思う。ヅカトモは「たっちんは絶対に劇団四季に行くんだよ」と言うが、私は東宝系ではないかと睨んでいる。「ミスサイゴン」とか「レミゼ」とかいずれは「エリザベート」とかね。

2年前にムラへ行き七帆くん主演の「understudy」を観た時、たっちんのマクベス夫人の美しい歌声に全身鳥肌が立ったっけ。こんなに歌の上手な人はそうそういない。宝塚にいてはもったいない。娘トップに何故なれなかったのだろうな?

次の宙公演は頑張って通うぞ~、最低4回は観劇したいものだ。
仕事、今から調整しとくかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信じられない事に

2007年12月12日 01時07分04秒 | 宝塚
朝の5時までネットで調べ物して、まとめてプリントアウトして。
ちょこっとコタツで横になり1時間・・・
6時から8時までは起きて家事に勤しんでいたのだが、8時過ぎにまたコタツにもぐったら・・・ナント気を失うように寝てしまい次に目が開いたのはなんと午後5時!!!!もう外まっくら
たまげたね~~~!
すっきりしたけど。ネーム作業ははかどらない。なんで~~~?

明日は久々書道のお稽古の日。
なもんで今夜は徹夜で仕事というわけにはいかないなぁ。
それを口実にとっとと寝よう

【さてここからヅカネタ】

宙バウ主演、チギとちーちゃん。ま、チギは予想できたけど、ちーちゃんがもう主演だなんて!!それから大劇新公主演は大ちゃんとな。(タニの役はちーちゃんだし)88期の時代が来たなぁ・・・(しみじみ)

となると、七帆くんは梅芸ですかい。いりすくんもか。
役によっては観にいくかもしれん。

ありすちゃんは4度目新公主演。娘役の4回は多すぎだと思う。もっと色んな人にチャンスを与えるべきだ。それでなくても娘役の寿命は短いんだから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

痩せたい~!

2007年12月10日 02時06分36秒 | 宝塚
暮れに某編集部の忘年会があるのでそれまでに2キロ痩せたい!
公言したからには少し頑張ってみっか。まずは暴飲暴食止める事にする。

さて仕事は昨日ネームが完成し、今日はさくさく下絵とペン入れ18pまで。
でも一旦ここで作業を終えてカラー1p描かなくっちゃ。
でも眠いから明日にしようかなぁ・・・ちょっと迷っているところ

さてここからヅカネタですので、興味のない方は読み飛ばして下さい。

先日のフジテレビ「FNS歌謡祭」に雪組さん大勢出演。あと宙のタニウメと月のかなみちゃん。なんであさこさん出ないんだろうと思っていたが・・・つまりあれってかなみちゃんと秋川さんの「千の風」コラボが狙いだったんだよねぇ。水さんたちアクア5のお披露目もやるのかと思ったのに。
それにしても。ヅカファンにとってはたまらん大階段&黒燕尾だが、あれって一般の人みて引かないだろうか・・・?となみちゃんのこてこてメイクも異常に思われないだろうか・・・?
あの放送の翌日、さりげにアシさんに訊ねてみたら「いえ、凄く素敵でしたよ」と言ってもらえてちょっとホッとしたんだけど・・・

そういや1月のスカステ。今までの「エリザベート」を全部放送するそうで。
嬉しい~~~一路さんのトート閣下見たかったんだよね~~!!(でも版権はどうなの、もう切れてんの?)

忘れずにDVDに撮らなくっちゃ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加