広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幻のスキーデート

2016-12-28 10:54:52 | 日記
年末年始のお休みが早い所は 明日からぐらいでしょうか。

お気に入り日記友さんが 年始スキーの事を書かれてて 思い出した事があります。(^^)

アテクシらの若い頃、私をスキーに連れてって!て映画が流行ったからでしょうか、、
OLになって初めての年くらいから スキーを仕出しました。給料もボーナスも全部叩いて、毎週、週末から月曜朝着の ツアーで 一冬中、行った年もある。

その頃、合コンで出会った その彼は見た目はイケメンでは無いけど ガッシリとした体格で 田舎のスキー場近くの出身との事で 小さな頃からスキーが出来て 巡視の免許まで 持ってた。
狼一号
何回か会う内に スキーに連れて行ってくれると言う話になった。

ダブルデート?て言うか カップル2組で苗場に 3泊くらいしたかしら。

男性は2人とも プロ級。
スキー板を自由に操り、2人がギャップの所を滑り降りると 皆んな注目。

そして 降りて来ると アテクシ達 女性の腰を持ち 後ろから スイスイと押してくれて、、

ゴーグルはめるから 顔は想像なのか、アテクシもその頃はワンレンだったし、スキーはカッコから!と 派手なウェアを着てたから 目立ったのかな?

皆んなの注目を受け 何だか気分が良かった。笑
ビグレックス
ま、そんな上手い連中と行くので 負けじと頑張って2級まで 取りました。

その当時、誰とどの様に付き合って 何故会わなくなったのかは もう忘れてしまったが、、



それから何年後かに 従姉妹の結婚式に出席すると、新郎側の従兄弟で その彼が来てて ビックリ!!笑

悪い事は出来ないなぁと。。(^^;;

彼もアテクシも独身で それから また何回かあった様な気がするが、、


それから随分経って アテクシが30後半位だったのか、マーケット調査のため たまたまその地域に行く事になり、家も知ってたので 訪ねた。

彼は家の稼業を継いで 結婚してて子供さんも居た。
もう、すっかり
お父ちゃん!!
て感じの彼を見て 随分な年月が過ぎたんだなぁ、と しみじみ思った。

狼1号


そして 何より、頭が男性特有の薄くおなりになってて、、
(^^;;


そして、そのご近所のスキー場は 閉鎖されてるときき、
何だか 幻のスキーデート だった様なそんな気持ちになった アテクシがいた。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スクールゾーン | トップ |   

日記」カテゴリの最新記事