PEANUTS通信

季節の風景、シャモアの周りの小さな出来事、日々思った事&感じた事など・・・
徒然なるままに・・・

晩秋🍁

2017年11月06日 16時52分00秒 | Weblog
久々の投稿となりました。
季節は晩秋・・・
妙高山麓は紅葉も色褪せ始めあとは雪の訪れを待つだけ・・・
(少々淋しい思いもしますが)
ここ数日小春日和の良いお天気が続いていました。
本当にきれいな景色です。
四季それぞれの美しい景色に包まれ暮らせることの幸せを感じる一瞬です。



シャモア窓から



いもり池にて


ただいまウインターシーズンのご予約受付中です。
ご不明な点がございましたら何なりとお問い合わせ下さい。
ご予約心よりお待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ALOHA~♡

2016年07月04日 15時15分13秒 | Weblog
久々の登場です
妙高高原もうっとうしい梅雨空
雨が降らない時でも霧に包まれ・・・お日様が恋しいです

さてさて5月~6月は個人的な趣味で何かと忙しくこれもまた実にありがたいことです
先日は舞浜まで【Ho'ike Lanakila】というハワイアンコンサートに行って来ました
2016年と過去の世界最高峰のフラの競技会入賞ハーラウと【ナホクハノハノアワード】のノミネートアーティストが集結した超豪華な出演者
夢のような時間でした。

   

  


そして先日は私たちハラウのメレフラパーティー
アロハな時間を過ごしました。

  


そもそもアロハという言葉、日本人にも「こんにちは」という意味合いでなじみの深い言葉ですが・・・
A~ akahai(アカハイ) 親切 優しさ
L~ lokahi(ロカヒ) 統一 調和
O~ 'olu'olu (オルオル) 楽しさ 優しさ
H~ ha'aha'a (ハアハア) 謙虚 慎み
A~ ahonui (アホヌイ) 忍耐 粘り強さ
という深~い意味を持つ言葉なのです。

常にアロハの精神をもって生活していきたい!と日々精進いたします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

D・I・Y

2016年04月22日 12時33分15秒 | Weblog
Do It Yourself
今、若い女性にも人気の様です。壁を塗り替えたり、椅子を張り替えたり、棚を作っちゃったり・・・
若くはないですが私もそういう事大好きデス

目が不自由になったぴーちゃんのため、家具の位置は何年もそのまま、いたずらしてボロボロになった壁紙もそのまま・・・
2匹がいなくなり、D・I・Y魂に火が付いた

ビリビリ、ビリビリ・・・ひたすら壁紙をはがし⇒穴を埋め⇒サンドペーパーをかけ⇒下地のペンキを塗り⇒新しい壁紙を張り
新しいソファーを入れたら⇒⇒⇒⇒⇒ほ~らこんなくつろぎ空間が完成です!(自画自賛!?)

    

おもいでいっぱいのボロボロドアーも紙をはいで新しい紙を張りちょっとおめかし

  

こちらのコーナーも新しい壁紙にクッションフロアーまで張っちゃいました



ただ好きなだけで素人仕事しかできませんが、しばらくこの仕事続いていくかも?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくら🌸&菜の花🌸

2016年04月20日 17時08分13秒 | Weblog
今年のサクラは例年よりも早く、そしてあっという間に咲ききって(?)しまいました・・・
高田城址公園のサクラは咲き始めからお天気の良い日が多く、
今年もたくさんのお花見客でにぎわったようです。
先日ようやく行けた日には残念ながら散ってしまっていましたが、かろうじてまだ少し残ってくれていました



そして毎年、らぶちゃん&ピーちゃんと行っていた泉縄文公園。
毎年毎年、同じベンチの上でサクラと一緒に撮っていた写真・・・
約束したものねこの春はこんな写真になってしまいました

  


そして今日は飯山に菜の花を見に行って来ました。
千曲川沿いの一面の菜の花畑。唱歌「朧月夜」に謳われたのどかな春の風景に癒されます。
菜の花まつりは5月3,4,5日とか・・・近くの北竜湖の風景もおすすめです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Spring excursion ♪♪

2016年04月11日 15時56分44秒 | Weblog
そして先日は両親を連れて「別所温泉」から足を延ばして世界遺産「富岡製糸場」へと社会科見学。
こちらもブームは少し落ち着いたとは言え、まだまだたくさんの見学客。
百数十年前のヨーロッパと日本の技術が融合して建設された世界最大規模の製糸工場。
「国宝 東置繭所」と「国宝 繰糸場」内部の様子は目を見張ります。
ガイドさんのお話を聞きながらの見学はまるで大勢の工女さんたちの姿がそこにありそうでした。

  

そしてお・ま・け
製糸場から車ですぐのところにある最近オープンした「こんにゃくパーク」
日本一の生産量を誇る群馬県のこ・ん・にゃ・く
ここはこんにゃくの生産過程を見学する&こんにゃく料理を無料バイキングで食べる&こんにゃくを作る体験ができる
そしてこんにゃくのお土産を山のように買う!
まさにこんにゃくパークあっぱれ!あっぱれ!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Spring excursion ♪

2016年04月11日 15時29分29秒 | Weblog
4月10日をもって赤倉観光リゾートスキー場の今シーズンの営業も終了しました。
お陰様でシャモアにもたくさんのお客様にご利用頂き、誠にありがとうございました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
あっという間に雪が消え、あっという間に桜が咲き・・・
そうかと思えば今日は吹雪・・・
どうなっているのでしょう?

春になり少しずつお出かけの機会が増えました♪
「真田丸」の影響もあってか、そうだ!まず近隣のお城を回ってお勉強しよう!
という事でまず「国宝・松本城」最高のお天気でプロ顔負け?の写真が撮れました
実家の近くにありながら子供のころ遠足でしか行ったことのなかった「川中島古戦場」や「松代城」
そしてブームに乗っかり「上田城」と・・・いえいえちゃんと歴史のお勉強もしましたよ!
サクラは終わってしまいましたが次回は「高遠城」かな?

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう・・・♡

2016年02月04日 18時42分41秒 | Weblog
今日は暦の上では立春。
もちろん春とは名ばかりで朝はとーっても寒いです。
今年も早や一か月が過ぎてしまいました・・・

悲しいお知らせがあります・・・
ずっと元気でいてくれた我が家のお姫様、ピーちゃんが1日朝、
らぶちゃんのもとに旅立ち、お星さまになりました。
16歳2か月での旅立ちでした。
どんな時も明るく元気で、私たち家族を楽しませ幸せな思い出をたくさん作ってくれました。
これからは少し淋しくなります
でも最後まで頑張ってくれたピーちゃんに感謝です。
ありがとう

ずっとずっと忘れないよ

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年明けましておめでとうございます

2016年01月04日 15時23分03秒 | Weblog
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
新年の幕開けは晴天にも恵まれ、どうにか雪も間に合いホット胸をなで下ろしました。
しかしまだまだ小雪の状態に変わりはなく、お客様もいつもと違う景色にびっくりされていました。

今年もシャモアのたくさんのお客様、地域の皆さん、周りの友人、そして家族に支えられながら
丁寧に、ひとつひとつ心を込めながら仕事をし、生活していきたいと思っております。
何卒よろしくお願いいたします。




写真は1月3日撮影。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今シーズンのスキー場オープンについて

2015年12月20日 17時21分52秒 | Weblog
赤倉観光リゾートスキー場では18日のオープン予定でいましたが、小雪のため延期、
滑走可能なコンディションになり次第オープンするそうです。
年末にシャモアにご予約いただいておりますお客様にはご心配をおかけしておりますが、
いましばらく様子を見守って頂けましたら幸いに存じます。
なお、年末年始につきましては日程によってはまだご予約をお受けできます日がございます。
お電話にてお問い合わせ下さい。
引き続きご予約受付中です。

写真は皮肉にも好天に恵まれた12月20日AM、冬将軍頑張れ~~~~~!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝ぴーちゃん16歳♪

2015年11月24日 10時00分40秒 | Weblog
まもなく師走・・・暖かい陽気が続き、
妙高山もいまだ白くなってもおらず、そろそろ雪が降ってくれるのか?と心配

そんな中、昨日23日はピーナッツの満16歳のBirthday数えで17歳!
足やおめめetc・・・老化による肉体の変化は否めずもいまだ食欲は旺盛
不自由な事が多くなってもストレスなく穏やかに過ごしてくれているようです。
「居てくれるだけでみんな幸せ」「長生きしてくれてありがとう」
そんなメッセージをラッキーママからも頂きました。
ありがとうその通りです。
ピーちゃん、これからもゆっくり長く過ごそうね!

おばあちゃんになってもやっぱりピーちゃんは可愛い~



11月の末になるといつも訪れる場所。
柏崎の米山大橋の下の谷根川。
鮭の遡上が最盛期。生まれた川から大海原に出て何千キロ(何万キロ?)も回遊してまた生まれた川に産卵のため戻ってくる・・・
そんな鮭を見に行って来ました。
河口から数百メートルの場所には加工所があり、遡上した鮭が傷だらけになりながらも最後の力をふりしぼり
さらに上がっていくと、うまいこと自然に生け簀に誘導され、そして卵を取られ人工ふ化に・・・
なんだか複雑な心境ですがでも鮭のそんな姿に力強さと自然の摂理?を感じたり・・・
人が頂くすべての食べ物に感謝です。

   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加