ちゃむのヒトリゴト

めんどくさがりな私なので。。
更新してなくても おおめに見てね。

ジャニ うちわ“作り方”(自己流 ^^;)

2017-06-18 13:13:53 | うちわ

メッセージうちわ の作り方を 簡単に紹介しておきます
手作りうちわ に挑戦してみてくださいね。


今回は、↑のようなメンバーの名前1文字の作り方です。
複数文字のメッセージもほぼ、同じ作り方なので
いろいろアレンジして自分だけの オンリーワン!なうちわを作ってください。

1:材料をそろえる(ジャンボうちわの場合)

*台紙部分になる【黒色のケント紙(サイズは 4ツ切り)】
*文字を作る【蛍光用紙 2色(サイズはB4)】
*文字を立体に(厚み付け)する【発泡パネル(デコパネ)扱いやすい5mmを使用】
*文字の型紙【作りたい大きさにして“反転”で印刷
*その他【のり、両面テープ、はさみ、カッターナイフ、定規】

2:文字を切り抜く

反転で印刷した 文字の型紙を 蛍光用紙(黄色)の裏面に貼り付けて切り抜く。
切り抜いた文字を フチ取りにしたい蛍光用紙(ピンク)の表面から貼り付ける
文字の シルエット を切り抜く。
※メインの文字を切り抜くとき、最初に“穴”部分(画像だと「谷」)や細かい部分を
 カッターでくり抜いておくと楽です。

3:フチ取りが付いた文字を 発泡パネル に貼り付け、切り抜く
 ←立体部分(厚さ5mmです)
※このときには 両面テープ を使うとしっかり貼り付けられます。
文字のフチ取りに合わせて 発泡パネル を切り抜く。

4:台紙に作った文字を貼り付け、周りに飾りをつける

飾りのハートは文字を切り抜いたときの用紙の端切れなどで
作ってください。

で・・・完成です。 超簡単な説明で不十分かとは思いますがお許しを。
私が作って 所要時間:30分~50分
ただし、うちわ作り作業に集中したときの時間です
いつもは、ちょっと作業しては 別のことして・・・ また作業して・・休んで
の繰り返し。 集中力ないみたいです

文字の厚みを付ける【発泡パネル(デコパネ)】は 厚さ5mm
のを使ってますが ちょっと厚さが足りないな と思うときは
2枚貼り してます。 
厚さ1cmのものもあるのだけど、それだと切り抜くのに大変なので。。

参考になれば・・・幸いです。 デザインなども参考にしていただいて
挑戦してみてくださいね。
で・・・自分じゃ無理! と思ったら・・・・ご注文ください(^_^;)
ジャニ魂 うちわ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関ジャニ∞@手作り応援うちわ... | トップ | 激安ヘアーカット《ヘアース... »

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。