「 紅茶とお菓子の甘い日々」

☆真夏の夜のハイティーパーティ8月26日表参道アニベルセルにて☆フレッシュフルーツティー講座9月2日7日10日開催します

めまいに効く、枸杞の実となつめのお茶

2017年07月06日 10時04分22秒 | 作ってみました

蒸し暑いが続きますが、皆さまお元気ですか?
この暑さ、まいりますね。

風邪も流行っているようです。

私は週の始めに整形に行って、
腕から肩にかけて使いすぎと怒らてしまいました。
その結果、首からひじにかけても痛みが出始めました。


さらに火曜日の夜、あのぐるぐる回る回転性のめまいに襲われました。

漢方の本で、めまいに効果が出るというので、
枸杞の実となつめをたっぷり入れて、お茶を作りました。

それでも昨日は出版社と打ち合わせがあったので、ふらふら出かけましたが、
帰り道、いよいよ玄関先で倒れてしまいました。

いい表せられないひどいめまいと吐気で、頭を動かすことができません。
天井がすさまじい早さで大きく回って目を開けることができないのです。
何時間もかけてやっとのことでベッドに横になり、
酔い止めの頓服を飲んで、
夕食もとらずに朝まで寝ていました。


薬が効いたのか、今朝はやっと起き上がれるようになりました。

写真は私が作ったお花のお茶です。
「妖精のお茶」と名前をつけてみました。

薔薇
ジャスミン
紅花
ラベンダー
枸杞の実
なつめ
キンモクセイ
ドライフルーツ

美しく柔らかい味わいです。


スリランカからパッションティーも届きました。

このお茶を待ってくれているレストランがあるので、
無理を言って50袋だけ、作って送ってもらったのです。

今回のは、優しいパッションフルーツの香り。
ビターな味わい。
夏にぴったりの情熱的な紅茶です。



こうして、いよいよ神様は、
私を否が応でも大人しくするよう環境を作って下さっているのかと、
感謝せざるをえません。

ありがたいです。
必要なものが引き寄せられるということでしょうか。

皆さまもどうぞご無理をなさいませんように。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 函館ショートトリップ | トップ | セイロンティー150周年記念テ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。