大阪発自転車&てくてく道中記

出掛けた先での色んなミニショットを紹介。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

二上山 ・雄岳

2007-07-08 | 自転車

とうとう近くの公園ではセミが鳴き始めました。街中では騒音でにしか聞こえませんけどね。

今日はまた先々週行ってきたルートでもう少し距離を伸ばそうと思い、「二上山・雄岳」まで行ってきました。

南阪奈道路(R161)。二上山のふもと 「万葉の森」 を目指して緩やかな坂をえっちら、おっちらと。

ここからはただひたすら頂上を目指して山道を通ります。途中坂道がきつくて降りて自転車を押して、てくてくと登って行きます。

頂上付近では 「紫陽花」 が今見ごろで、あちらこちらで色んな種類の紫陽花が咲いてました。

どれぐらい歩いたか解りませんが、なんとか雄岳頂上に到着。(標高517m)
隣には 「雌岳」 があり、 行ってみようかと思ったが、もうここで限界でした。

小腹が空いたので、おばちゃんに 「カップヌードルちょうだい」 と注文し、「いくら?」と聞くと 「250円」 。高けー!と思ったが、山の中で食べると 「まいう~」 。

帰りは楽ちんで、坂をダーっと降りるだけ。頂上まではえらかったけど、この降りる爽快感は気持ちよかった。癖になりそう・・・。

ちょっと押してくださいまし。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹内街道 | トップ | 北摂の川巡りと西国街道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
山の中は賑やかに歩くのがマナー? (空き缶が溢れたゴミバコ)
以外に危険な山道を安全に歩くためにはどうすれば良いのか?