Challenge US Senior Open

US Senior Open 出場を目指して

Single Length Irons に慣れてきた

2017-06-28 | 道具
今年から Sterling Single Length Iron(4-PW) を使っているのだが、10ラウンドを超えてきてやっと慣れてきた。

ようやく、4番アイアンと PW (言わんとしている事は、全アイアン)のボールポジションを同じ場所にして、同じスイングをする事が感覚的に出来る様になってきた。4番アイアンを7番アイアンの様に打てる日も近い。

キャリーは、昨年までのアイアンと同じか少し飛ぶ感じ。未だに模索しているのはスピン量。グリーン上での跳ね方の挙動、向かい風の時の距離感の把握にはもう少し時間が掛かりそう。

本格的に慣れたら、もう戻れないと思う。次回の買い替え時期にはこの Sterling と Cobra だけでなく、いろんな選択肢がある事を祈るのみ。
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Salem Hills | トップ | 6/15/2017 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。