ハリが効いた!でも誰も信じてくれない。

「万能快鍼法」を土台に、現状を見直し新たな医学・医療の確立をめざす、チャレンジ鍼灸師の歩み。

ハリは体表に沿って気持よく刺して「効果」がある! ⑩

2017-08-13 18:41:06 | 全身症状
ハリは体表に沿って気持よく刺して
「効果」がある! ⑩


まず「激痛」は、
ハリが皮膚に触れたと同時に消える。
急性の痛みは、これで、「即効的に効く‼」

しかし、慢性の場合は
「持続的な効果」が必要である。
この場合は、表皮に沿って浅く水平に刺し置鍼すると、
効果が明瞭に表れる


いろいろと調べると、
江戸時代に「杉山流」の管鍼が一般に普及しているとき、
まっすぐ縦に深く刺すよりも
「ツボの流れに沿って、
浅く横に刺すことの方が10倍以上の効果がある。」
と唱えた名人がいたことを知り、

そこから新しい「快浅刺法」の探求が始まった!

iタウンページ
中川求真堂
☎ 028ー633ー1866うだ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心の落ち込みが、ハリの治療... | トップ | ハリは体表に沿って気持よく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

全身症状」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL