ハリの医術でラッキーライフ・「最高の鍼灸」をめざして!

患者中心の新たな人間医療を築く”いしずえ”「万能快鍼法」の確立をめざす、チャレンジ鍼灸師の歩み。

手術予定の椎間板ヘルニアの激痛が、ハリでなくなり職場復帰!

2016-11-28 19:14:38 | 症状① 運動器系やいろいろな痛み
椎間板ヘルニアの激痛がハリでなくなり職場復帰!
再手術をしないで済んだ。

手術予定で埼玉から帰っていた、現在27歳のトレイナー。
5月の半ばに知人の紹介で来診した患者さんです。

この患者さんは、14歳ころに「椎間板ヘルニア」の診断を受け、20歳で手術し、
最近まで症状はなかったが、今年5月初めから、
突然左足に臀部から大腿~下肢の痛みとしびれが発症し歩行困難。
一週間服薬し寝たきりの状態。
ロキソニンで痛みは、一時抑えられるが10日間全然治らなかった。
病院では、ヘルニアの再発と言われ再手術の準備とのこと。

来院最初の日は、痛みが我慢できず服薬してやや楽になってからの治療で、
あまりハリの効果は、明確ではないようでした。


当然痛みは、また出るから、つぎの日はできれば我慢して、
薬を飲まないで来るようにと帰しました。
翌日、約束を守って薬を飲まず、激痛をこらえてきてくれた。

左の第1から第4腰椎の傍らの筋肉の緊張がひどかったが、
「快浅刺法」で劇的に痛みとしびれはなくなり、
ロキソニン(鎮痛薬)は不要になった。


それから、数日治療を継続し、5月の半ばには、職場に行ってみた。
何とか大丈夫だったので、5月終わりころから仕事を継続。

6月に数回来診し、7月は全く治療なし。
しばらくぶりで10月に入って、3か月振りで来院。
その後現在は、仕事が忙しく元気で頑張っているようです。


手術は全く考える必要がなくなったと喜んでいました。

iタウンページ↓
中川求真堂
☎ 086-633-1866
『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 喘息の辛さは、ハリで即効だ! | トップ | 藪・整形医ばかりが大繁盛!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL