FREE MY MIND

政治・宗教・経済・科学・・・全ては関連しあっている。EM菌・家庭菜園を通じて、正しい食についても学んでいきます。

ジムニーja11 ホーン総括

2017-07-31 | ジムニーja11(ホーン修理)
思い起こせば


今年2017年3月の【ユーザー車検】が始まりでした


ジムニーja11ホーンシリーズの記事が増えたので(内容が無いものの・・・)


新しいカテゴリーを作りまして


今回で完結します(おそらくですが・・・)




原因はアースでした


アース


アースが取れていない


ジムニーja11のホーンアースはステアリングシャフトからとっている


エンジンルームを覗くと、


ギアボックスの先に円形の金具があって、その中に短いスプリングが入っている


ここがアースの接点だそうだ


ここにマイナス電気が来ていない場合は【ホーンスイッチとスプリングの間のどこか】でトラブルが生じているということになる


こうなると ややこしい話だ




エンジンルームの中はなるべく触りたくない(素人の小心者です)


いろいろと探していましたら


エンジンルーム内を触らずにアースを取る方法がありました


北海道の某ショップ様、メール御対応ありがとうございましたm(__)m




ここからは文字だけでは説明しにくいので画像を張ります







上の画像のシャフト下の方から黒い線が出ています


これが新設アースです


これでアースが取れれば、前段に記した ややこしい部分 に問題があろうが無かろうが、エンジンルーム内を触らずに解決できる




その手順を確認します


(1)ホーンヒューズを外す

(2)ホーンボタンを外す

(3)ハンドルを外す

(4)コラムカバーを外す※1

(5)スナップリングとワッシャーをを外す※2

(6)ワッシャーをヤスリで磨いてメッキと除去する

(7)ワッシャーにアースコードを半田付けする※3

(8)画像位置にてアースコードを固定する


(9)逆の手順で戻す



※1 コラムカバーの外し方は ジ〇ニー初心者工房さん のHPに記載されている方法でやりました

※2 スナップリングを外す専用工具が無かったので先細のラジオペンチでやりました、なんとかできました

※3 アースコードと言っても単なる太めのケーブル線です





これで長い戦いに幕が下りたと思います


途中イラつくこともあったけど、


思い起こすと、楽しかった 



さて、次はどこを直そうかな
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジムニーja11 ホーンは直っ... | トップ | 「海老で鯛を釣る」 もとい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL