テディちゃとネーさの読書雑記

ぬいぐるみの「テディちゃ」と養い親?「ネーさ」がナビする、新旧の様々な読書雑想と身辺記録です。

~ 赤と黄色の、かぼちゃの夢 ~

2017-03-15 22:00:44 | ミュゼ
「こんにちわッ、テディちゃでス!
 きゃぽゥ! かちィましたでス!」
「がるる!ぐるがるるー!」(←訳:虎です!8強入りだー!)

 こんにちは、ネーさです。
 ええ、やりました!
 我らがユヴェントス、チャンピオンズリーグ8強入りです!
 よく守り切ったわ!と選手さんたちを労いながら、
 さあ、週の半ばの本日は、読書をスパっとサボり、
 ↓こちらの展覧会情報を、どうぞ~♪

  



           ―― 草間彌生 ――



 東京・六本木の国立新美術館 企画展示室1Eにて、
 会期は2017年2月22日~5月22日(火曜休館、ただし5/2は開館)、
 『YAYOI KUSAMA : My Eternal Soul』と英語題名が、
 『わが永遠の魂』と日本語副題が付されています。

「ふァいッ! テディちゃ、しッてまスゥ!
 すてきなァ、かぼちゃッ!」
「ぐるがる~!」(←訳:水玉南瓜~!)

  

 はい、そうですね。
 《アートの島》として知られる瀬戸内海の直島で、
 いっちばん人気!の呼び声高い撮影スポットは、
 草間彌生さんのかぼちゃのオブジェなのだとか。

「あかいィかぼちゃッ!」
「がるるるるぐるる!」(←訳:黄色いのもあるよ!)

 現在、六本木の国立新美術館でも、
 屋外展示場に巨大かぼちゃを出現させちゃった
 この展覧会は――

  

 前衛芸術家・草間彌生(くさま・やよい)さんの
 初期作品から、
 ニューヨーク時代、
 帰国後の作品、
 特に2009年から草間さんが取り組んでいる
 大型の絵画シリーズ《わが永遠の魂》を中心に、
 約130点を展示する特別企画展です。

「しきさいィがァ、ぱちぱちィッ!」
「ぐるるるるぅ!」(←訳:はじけてるぅ!)
  
  

 世界中にコレクターがいるという草間さんの作品、
 オークションで売り立てにかけられれば、
 億!のお値段がつくことも珍しくありません。

 が、手軽に所有できる“草間さんの作品”も、
 ほぉら、ここに♪

「わほッ♪ たくさんッあるゥのでス!」
「がっるぐるるる!」(←訳:グッズ売り場に!)

 以前に草間さんの版画作品を
 伊勢丹新宿店のギャラリーで拝見したとき、
 いろいろなグッズが販売されていて、
 かぼちゃモチーフの可愛いステーショナリーやキーホルダーに
 心ほっこりいたしましたよ。

 今回の展覧会でも、
 草間さんのグッズが多数用意され、
 ここでしか入手できないオリジナル製品もあるそうです。

「きッとォ、かぼちゃッ?」
「ぐるるぅがるる!」(←訳:かぼちゃ以外も!)

 なお、3月28日の休館日には
 子どもたちの“春休みのミュージアム・デビューを応援する”企画
 《キッズ・デー》が開催されます。
 混雑していないミュージアムを
 中学生以下のお子様と保護者の方のみ観覧できるなんて、
 いいなぁ、羨ましいなぁ♪

「しょうさいィはァ~」
「がるるぐるるがるぐるる!」(←訳:美術館HPを参照してね!)

 春休みのアート散歩へ、
 皆さま、ぜひ!
 
 

 
    さて、ここでオマケ画像なんですけど…… 
   
    「わわわッ?これはッ!」
    「ぐぅるるがるー?」(←訳:チョコのタワー?)
   
    昨日のホワイトデー、嬉しいことに
    私ネーさもバレンタインのお返しをいただきました♪
    八王子のパティスリー『ペール・ノエル』さんの
    《チョコ・パフェ》は……
    えーと、どうしましょう、
    どこから食べたらいいのでしょうか……
    「ちょこッ、もりもりィ!」
    「がるぐる!」(←訳:特盛です!)
    開封は、しばらく悩んでから、になりそうです……。
    
    

   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一冊まるごと、ワンコまみれ♪ | トップ | いくつもの光景が。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミュゼ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL