チャッキーの青空日記

感動したこと楽しかったことボヤきたいことをつれづれに

藤田を観にいく

2016-10-13 11:46:42 | 日記・エッセイ


佐倉にある川村記念美術館で『レオナール・フジタとモデルたち』という特別展を開いているようです。

佐倉駅から無料送迎バスで30分。どんどん田舎の風景になり、森の中に入っていき到着。



異国の地に来たような風景です。美術館の前には大きな池があり白鳥がたくさん。



美術館の入り口には、ハウルの動く城のようなオブジェ。

特別展は、常設展示を観てから入る経路です。レンブラントの男性の肖像画、モネの睡蓮、ルノワールもあった。意外と多かったのが抽象画。ピカソもあった。わけがわからない。

フジタの絵はいいねー。最初の奥さんとの物のの展示が目新しかったかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地域包括支援センターに切れる | トップ | 面会に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL