いつか また 韓国?

韓国の似ているところ、違うところが気になります。 そして自然大好き!

お喋りにお付き合い下さい。

今日もカキ氷

2008-07-20 17:27:32 | 登山

今日の高尾は昨日より人数が増えているよう。

休日の中日だし、昨日梅雨明け宣言したし・・・でしょう。

楽しみにしていた山百合はまだ蕾。  あとどれぐらいで咲くのでしょう?

これを含めて5本発見しました。  

こういう風に群れないで単体で咲く花が好きです。

 

一番多かったのが、オカトラノオとギボウシ。

 

他には、マムシソウは今こんな形に変化中・・

ヤブランだと思うのですが。   これの白いのも・・

 

 このピンクの花が可愛かったです。何だろう?

その他、アサギマダラを発見。 今年初めてのアサギマダラは連休明けでした。でも今年初めての撮影はこれ・・・

この薄いブルーの部分は ステンドグラスのガラスのようです。

撮影しまくりの私に人が寄ってきました。   嬉しくあれこれ説明してしまいました。

渡りをする蝶だということ。 高尾では越冬する物もいる事。 毒のある植物を食べるので、ゆっくり飛んでも鳥に狙われないなど・・・と。何度見ても美しいです。

 

そして、城山の茶店では「お疲れ様~」のおにいちゃんの声に吸い寄せられてまたまたカキ氷を頼みました。 「連ちゃんですね!」と横のお茶はサービスでした。

 

今日もたっぷりとかいた汗。  確かに帰りのバスでは自分の汗の匂いが気になりました。

 

そして、今日のいでたち。  CWXのスパッツに短パン・・・一回やってみたかったファッション!  10歳ぐらい若返ったようです。 もちろん気持ちが!

19日 高尾山口ー稲荷山ー山頂ー城山ー高尾山ー神社ーリフトー高尾山口

   20日 高尾山口ー稲荷山ー山頂ー城山ー小仏峠ー小仏ーバスー高尾

猛暑でユルユルハイクです。 夏山本番までもうあまり日が無い!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もうすぐ握手なんですけど・・・ | トップ | 「不良家族」の金髪君 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ユリ (SOPHIL)
2008-07-20 18:22:21
暑いのに高尾山登山お疲れ様です。
このユリは少し開こうという部分があるので
あと数日で開花すると思いますよ。

近頃はオニユリが少なくなってきていて
実家でも殆ど見ることがなくなりました。
昔は赤い花びらを揉んで膨らませて遊んでました。
SOPHILさん (ちゃぎ)
2008-07-20 20:22:44
ユリの開花はあと数日ですか・・・
週末は北アルプスに出かけるので、
なんとか花が咲いている間に見に行きたいのですけど・・・
間に合うかなあ。

オニユリは高山に行くと出くわす事があります。
今頃、オレンジ色のを見るとニッコウキスゲだったりします。
SOPHILさんが昔、遊んだ花だったのですね。
これからオニユリを見かけると、SOPHILさんを思い出しそうです。 
Unknown (ふふふ)
2008-07-20 23:06:26
10歳若いちゃぎさん、会いたかったわー。
涼しかったですか?

お兄ちゃん、顔覚えてくれたのね。
ふふふさん (ちゃぎ)
2008-07-21 07:45:03
膝の痛みが気になって、CWXを穿いて行って来ました。
涼しかったですよ。

城山のお兄ちゃんが顔を覚えていてくれて嬉しかったですけど・・
汗ボダボダでどんな顔してたんでしょ~
Unknown (雅)
2008-07-21 08:23:43
 週末はこの暑さの中、高尾レンチャンだったんですね。さすが…!夏のちゃぎさんは北アルプスに向けて鍛錬鍛錬、さらに驚異の人に変身するみたい。

 私の週末は汐止めの超人工的ホテル34階、ベッドの上で地震にあい、超高いアイスクリームを28階でたべるという軟弱、でもちょっとリッチなものでした。それなりにおいしかったけれど、ちゃぎさんの食べたピンクのかき氷の方が絶対に美味しかったと思います。

 ギボウシ、華やかで美しいですね。東南アジア系の蘭とちがって清楚ですしね。わたしは好きです。まむしさんもこの前まではちょっとシックな装いだったように思いますが、だんだんそれらしい顔になってきているんですね。6月の高尾とはまったく違う顔。季節とともに着実に変化していく山の顔、高尾の常連さんにはさぞたのしいことでしょう。
 足手まといにならないようがんばりますから今度誘ってね。たまには自然と一体になって静かな山歩きがしたい……カモ。

 それにしてもオニイさんもふりむかせたちゃぎさんのファッショナブルなスパッツ姿、見たかったデス。
雅さん (ちゃぎ)
2008-07-21 08:59:08
おお!
ゴージャスな休日をお過ごしだったのですねえ。
たまにはそんな過ごし方もしてみたいです。
憧れ!

こっちは汚い辛い・・・と。
まだまだ夏山に出かけるのに足らないんですけど。

でも汗ビチョビチョでも・・
そよ吹く風は気持ちよいし、家でのビールは旨いし。
こればっかりですけど。
格好は
最近の若者の短パンルックに触発されました。
ひゃ~ (うさぎ)
2008-07-21 10:08:01
もうすっかり出遅れてしまい、不安が募るのみです。
うさぎさん (ちゃぎ)
2008-07-21 16:44:07
わたしゃ、うさぎさんに置いてきぼりを食わないように、トレーニングに行ったんですよ~
まだまだ・・・です。
はあ・・ (うさぎ)
2008-07-21 23:02:19
勘弁してくだされ=
うさぎさん (ちゃぎ)
2008-07-22 11:02:22
 宜しくお願いします。
Unknown (老マーライオン)
2008-07-22 23:23:14
ちゃぎさん どうして軽快な若者スタイルの画像がないのですか?見たい!見たい!!見たい!!!
蝶の写真ステキです。私も実物を見に行きたいです。
週末の北ア楽しんできて下さいね。
マーライオンさん (ちゃぎ)
2008-07-23 07:18:05
あ・は・は・は・・
とてもお見せできる代物では無いのですけど。

この蝶は最初南アルプスで出会ったときは、びっくりしましたが。
それからは高尾山で何度も会えています。
こんな近くにーーというのが、また嬉しいです。
膝が心配な今日この頃です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
アサギマダラチョウ (えふ流パパサウルス)
九重(久住)へ行ってきました。長者原ビジターセンター付近の自然観察路で撮影したも