サガン サーガ

サガン鳥栖応援ブログです。

ホーム神戸戦、勝利を観た!!

2017-04-23 13:55:47 | 日記








結局、ファンクラブのサポーター席をグレードアップして、いつものB自由席へ。3階中央端席は上の方まで荷物で埋まっていて柱の横に。座ってみれば柱と席の間に隙間があるので、結構楽でした。下に荷物も置けますし(笑)
ただ、三つ先の席に一人客。二つ目席に荷物を置いて、反対側は二つ空き。グループで席を探している人なんかには、少しずれたり荷物を動かせば喜ばれたんじゃないかなぁ~最後まで空いたままでした。

前節、ともに試合終盤の失点で敗れた鳥栖と神戸。鳥栖は前節から先発メンバーを3人変更。ビクトル イバルボに代わって趙 東建、高橋 義希に代わって小川 佳純がそれぞれリーグ戦初先発。また、小野 裕二に代わって原川 力が先発に復帰した。一方の神戸も前節から3人を変更。出場停止の岩波 拓也のポジションには北本 久仁衛が入った。

先にチャンスを迎えたのは神戸。5分、ドリブルで渡邉 千真が持ち込みミドルシュートを放つ。GK権田 修一が弾いたボールを巡って混戦となるがオフサイドとなり、鳥栖は難を逃れる。逆に鳥栖はファーストチャンスをものにする。9分、藤田 優人のクリアボールを趙 東建が競り合う。このこぼれ球を拾った豊田 陽平が神戸の最終ラインの裏にパスを送ると、これに反応した趙 東建がGKキム スンギュとの1対1を迎える。うまくミートしなかった最初のシュートはGKに防がれるが、こぼれ球の処理を北本が誤ると、これを趙 東建が押し込み、鳥栖が先制する。

先制した鳥栖だったが、その後は神戸の猛攻の前に防戦一方となる。頻繁にポジションチェンジを繰り返す神戸の攻撃陣を捕まえることができずに裏を突かれるシーンが多くなるが、懸命の粘りでしのいだ。神戸は再三の決定機を作り出しながらシュートが枠をとらえきれず、得点を奪うことができない。神戸は終始、試合を優位に進めながらも内容をスコアに反映できず。鳥栖はワンチャンスを生かす形で1点リードして前半を折り返した。

後半に入っても神戸がボールを握る展開となるが、鳥栖もしっかりと守備のブロックを敷くことで一定の落ち着きを取り戻す。前半のように裏を突かれるシーンは減り、神戸も前半のような効果的な縦パスを入れられなくなる。

神戸は59分に小林 成豪に代えてウエスクレイを投入。攻撃の活性化を図る。64分にはCKの流れから渡邉がシュートを放つもポストを叩いてゴールとはならず。鳥栖も65分に小川に代えて高橋を投入。中盤をひし形からボックス型に変更する。

同点に追い付くために前へ重心をかける神戸に対し、鳥栖もカウンターから再三、好機を迎える。71分、74分と立て続けに吉田 豊のクロスを起点として原川が決定機を迎えるがシュートは枠をとらえきれない。

鳥栖は85分に趙 東建に代え、小林 祐三を投入。5バックに変更して逃げ切りを図る。ゴール前に人数をかけて守る鳥栖に対して、神戸はスペースを見つけられずに攻めあぐねる。鳥栖は90分、カウンターから鎌田 大地がGKキム スンギュとの1対1を迎えるがこの絶好機もシュートは枠外に。勝負を決める2点目を奪うことはできなかったが、守備は最後まで集中を切らさずに逃げ切った。

前節の悪夢を振り払い、鳥栖は完封勝利を達成。ホームでは3連勝となった。一方の神戸はミスからの失点をばん回できず。前半にあった再三の好機をものにできなかったことが最後まで響き、今季初の連敗となってしまった。


早い時間の1点には、これで終わるわけがないという経験値が(笑)ともあれ2点目をと期待するんですが、流れは神戸。チャンスはありましたが、ピンチの方が多い。権田のセーブと徹底した守備に逃げ切れたって感じですね。内容では負けてました。それだけに、勝った歓喜ってより、ヒヤヒヤし続けてホッとし、気が抜けた状態(爆)

それにしても、神戸のニウトンはボール捌きがうまく、動きも良くて目立ちました。藤田は結局ベンチ入りしてなかったなぁ~イバルボもベンチ入りしてなくて見れなかったし、次の楽しみにしますか。



【強化部総括】
前節アウェイ戦からスタメンを3名入れ替えたホームゲームで1-0の勝利うれしく思います。
前半の早い時間に藤田選手のロングフィードから、豊田選手、ドンゴン選手とつないでGKと1vs1になり一度は相手GKにはじかれるもドンゴン選手が自ら押し込み先制に成功しました。
その後サガン鳥栖がペースを握ると思われましたが、逆に神戸の猛攻にあい防戦一方となったことは反省すべき点です。
後半に入り、小林選手の移籍後初出場、最後はDFラインを5人にして守備ラインに厚みを持たせ守り切ることに成功しました。
試合全体は神戸の攻撃を鳥栖が守り切る形となりましたが、ウノゼロで勝てたことはよかったと思います。
次節、上位陣から離れないようにきっちり勝ち点3を奪えるように準備していきます。

----------------------
本日は夜風が冷たい中、応援ありがとうございました。
早い時間の先制で盛り上がった後はヒヤヒヤするシーンもありましたが、高い集中力で最後まで守り切っての勝利!
前節の悔しい思い、モヤモヤした思いを吹き飛ばしてくれたのではないでしょうか。
これでリーグ戦ホーム3連勝!!
サガン鳥栖、乗ってきました!!!

次のゲームは、
4/26(水)JリーグYBCルヴァンカップ vsC大阪
リーグ戦のアウェイでの悔しさを晴らす機会がやってきました。
平日の試合となりますが、学校帰りや仕事帰りにスカッとしに、ぜひ、ベストアメニティスタジアムへ!


ユン監督は見たいけど、仕事の都合が・・天気も心配みたい・・


順位13位→11位(セレッソ 7位→8位 勝点差2)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホーム神戸戦、勝利を観たい! | トップ | アウエー鹿島戦、ここで勝て... »