ヴォーカル渋谷みちる ブログ

歌いながら楽しみながらの日常~お付き合いくださいませ☆

飲み会の誘い

2014-06-30 | 日記・エッセイ・コラム

週末、お土産に頂いたビール1Lを飲み干し

Photo

コレ、かなり太くて、両手で持たないと片手では難しいサイズ。

缶ビールは冷えたままがいいので

グラスに注がずにそのまま飲むことが多いけど

流石に苦戦(笑)

途中まで豪快さを味わいながら、途中でグラスに注いで頂きました。

ご馳走さまでしたー!

いい気分で猫を撫でなが友達とSNSを通じてやり取りなんぞしながら

ウトウト・・・休みは本当に眠くなるのが早いのです。

「寝るね お休み~」と返信して灯りを消して、スマホはそのまま枕元に。

しばらくするとスマホがジリジリと振動し

ん?と暗闇の中、寝ぼけ眼でスマホをチェックすると

帰国してる同級生を囲んでの飲み会

そこに「え?来ないの!?」の文字

別段私に向けてではないとは思いつつも

行けないと随分前に伝えてありつつも

そうよね、遠渡はるばる帰国しているのだよね

私はそこへ行くのに30分もかからない距離だわよね

そんなことを考えだしたら眠れなくなり・・・

行ったのでした、飲み会へ(笑)

化粧や着替えや最低限して

1Lの酔いと寝ぼけとありながら行った先はお決まりの同級生スナック。

「お帰りなさい」と乾杯し、焼酎の抹茶割りというのを飲み

暫くすると眠気が・・・。

盛り上がるノリのいいカラオケが時折遠くなるほどの睡魔。

そこでもウトウトし、また復活して

途中からはひたすら水で過ごし閉店まで。

その時点で夜中

数人が帰り、元気のあるメンバー(以前とほぼ同じ顔触れじゃ?笑)と

今からホテルをとっても、という時間帯の帰国の主役と

流れた先は若者たちで溢れるカラオケボックス。

すっかり酔いと眠気が覚めた私はライム酎ハイというのを何杯も飲むも

不思議なくらいちっとも酔わず。

(後から知ったけど、あの手の場所のライム酎ハイとかって

 アルコールほとんど入ってないんだそうな・・)

眩しい朝を迎え、無事帰宅しました。

皆さすがに朝まではキツいと言いながら、喋って笑って歌って

(カラオケボックスで最初の1時間歌わずってのも珍しいですよね?)

これで暫くはいいと言うほど存分に遊んだ感たっぷりな夜。

一寝入りして、思い出し笑いなんぞしながら過ごし

夜になったら、ちょっと先の飲み会のお話が・・・

これまた面白そうなメンバーでの飲み会じゃあ~りませんか。

楽しい誘惑には勝てない性格だとつくづく思いつつ

楽しむには健康でいなくちゃね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

添い寝

2014-06-28 | ペット

今日は仕事がお休み。

いつも留守番をさせている(あっちはそんな風に思ってないだろうけど)

愛する飼い猫と楽しい時間を持ててます

これ、至福の時。

ペットと一言で括られがちだけど

彼ら彼女らは凄いなと思うのですよ

無償の愛を際限なく注いでくれるという感じ。

仕事前の準備でバタバタな時などは、遠くでこちらを見てる

ピアノに向かって練習してる時は、足元で耳を傾けてくれて

練習が終わった時にはいつも言うのですよ

「ご清聴、ありがとうございました」と。

まるでこちらの気持ちをお見通しのよう。

今夜はふと目線に気づいて声を掛けると、のそっと立ち上がって

こちらに歩いてくる。

隣でパタンと身を委ねて

こちらをチラっと見て。

愛くるしい存在です。

うちの母、以前飼ってた猫が死んだ時

剥製にしたいと言ってたけれど・・・

わからなくもないかも、その気持ち。

でもやっぱり、そんなことしたくないけど。

生きていてくれるうちに、たくさんのことを共有できれば

それでいいよなぁ。

今夜はまだ早い時間だけど

のんびりと、日頃できない一緒にお休みタイムをと思います。

Photo_2

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休みとなると

2014-06-28 | 日記・エッセイ・コラム

途端にダラけまくります。

このところ、ずっとそうで、何より約束をしたくないという感じ。

何というか、きっとそうやって自分の中で調整してるのだと

思うのです。

なので、自分の休みの飲み会のお誘いなどへのお断りは

特別な理由がなくとも、どうぞご理解の程・・・

行けば楽しいことはわかるのだけど、ごめんなさいね。

休みの日くらい

お化粧したくないし、短パンTシャツでダラダラいたいのよ~(笑)

そんな出で立ちで飲みに出かけられるほど肝は据わってないし・・・。

さて、今年も上半期が終わろうとしてますが

人様の心の深いところの話を聞くことが多かったかなと思います。

仕事のことですと、常に驕ることなく、それぞれの目標に向かって

何時も感謝の気持ちは大事だなと思ったり

男女のことですと、これは私も以前にハッとした言葉の数々が

浮かんだり。

相性は大事だと思います。

でも漠然としてた、この相性というもの。

ある方々からのお言葉

「相手が嫌だと一度でも言ったことは、決してしないこと」

「相手とは、いろんなことに対して自分が良いと思うことより

 嫌だなと思う価値観が似ていること」

これは黄金のご助言かと思います。

楽しい時は、誰といても楽しいものだし

プライベートで接する男女となれば

揉めるも揉めないも、この辺りかなと。

迷える子羊たちよ、お互い幸せになりましょうね☆

Photo

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人間のできた人

2014-06-28 | 日記・エッセイ・コラム

オウム事件から20年経ったのですね・・・。

あの当時、テレビで地下鉄サリンの報道を見て

私は東京の地下鉄に乗っているだろう姉に電話したことを思い出しました。

幸い無事でホッとすると同時に

うちの姉、体調不良で会社を欠勤してて・・・何て運の強い人かと。

拍子抜けしたけれど、無事で何よりでした。

あの頃、連日の過熱報道の中の「河野さん」

とんだ濡れ衣だったわけだけれども

今もあの当時も、言われてることにブレがなく軸はただ一つという印象です。

今回もインタビューに応じてみえますが

達観してらっしゃるというか、

何て慈悲深い方なんだろうと今回も思いました。

確かに河野さんがおっしゃるように

人を憎むことにエネルギーを使うより趣味(好きなこと)に

そのエネルギーを向けたい。

最愛の人を亡くしながらも出る言葉は

悟りの境地のようにも感じますが

実際その方が幸せを感じられるんだなと。

私が口にするのは誠におこがましいですが・・・。

あのような形で最後、最愛の奥様を亡くす結果となってしまったのだけど

事件後に河野さんが取られた行動は

何よりも奥様との時間を大切にするということだったと思います。

見知らぬ相手を恨む気持ちより、見知らぬ報道陣にかき乱されるより

そんな時間(暇)があるのなら

大切な人との時間、何より大切な気持ちの為に時間を使う。

ベクトルをそちらに向けられたのは本当に凄いことだと思います。

憎しみや恨みからは、何も生まれないし、得られない。

河野さんは身をもって、そんなことを教えてくれているのだと思いました。

素晴らしい。

ふと自分のことを振り返り・・

あぁ、河野さん

爪の垢、少し頂きたいです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

昨夜の有り難かったこと

2014-06-27 | 日記・エッセイ・コラム

昼は気温が上がり、夜になると涼しさを感じるこの頃。

こんな日はお店の空調も温度差が激しくなります。

お客様はスーツ姿、ママはじめ数人は着物姿

お酒が入ると暑く感じることでしょう。

店内の温度はどんどん下がり

最後のステージで私は剥き出しの両腕に寒ボロが出る始末。

お肉がついていても・・・寒いのですよ。

ノリのいい曲をノッてやるうちに体も温まるものですが

すぐ近くのお席で飲んでらしたお客様が

「寒いでしょう」とお店のスタッフにエアコンの温度を上げるよう

言って下さったのでした。

演奏しながらで、感謝の気持ちを笑みで答えることしかできない私に

「演奏中、話しかけて失礼だったね」とまた紳士なお言葉。

休憩中に温かい飲み物を摂りながらも寒気で咳き込んだりしていたので

そのお気遣いは本当に嬉しく、有り難いものでした。

体は冷えたけど、心は温っか。

一晩寝て体調は万全、

今夜は調整のできる出で立ちでと思います。

Photo

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しい頂きもの

2014-06-26 | 食・レシピ

暑い中、可愛いバックで届けて頂きました美味しいお品の数々

ありがとうございました。

Photo

可愛いバッグは開けてビックリ、保冷バックだった

Photo_2

今、こんな可愛いのがあるのね~知らなかった。

保冷バッグから早速取り出して頂いたのは、さしみゆば☆

Photo_3

湯葉が大好きなのですが、コレはそんじょそこらの湯葉とは違うとのこと

Photo_4

Photo_5

美味しい!!

味は濃厚、ぺらんぺらんじゃないのでお箸でこの通り掴めます。

添えてあったわざびも風味よく鼻にツーンと抜けて、美味しい。

紫蘇は家のを添えてみましたが、これは必要なし(笑)

(同時に素麺も食べたので、それに使い回した次第です・・・)

そして、こちらも

Photo_6

レンジで2分、何て便利なの~

Photo_7

レンジで2分、ちょっと長すぎたかな・・

ラップに吸いつかれているような状態になってしまい

形が崩れてしまったけれど、こちらも美味しかったです。

揚げの部分は薄く、油っこくなく、

赤ちゃんの頬っぺたのようにぷりんぷりんしてて弾力があり

牡蠣のクリーミーなのを食べてるような感じも。

さしみゆば、揚げ出し豆腐、どちらもとっても美味でした。

そして、東欧帰りのお土産も☆

Photo_8

ハーブソルト、いろんなハーブが入っているよう

緑がかった色ですが舐めてみたらカレー粉も入ってるかな?という感じ。

夜はこちらを使った品々を

Photo_9

お肉や魚に擦り込んで料理すると美味しいようですが

冷蔵庫にはどちらも無く・・・あっても鯵の開きか、豚の軟骨で(笑)

軟骨はたまに臭みを感じるのだけど、これはいい感じ

何だかオシャレな軟骨ですこと☆

また他の料理にも使わせてもらいます、ハーブソルト。

そして、これだけは仕事前ということで手を付けられぬまま・・残念だわ。

Photo_10

ドーンと! ビール 1L☆☆☆

これは今夜仕事から帰ったら即、頂きますわ~

大丈夫、一人でも飲めます、1Lなら~

たくさん、ありがとうございました。

保冷バッグ、お返しにこちらからは何を詰めようかな

大人のお楽しみ袋だわね、保冷バッグ。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タクシー

2014-06-25 | 日記・エッセイ・コラム

一週間の始まり

有り難いことが続き感謝の気持ちで始まって

昨夜の帰宅は夜中3時、月曜から飛ばしております。

今日は急ぎで移動にタクシーを使ったのですが

数台が流しで来そうな中

乗ったことのないMKタクシーに手を上げてみました。

MKタクシーは丁寧な上に料金が安いと聞いていましたが

止まった瞬間(しまった・・・)と少し後悔。

こちらは急いでいる身、なのだけど

いちいち運転席から降りてこちらのドアを開けてくれる。

数秒かもしれないけれども焦る身にとっては時間のロスでしかない気がして

滅多なことでは怒らないと勝手に思っている私(笑)でも

少々イライラした次第です。

思わず乗り込んでそのことを口にしてしまいそうだったけど

丁寧&お値打ちが売りのMKタクシーなんだもの

それを言っちゃあお終いよ、かと。

乗り心地もいいし、車内が無臭なのもいいし、気を取り直して

「MKタクシー初めて乗りました」とふと呟いた途端

ドライバーの愛社精神たっぷりのお話を聞く羽目に。

熱く語って頂くのは構わないのだけど、今日は何せ急いでいたもので

喋らずに運転に集中してくれた方が早く到着できるんじゃ・・・

そんなことを思いながら、後部座席のシート前の厚めのビニールから

ドライバーに言われるがままに手に取り持ち帰りました

MKタクシー宣伝カード。

Photo

私の焦る気持ちの問題だけだったようで 、到着は思ったよりも早く ホッと安堵。

降りる時には余裕の気持ちでMKタクシーのルール、

いや、サービスを受けました。

そうです、乗る時同様、わざわざ運転席から後部座席のドアを開けて頂いて

ワタクシはまるで貴婦人のような気分でタクシーを降りましたのよ

おほほほ(笑)

京都のMKタクシー、京都ではほとんどMKだそう

流しのMKタクシーは名古屋では100台のところ

京都では700台とのこと。

名古屋の主流は名タク、つばめ、フジタク、ですもんね。

(フジタクのゴールドタクシー、見るとラッキー☆なんだとか。

 見ると単純に嬉しい小市民です)

MKタクシー、お迎え料金ナシとのことで

それに続いて他社もそれを取り入れているところもあるそうな

焦りながらも聞いた情報は

おほほほほ・・・?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

収穫

2014-06-20 | 食・レシピ

元気に育つと嬉しいものですねぇ。

Photo_3

今朝もいで食べました、茄子。

大きいと皮が・・・固いっ

でも中身はみずみずしくて美味しかった。

Photo_4

レタスはちぎってもまた大きくなる、まだいけるかな。

買うのより繊維がしっかりしてて少し苦味が ある感じで

これまた美味しい。

Photo_5

全く手がかからないミント☆

春菊の領域まで冒し始める繁殖ぶり、逞しいなと感心します。

この暑さにミントティはスッキリ爽快でいいんですよね。

Photo_6

レースを被せて特別扱いの紫蘇

今年こそはとレース作戦、虫に食われることなく収穫できてます~

これで素麺食べるともう二日酔いもぶっ飛ぶというもの。

そして梅の季節

Photo_7

2袋買ってきて漬けたのですが、それはイマイチの梅で。

いい梅があったら即購入と母に言われていた中、

八百屋の軒先に梅のダンボールを発見

お値段聞いてビックリ!!

4Lサイズ10キロで、何と3800円~

即即即、購入。

重かったけど、有り得ないお値段かと・・・。

「未だに何かの間違いじゃなかったんだろうかね」と話しております。

今年の梅は全体的に値段が下がってる様子ですが

香りがあまりしない感じです。

例年なら、らっきょうの強烈な匂いが終わったところで

甘い甘いいい香りが部屋中に広がるのだけど

それが・・・ない。

味はどうなるんだろう

何せ10キロ以上購入、気になるところです。

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

気分がいい日

2014-06-20 | 日記・エッセイ・コラム

今日は目覚めから気分がとても良く

朝食としては結構ヘヴィなメニューをペロリと平らげ

気温がググッと上がる中、お洗濯物を干して幸せな気分になり

諸々の用事をフットワーク軽く片付けてジムへ行き

腰痛も治ったようなので久々に筋トレをして再び目標へのスイッチが入り

有酸素運動で滝のように汗を流して身も心もスッキリ軽くなり

その後はお決まりのジャグジー&サウナでリラックス。

本日のお仕事先はとっても元気が良くてパワーのあるママのバースデーで

店内にはお花がズラリ。

お客様の中にもバースデーの方々がいらしてお祝いムードたっぷりでした。

勿論、何回でも心を込めてバースディソングやりましたわよ~

街灯がいつの間にかこんな風に変わっていて

Photo

このデザインともう一つ、

向こう側に映ってるのがブルーのがこれまた綺麗でした。

帰り道、コンビニでお買い物したらレシートに当たり!の文字がっ

このところツイてる☆

当たりのレシート、3枚貯まってたので交換して頂きました。

まるで心の内を見透かされてるかのような当たりの品々

ラッキービール3兄弟☆

Photo_2

コンビニのポイントカード

きっと買ったものの統計をとってるのでしょうね。

当たりが三回続けてビール・・・私はオッサンかっ。

まぁ、要らないものが当たるより素直に嬉しいわ(笑)

今日は筋トレもやったし全部飲んじゃいますことよ~

ほんと気分がいい日です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷や汗タラリ

2014-06-19 | 音楽

今夜の弾き語り

夜は20度と気温が下がり着ていく服を出かける寸前まで迷い

ちょっと肌寒いかなという感じのものに。

お店は外の気温に合わせて室温高めな感じの中

ステージ中は少し汗ばむほどでした。

そこへ久しぶりに歌う曲の途中で歌詞をド忘れ

焦るの何のって(穴があったら入りたいとはこういうことだわ)

その後リクエストを頂くもこちらも久しぶりの曲

歌詞をド忘れした直後で

何とも言えぬ不安が押し寄せたのでした。

冷や汗って、また暑さの時の汗とは違うものですよね・・・。

背中をツーっと流れる冷たい汗、冷や汗とはよく言ったものです。

二度とゴメンな冷や汗タラリ、でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫の毛すき作業

2014-06-18 | ペット

今年もこの季節がやって参りました。

犬猫を飼っていると必須のよう、毛すき作業。

うちの頻度は2~3日に一回。

Photo

取れる取れる~抜ける抜ける~

うちの猫はTOWER RECORDSのガサガサな袋がとにかく好きで

これはコンビニの袋を数倍上回る頭ツッコミ度。

この袋の中に毛すき道具が入ってます。

袋をガサガサと手に取ると

どこにいてもその音に反応して膝元に来るから面白い。

そして寛ぎタイム~この頃には袋から顔を出して時折こちらをチラ見。

Photo_2

それはそれは舞い上がるほどの毛の量です。

猫は年中毛繕いをしてますが、

この時期は生え変わる時期、毛玉をまとめて吐くので

ご飯も毛玉対応したものを取り入れながらに切り替えて。

毛すき、この時期の毎年恒例の行事ですが

年々可愛いを通り越して、愛おしく感じてくるのですよねぇ。

毛をすきながら、あと何年こうしてあげられるのだろう・・・と思ったり

毛をすき過ぎたこともあったな、など二人の歴史を思い出す時でもあったり。

毛すきしながら抜け毛が少なくなってきたなと思う頃に

「ミャ~(もう止めて)」と振り返って今日の日は終わり。

Photo_3

今日もスッキリ、世界中のどのイケメンより素敵ですことよ☆

仕上がりに私も何だか美容師の気分だったりして。

あぁ、親バカ猫バカですみません。

しかし引き続き減量は必要そうな画像・・・

「飯くれ~、もっとくれ~」な噛みつきは無くなってるので

どうぞこのままの調子でダイエット、と思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早寝早起きすぎる週末

2014-06-16 | 日記・エッセイ・コラム

ようやく空が白みだして朝の4時

昨日、今日と超がつく早起きです。

まずはコーヒーを飲みながら今週の予定を確認しながらブログを。

この週末、一昨日の土曜日は用事を済ませたのち

そのままベッドへなだれ込みました。

早朝に目が覚めてスマホへの着信履歴を見ると21時。

寝たのそんなに早かったのねーっ。

そして今朝起きてスマホを確認すると着信が。

19時30分。ひぇ~っ、そんなに早かったのね・・・。

ぐっすり眠れたお陰で元気が復活しておりますが

休日ともなると途端に気力・体力共に電池が切れたかのようになり

何よりも時間があれば寝ていたい状況。

友達からの折角のお誘い「台湾マンゴーかき氷屋」

行きたい気持ちはあれど辿り着ける自信がなく

あえなくお断りしてゴメンなさい。

暫くはプライベートタイムはゆっくり休養にあてつつ

ひたすら歌を覚え曲を揃え、練習に励みたいと思います。

一週間の始まり、いいスタートを切れそうで

安堵。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご馳走

2014-06-14 | 食・レシピ

美食家の知人の最近のお気に入りというお店へ

連れて行って頂きまして。

大変に美味しゅうございました。

仕事前だったので小さなグラスにビール一杯で乾杯し

あとは冷酒をほんの少し舐めるくらいでアルコールはお終い。

ひたすら美味しい数々を頂きました。

一発目から旨いっ☆

添え物がわざびの茎だと思ったら、黄ニラだそうで

黄ニラ自体初めて、こんな味なのね~。

Photo_3

Photo

Photo_5

天然の鮎の頭も骨も綺麗に平らげた美食家の豪快さを横目に

骨だけは残させて頂き私も綺麗に平らげ

思わず顔がほころびました。

目の前に置かれたお皿、こちらは大将が焼いたものだそう。

カウンター8席ほどでお皿は全部違い、どれも重厚感があり素敵でした★

魯山人を思い浮かべたほど・・・こだわりますねぇ。

Photo_2

次から次へとこだわりの品々を握って頂き

写メを撮るのも忘れて(失礼な気もして)割愛、

ひたすらほっぺを落としまくり

幸せなひと時でした☆

こちら、もうすぐ3周年を迎えるそうで、

その時にはこれまた絶品のカレーが出るとか!

お誘い頂くもお勘定をチラ見してしまった身としましては

図々しくお返事はできないというもの・・・笑

ご馳走さまでした。

お店を後にして、共通の20年来の知人のお店へ少し顔をだし

久しぶりに再会したその直後から爆笑の連続。

ずっと遊んでいたかったけど、タイムオーバーで一人お先に失礼を。

「頑張ってね!」との言葉を背に

私もとても気分良く仕事を終えることができた次第

皆頑張ってて、またこんな楽しい機会があると嬉しいなと思いました。

感謝でいっぱいの夜、でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「コットンクラブ」

2014-06-13 | 映画

今夜の岐路は、思わずあのシーンを思い出しました。

もう何回観たかわからないくらいの映画「コットンクラブ」

主演のリチャード・ギアとダイアン・レインは勿論素敵でしたが

劇中の数々の名曲の中でも印象的だった「Ill Wind」

こちら東海地方、夕方には竜巻注意報も出ており

深夜を回っての時間帯でも風が小さな渦を巻いて

手に持ったバッグが吸い込まれるほどでした。

空を見上げるとまん丸の大きなお月様を

どんよりとした雲が風と共にすごい勢いで覆い隠していき

ホント「Ill Wind」のイメージ。

過去のライヴではよく歌っていた、大好きな曲です。

映画「コットンクラブ」の中でシンガーが歌うのを観てスーっと入り込んだ感じ。

こちらが映画の中のそのシーン☆

http://www.youtube.com/watch?v=f9nOjTbdPKQ

同じ曲をビリーホリディが歌うと、こうなるんですね。

http://www.youtube.com/watch?v=sbH59xMN8yI

途中で切れてしまって・・・悲しい。

若い頃は何だかおどろおどろしい感じがしたビリーホリディの歌

とつとつと奏でるミュージシャンの演奏も

今ではどこまでも優しくて柔らかさを感じて

何だか全身の力が一気に抜けるよう。

いろんな経験をするのも、年を取るのも悪くはないかも

そんな風に思えるほど温かく包まれる感じがします。

もしタイムスリップできるなら、

一度でいいから見てみたい、あの1920~1930年代、でした。

ついでにこれも「コットンクラブ」で泣ける一つ、兄弟のシーン。

http://www.youtube.com/watch?v=ggwgD8ZczHw

時代が退廃な中、色香と芸術と、あと何だろ、色んな匂いがします。

http://www.youtube.com/watch?v=fru1zRGhs-Y&list=PLh5TczY-VAuKcRPKoGe2UYLVBsRTGJVDS&index=1

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハシゴの夜

2014-06-11 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は昔馴染みの来店で

共通の知人や昔懐かしい話などに花が咲きました。

今ではお互いに立派な中年となり

ババぁ、と言われれば、私がババぁならそちらはジジぃ、と言い返し

私も逞しくなったものだわ・・・と苦笑。

仕事が終わった後に、そのまま御一行とハシゴ。

メンバー皆さん飲食店を経営されており、いろんなお店をよくご存じ。

20歳そこそこの若い娘たちのカラオケソングが全くわからないまま

酔いが回るに連れて懐かしのカラオケソングに突入~

カラオケって世代が痛いほどわかりますよね・・・。

逆に言えば世代が一緒を共感できる瞬間。

昔語っていた夢を実現している姿に

アッパレという気持ちでした。

「これから何がやりたい?」という前向きな会話にも

ハッとさせられました。

協力してくれるという言葉も嬉しかったです。ありがとう!

仲間意識が強いというところもだけど

変わっていないなと思ったのは

どんな話でも相手を悪く言わないというところでしょうか。

皆さん、お酒が入っても不平不満、愚痴など言わず

これには本当に頭が下がりました。

そしてどこまでもポジティブ

苦言にもポジティブイヤ(耳)変換で笑いもあり楽しい夜でした。

何よりこうしてお互いに元気に会えることが嬉しいものです。

旧知同士での飲み会も実現できたらいいなと思います。

それまで元気に前向きに。

Photo

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加