ヴォーカル渋谷みちる ブログ

歌いながら楽しみながらの日常~お付き合いくださいませ☆

書類作成も仕事のうち

2013-08-30 | 日記・エッセイ・コラム

今月が31日まであるということに、昨日気が付いたワタシ

月末は請求書の作成や、日程の予定表の作成など

そんなことも仕事のうちですが

一日のズレがあったとは・・・。

一瞬タラリ、と冷や汗ものでした

何とか事なきを得て一安心。

PCの横にはカレンダーもあるし、

お店の年間スケジュール表も貼ってあるし、

私って、どこを見てるんだ??我ながら呆れます

「西向く侍」ですね

少しは涼しくなったのだから

ダラダラするのは、止めましょうと言い聞かせるのでした。

自分に

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハイカラな介護施設

2013-08-30 | 要支援・要介護

うちの母は週に二回、デイサービスというものを使って

すぐ近所の介護施設に通っているのだけど。

初め、母は自分がそういった所へ通うことになったという事実を

なかなか受け入れられなかったようでした。

何も体の不自由なく暮らしている人たちとの交流が多かったので

できれば、そちらの世界へ入りたくないという気持ちが強かったようです。

でも、実際には足の自由が利きにくなって、それを嘆き、

シルバーカー(歩行器)を使ってしか歩く事ができなくなったことで

今まで親しくしていた人たちと出かけるにも、

移動が遅いなどで迷惑をかけるからと躊躇し出していたので

孤立するより、また違う世界で楽しむことは十分ある得るよ、と

介護施設へ送り出していました。

施設のスタッフの方々も上手に手を貸してくれてるようだし、

幸いすぐ溶け込める性格でもあり、通ううちに親しく会話する人もできたりで

今は楽しみにしていて、雨でも欠かさず通っています。

帰ってくると、半日のできごとを、あーだった、こーだったと話は続き

その話、もう聞いた、ということもしばしばですが

今回の話では、何と!

施設内で通っている人と、ハグをして、ハイタッチをしたそうな

お盆休みを通してしばらく来られないご夫婦がいて、

しばらく会えないからハグをして、また元気に会いましょうとハイタッチを

したそーな(笑)

再会して、またハグとハイタッチ

何とも微笑ましいというか、モダンなおじいちゃん、おばあちゃんたち。

母の口から、「ハグ」「ハイタッチ」なんて言葉を聞くとはねぇ

まぁ、元気で何より

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋、ですかね

2013-08-29 | 日記・エッセイ・コラム

昼間の残暑はまだ続きそうですが

夏も終わりに近づいている・・・そんな気候ですね。

涼しくて快眠、快眠

ありがたい、ありがたい

ありがたいと言えば、昨夜のクラブは大変な盛況ぶりで

お誕生日のお客様のお祝いもあったり、リクエストも止まることなくあったり

賑やかで楽しい時間でした。

リクエストには「枯葉」を始め、秋の曲もチラホラ・・・

もう、そんな曲を思い浮かべる時期になったんだな、と。

早朝のお散歩では、聞こえてくるのは虫の声

寒い冬の前に、今年は秋が長~くあるといいな。

お盆が過ぎると早いと言われますが

今年もあと、4ヶ月か・・・。

変わらず心穏やかに、楽しく毎日を過ごせますように

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あぁ、残念、な出来事

2013-08-28 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜の夕食は、まぐろのお刺身でした。

ご飯も味噌汁も他のお惣菜も全て並べ終えて

最後にお刺身をトレーからお皿へ。

さぁ、食べましょ!というところで、わさび切れに気づき

スーパーまで、わさび一個のために買いに走る気になれず

そのまま、わさび抜きでまぐろを。

しかし、いただけないものですね

折角のお刺身、わさびの有り無しで、こうも違うものとは。

いっそズケにして、食べるのは明日と思いながらも、

何かかんか文句を言われながら、お皿からなくなっていったのでした・・・笑

日にちは変わり、さっき、家の前のコンビニへ行った時に

一応、ホントに一応チェックしておくつもりで、わさびが陳列されていそうな棚へ。

・・・・・・・ありました、わざび

これだけ通っているコンビニ、

私はこのコンビニのことを一部しか知らなかったのだなと。

便利なんだな、コンビニって。

って、今更ですが

今夜は豚テキ。準備万端、な筈。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漫画「はだしのゲン」

2013-08-28 | 日記・エッセイ・コラム

子供の頃に読んだ漫画「はだしのゲン」

教育委員会で、何やら問題があったそうで、その内容に驚きました。

戦争の悲惨さが大変リアルに描かれた漫画で、

小学生だった私は、この漫画に大きなショックを受けた覚えがあります。

焼け焦げた死体は勿論のこと、

戦争という名の下で、どさくさに紛れて行われた虐待や、

焼けて倒壊した家の下敷きになって救いを求める弟。

焼け爛れた体で手を前に伸ばし、とぼとぼと歩く人。

戦火に追われて川へ飛び込む大勢の人。

そして、お腹をぱんぱんに膨らまして、川に浮いている多くの遺体。

あるお金持ちの家の息子は生き残ったものの、

全身は大変な怪我で傷口にはウジがわき、

汚い部屋に隔離されて、家族をも近寄らない状態。

主人公のゲンがお金を稼ぐために、

この家のその息子の世話をするというシーンなど。

他にも思い出すシーンはどれも悲惨な情況です。

そんな中で、国籍を越えての信頼や友情があったり、

懸命に生きていくゲン、という話なんだけど。

戦争の実態を知るにもいいし、

そんな中での人間関係のことなども、

子供が見るのは悪いというより、とてもいい作品だと思います。

もし「はだしのゲン」が小説だったら、

読まなかったでしょうね・・・ワタシは

子供には漫画だからこそ、わかりやすくて良い方法かと。

戦争中には、きれいごとではなくて、

実際には描かれている以上のことが起きていたことでしょう。

これに対して、今回の問題は、

学校の多くの図書室にこの漫画があるらしく、

あまりに悲惨で残酷な漫画は子供に見せるべきではない・・・という意見があり、

自由に閲覧できていたものを、許可制にするとかで意見が分かれたらしい。

少なくとも、事件や事故などの悲惨な現場写真などとこれは、違うんじゃないのかな。

今やネットを子供が自由に見ることができる時代。

隠したって、見ようと思えばいくらでも見られるもので。

戦争について、賛成・反対を考える時に

まず事実を知らなければ、考えようがないんじゃないのかな?と思いました。

実際に日本で起きたことで、

しかも、そんな昔のことではなくて、ついこの間のことだと思うのだけど。

勿論、経験はしておりませんが・・・。

ちょっと真面目に考えたニュース、でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

味噌の焼きおにぎり

2013-08-27 | 食・レシピ

早めのお昼ご飯。

朝のTV番組で「冷や汁」の作り方をやっていて、

お味噌を焼いて香ばしさを出すとのこと。

見ていてホント、美味しそうでした

「冷や汁」じゃないけど、

お味噌をぬった焼きおにぎりを、昼食に

Photo_4

まずは普通におにぎりを焼いて、そこへお味噌を塗って

強火だと焦げるので、火加減を見ながら

香ばしい、いい匂いがしてきます~。

食べてみると美味しいけど、何か足りない感じ

昔、母がよく作ってくれたのは、お味噌を混ぜておにぎりにしたものを

焼く、というもの。

やっぱり、その方が美味しいな・・・。

次回はそちらで、と思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝ウォーキングでの発見

2013-08-27 | スポーツ

再開しましたっ、早朝お散歩

今朝の目覚めは朝の5時。

昨夜は帰宅後、夜中の1時にはすぐにベッドへ。

起きられるかな・・・と心配するも、スッキリな目覚め。

体の中に早朝タイムが組み込まれたのか?

それとも、単なるトシなのか?笑

今朝は1枚羽織るものが要る肌寒さ。

行きのお散歩はブルッとしながらも、

雨上がりの朝は、また格別な気持ち良さでした。

道中で・・・・・↓

Photo 【近所のラーメン店の壁の草花】

前から気になっていたけど、やっぱりスゴいなー。まじまじと観察

駐車場には車も停まっておらず、誰もいないので写真に収めました。

気分は南国ですね。

そして、Uターンの帰り道、いい香りがしている方へ寄ってみると

Photo_2 【ラベンダー】

花はほんの少し実っている状態ですが、いい香り。

そして同じところに

Photo_3 【ローズマリー】

手で擦ってみたら、油のようなものが手に染み付く感じ。

これが精油というものなのか??新鮮なのでしょうね。

ハッキリした強めのいい香りが、ずっと指先に残ってます。

早朝のお散歩、思わぬ発見にテンションUP

車では見えない風景、いいものですね

こんなことを楽しみに、早朝散歩、続けられますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涼しい朝、なのに

2013-08-26 | 日記・エッセイ・コラム

早朝ウォーキング、のつもりが

起きたら朝9時半

ぐっすり眠りこけて早朝はとっくに過ぎておりました。

そして、二日酔い気味・・・というオマケまで

昨夜はとっても過ごしやすくて、寝る前に少し飲んだら

ビールの美味しいこと!

あまり暑いと、逆に体に熱がこもるようで控えたいアルコール。

昨夜は、ビールが、ワインが進む君でした

爽やかに起きてウォーキングの筈が、

週の初めから何だかな~な感じ。

とりあえず、何かスッキリするものを食べてということで、

すっかり作り方のコツを覚えたスープカレーを。

Supukare

トマト入りで、あっさり、スッキリ。

明日からは・・・と固く心に誓いながら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あいにくの雨

2013-08-25 | 日記・エッセイ・コラム

雨の音で目が覚めた朝

早朝5時半。

昨日から天気はどうかな・・・と思っていたけど

今日の早朝ウォーキングはお休みということで。

早起きのいいところは、いろいろありますが

まずは気分がいい

そして、食べたいものを気にせず食べられる

今朝は、バジルと納豆のチーズトースト、フルーツ少々でした。

Photo 【どうってことない朝食~ww】

ホント、人の朝食なんて、どうでもいいものよね(笑)

キャビアでも乗っかっているなら別だけど、何とも庶民的な納豆トーストで失礼

「カロリーを気にせずに食べられる」ということが嬉しいの、と伝えたい、みたいな。

仕事帰りは深夜0時を回り、ちょうどお腹がすく時間。

誘惑に負けずに帰宅して、寝るまでの間も何か食べようかと葛藤があり、

それを乗り越えての、朝食なのでした。

明日は晴れるかな~。早朝ウォーキング、あるかな~。

って、まだ今日という一日が始まったばかりだけど・・・笑

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝ウォーキング

2013-08-24 | スポーツ

三日坊主を一日クリアしたところ

まだ始めたばかりなので何とも、なのだけど

続けたいと思う早朝ウォーキング

昼間は、暑さで何もできず仕舞い。

夜、仕事へ行って帰ってきての繰り返しでこの夏の日々は過ぎ・・・。

ある朝、パチッと目が覚めて、

それが朝の4時半。

起きるには早すぎの中途半端な時間だと思いながらも

何だか早朝の外は気持ちよさそう。

ちょっと散歩に出てみようかな、というのが始まりでした。

日差しが強くなる前は、結構快適なんだ~と感激しながらも

往復約1時間のお散歩は、テキメンにまず足へ

Photo_5

膝の裏側が張って痛くて痛くて・・・トホホ。

鎮痛消炎剤が手放せませんっ

日頃いかに歩いていないかということでしょうね。

ヒールを履いての歩行と違って、

スニーカーでしっかり地面を踏んで、普段使ってない筋肉を意識して。

行きは寝起きでまだ寝ぼけているので、ぼーっと歩くのですが

帰りは呼吸を意識したりして、お散歩も日に日に進化しているような・・・

とは言え、まだ4日経過しただけ

しかし、短パンにTシャツというラクな格好だから、汗だくになっても気持ちいい。

暑い日差しが照りつける前に帰宅するという、この早朝ウォーキング。

この消炎剤を使い切るまでは、続けたいと思います、ハイ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ところ天

2013-08-24 | 食・レシピ

石川県は能登半島の名産だそうで。

Photo_3

友達からのお裾分け。

一袋で二人前くらい。

酢の物好き、ところ天好きとしましては、興味津々。

Photo_4

今まで食べたことのない食感。

よく食べる市販のものより、太くて噛み応えがあって、何という存在感。

これなら、お店のメニューにあっても全然おかしくない感じ。

お酢はもう少しきつくてもいいかな・・・

おつゆだけだと良いお味なのだけど、ところ天に絡めると少し弱いような~

これは好みなので、お酢を少し足して。

とっても美味しいところ天でした!

名産って、やっぱり美味しいものが多いのかな

また是非食べたい一品。

ご馳走さまでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月もあと少しで終わり

2013-08-24 | 日記・エッセイ・コラム

連日のあまりの暑さに、ブログまで辿り着けず・・・

気が付けば、お盆も過ぎて一週間も過ぎており

「暑い、暑い」と言いながら、早いものです。

お盆休みは3日間の連休と、飛び石のお休みで、

出かけたのは一回だけ。

それ以外は家の中にこもりきりで、日が暮れるとビールと冷たいワインを飲みながら

ひたすら体力温存しておりました。

一回出かけた先は、焼肉の「あづまや」

Photo

気が付けば、何年ぶり・・・。

いろいろお世話になった店主のヨンギさんも変わりなく、

久々に会えて嬉しかったし、変わらず美味しかったな

よく通った頃は、カルビ肉は欠かせないメニューだったけど

選ぶメニューも随分と変わりました。

こんな時が、自分にもくるとはねぇ~

ここでエゴマの葉漬けというものを知ったのだけど

変わらず美味しかった!

白髪ネギたっぷりで食べる豚肉と、タンも、そしてハチの巣も。

そして「これ、美味しいから飲んで」と出して頂いた飲み物↓

Photo_2

名前、忘れてしまったけど・・・。

これは、いつぞや友達からのお裾分けで飲んだ覚えが!

その時は温かくして飲んだのだけど、冷たいのもいけます。

ほんのり甘くて、いいお口直しになりました。

また行くぞっ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

熱中症、大丈夫ですか?

2013-08-08 | 日記・エッセイ・コラム

連日、熱中症で病院に運ばれている人が後を絶たないようで。

私も先日、これは・・・という情況になりました。

今年はこれで二回目。

一回目は、早かった梅雨明け直後でした。

頭はボーッとして、息苦しく、心臓がドクドク。

手足が冷たくなる感じなのに、体の芯は熱くて仕方ない、みたいな。

アイスノンで首や脇を冷やしながら、ポカリスエットをひたすら飲み、

横になって、体の芯のほてりが冷えるのを待ちました。

冷房をかけていても、こうなるのですよね・・・。

体調を整えるべく、ビールは控えめにしなくては

まだまだ厳しすぎる暑さは続くとのことなので

皆さまも、どうぞお体には、十分お気をつけて!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レトロな昭和歌謡&ジャズの夜

2013-08-05 | 音楽

8月に突入しましたが、7月終わりのものを。

去年の暮れに続き、今回は「昭和歌謡&ジャズ」ということで

ギターカルテットによる、楽しくもあり、しっとりもありのステージでした。

Photo_4 【何とも昭和いっぱいの看板】

Photo_5 【店内も昭和です】

ママが先代のママから引き継いで50年!

トータルでは70年超えという老舗店。

30年通っているというお客様や女性客も。

日頃からいろんなイベントをやっているようです。

今回は「昭和歌謡&ジャズ」

上海バンスキングの♪りんごの木の下で

ちあきなおみさんの♪黄昏のビギン

笠置シズ子さんの♪東京ブギウギ

などなど、普段あまり歌っていない歌の数々も。

昭和の名曲はどれも叙情的でいいものですね。

バンドの皆さんも、よーく昭和をご存知の方々でした

Photo_6 【終わって全員でパシャリ】

ギター 山本隆詞

ピアノ 小川長太郎

ベース 新耕志

ドラム 後藤孝明

久々に会うメンバーの方々。

ギターの山本さんには、リハーサル中から笑わせてもらいました。

いつもどこでも、ムードメーカーですね

打ち上げでは、ママが素麺を茹ででくれてました。

薬味はオクラにみょうがにネギに、天かすも。

冷たいビールの後に、美味しかったです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチのいろいろ

2013-08-05 | 食・レシピ

いろんなお店があるものですが、明太子食べ放題のランチが。

名古屋は丸の内の、とある喫茶店にて。

Photo 【トンカツランチ】

左上の白い容器、この中に明太子が。

隣の座った見知らぬおばちゃんが「これ、食べ放題だからね」と教えてくれました。

何だかカレーのお供、福神漬けみたいなノリ、でも明太子なのよね?

有り難くご飯にのせて頂きました。

昼時だったので、あっという間にサラリーマンで埋め尽くされた店内、

この明太子に手を伸ばす人は、あまりいなかったような・・・。

毎日だと飽きるものなのか・・・?

食事を終えて外へ。

ビルを振り返って、あーーーっ!と再びビルの中へ。

小さな広告代理店が入っていて、昔、バイトをしたことがありました。

会社名を確認するも、残念ながら、もうこのビルに社名はなく・・。

喫茶店には休憩中に何度も入ったことがあったのだけど

いつも裏口のようなとこから入っていたので、気が付かず。

あの当時からランチはこうだったのか?

その頃はロイヤルミルクティーというのを知って、それにはまっていたので

それしか注文した覚えがなく・・・。しかし驚きました。

今度行く機会があったら、注文してみよう、懐かしのロイヤルミルクティ

↓ そして、アイスコーヒーにたまげたランチ、いうのもありました↓

Photo_2 【中華ランチ】

日進のとある台湾料理店にて。

これで、680円とはお値打ちです。

台湾ラーメンは小、と書いてあったのだけど一人前あり、

酢豚に、ギョウザ2個に、ザーサイ、そして子袋まで!

量と品数に圧倒され、お味はイマイチで、食べきれず。

ご馳走様と箸を置いたら、日本語少し話せるかな~みたいな店員さんが

「コーヒー飲みますか?」と。

ランチにサービスでつくらしい。

何と気前のいいお店なんだろうと思いながら、

「アイスコーヒーで」とお願いして、待つこと数分。

出てきたのは、何とコチラ↓

Photo_3 【カップに入ったアイスコーヒー】

斬新というか何というか

氷が溶けながら運ばれてきました。

もしかしたら、日本へ来てまだ短いのか?

中国人は冷たいものを飲まないからか?

コレは、教えてあげる方がいいのか?

いろんな思いが頭の中を駆け巡りながら、ぬるいアイスコーヒーを

頂きました。

ビールだったら、黙ってなかったと思うけど

そして、笑顔で見送られました。

また行くことがあるんだろうか。

また行って、アイスコーヒーを注文したい気もするけど・・・。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加