ヴォーカル渋谷みちる ブログ

歌いながら楽しみながらの日常~お付き合いくださいませ☆

母娘の会話はとりとめもなく

2016-09-19 | 日記・エッセイ・コラム

休みともなると、夕食は作るのも食べるのも

時間を気にせず、じっくりゆったりなのがいい。

今夜は母の作ったものと私の作ったものとが食卓に並び

品評会のように互いに感想を言いながら。

美味しくないと互いに辛口意見、そして遠慮なく食べないという

かなり厳しい味見タイムでもあります。

今日は互いに、まぁまぁな出来具合で

夕食はTVを見ながらあーだ、こーだと

これまた互いに言いたいことを言っていたのですが

「桃太郎、桃太郎、ほら、桃太郎よ」と母。

急に何のこっちゃ、と思ったのだけど

テレビには森山良子さんが映っていたので

「あー、直太朗、森山直太朗、サクラの人ね」と私。

「あらっ、そうそう、直太朗」と母。

桃太郎って・・・笑

言った本人も自分で笑ってりゃ世話ないわね。

直太朗に光太郎に弥太郎に与太郎に、太郎もいろいろ

桃太郎と言われたら、どの太郎かわかってしまうようになるんかな。

で、結局、直太朗の何の話だったのかわからず仕舞いで

夕食タイムは終わったのでした。

ついでに太郎続きのお話。

昔、母が子供の頃に飼っていた犬はタロウだったそうで

お隣のおじさんの名前も太郎だったため

タロウを叱るとお隣のおじさんが怒ったそうな。

昔は犬はタロウ、猫はミーが定番だったとは言え

(一部の地域かもわかりませんが)

「コラっ、タロウ!」

「ダメでしょっ!!タロウ!」

何て気の毒な太郎おじさん・・・

母にとってはタロウとの忘れられない懐かしい光景のようです。

過日、誕生日を迎えて、たまにボケをかましながらも

まだまだ元気な83歳の母でした。

あ~、笑った。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Amorの形 | トップ | 錆びた釘を踏む »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。