ココ&チャコのしろくろ日記

ココナッツミルクのように白いMIX犬ココと,チャコール(炭)のように黒いMIX犬チャコのどたばた楽しい日々を綴ります

新ドッグカフェ、ミカンカ

2017年03月26日 | その他
小田原市穴部駅の近くにドッグカフェがオープンしました!



メニューも豊富で



看板犬のマシュー君は人もワンコも大好きで


チャコもここまで近づくことができたよ👍




こんな雨の日は店内にワンコが入れるお店は貴重です!
また来まーす!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スノートレッキング @清里

2017年03月12日 | ハイク&トレック(冬)

今朝は、イマイチ行き先が決まらずにぐだぐだ。

清里方面に決めるも、遅い出発になってしまいました。

美しい八ヶ岳が迫ってくると、テンションUP

犬ぞり体験もできるという滝沢牧場に行ってみると、残念ながら雪がゼロ。

かわいい子牛と対面。

人懐こい馬も。

羊とはちょっとガウガウ。

八ヶ岳は絶景ですが、雪遊びができないの、牧場からは早々に撤退。

スキー場近くの美し森に来てみました。

やっぱり雪がないけど、ここから展望台まで登ってみましょう。

歩きやすい木道ですが、登りが結構きつい

15分ほどで展望台に到着!

ここからの眺めは素晴らしいの一言

もう少し先の羽衣池まで行ってみましょう。

少し歩くと雪道になってきました。

雪がたくさんで、チャココもテンションUP!

いい感じの白樺林を歩きます。

展望台から30分ほどで羽衣の池に到着。

池はすっかり雪に覆われてました

ここから八ヶ岳はちょっとしか見えませんが、今日はここまでとしてランチにしました。

ココの足が冷たそうだったので、PAWSを履かせると、元気復活!

もう、どちらも立派なシニア犬なのに、山歩きの時は、あまり歳を感じさせないのが嬉しい。

おやつを求めて、行ったり来たり。

 

このコース、次回はもう少し先まで行ってみたいな。

帰りは久々に、小作のほうとうをいただきました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

氷上ハイキング@赤城山

2017年03月04日 | ハイク&トレック(冬)

だんだんと春めいてきて雪遊びシーズンも終盤。

今週は、初めての赤城山に行ってみました。

赤城大鳥居の向こうに見える赤城山は、白くないけれど雪はあるでしょうか?

大沼に到着。ちゃんと雪もあり、がっつり氷結していました。

ワカサギ釣りのテントがたくさん。

チャコが急にびっくり。 後ろ足が穴に落ちたみたい。 アブナイ、アブナイ。

氷上ワカサギ釣りは、だいぶ前に松原湖とか裏磐梯で挑戦したけど、全く釣れなかったんだよね。

今日の山歩きは、もう少し上の小沼にしましょう。 駐車場で雪中キャンプをしているツワモノが。

出発だワン!

すぐに小沼の湖畔に。 

ガッチリ凍っているようで真ん中を歩いている人たちもいますが、ちょっと心配なので端の方を歩きます。

これは、気持ちいいね。

ミニ鳥居があったので、安全祈願の参拝。

ここから長七郎山を目指して登ります。

つららがきれいでした。

緩やかな登りが続く。

あれが山頂かな?

長七郎山頂(1579m)に到着しました!  山頂の標識が表札サイズでかわいい。 

向こうに見えるのは地蔵岳。珍しく笑顔のチャココは、ライオンみたいだ。

反対側も絶景です。

ここでランチにしました。

休憩したら、尾根伝いに下っていきます。

雪庇に亀裂が走ってます。 気を付けないと。

そこ、雪庇の上じゃない?

幹が5つの面白い木がありました。

眼下に大沼が見えました。

反対側には小沼の眺め。

出発から3時間で戻ってきました。

変化があって、面白いコースですね。 おススメです。

帰りは、ばんどうの湯へ。立派なのに300円はうれしい。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャココとスキー@野沢(その2:スキー)

2017年02月26日 | ハイク&トレック(冬)

野沢温泉スキー場にて、ゲレンデ内のペンション タンネンホッフさんに宿泊。

8:30の朝食まで時間があるので、朝の散歩で温泉街まで行ってみましょう。

15分ほどで滝の湯に到着し、ひとっ風呂。 朝風呂は気持ちイ~!

帰りは動く歩道(遊ロード)で楽チン!

動く歩道はとても長くて10分くらいありました。 これで無料は嬉しい。

夜も動いてくれれば昨晩も温泉行けたのに、17時までというのが残念。

ゲレンデ前まで戻ったら、キャタピラ仕様の軽トラとすれ違い。こんなの初めて見ました。

朝食を終えて、いよいよゲレンデへ。

天気も良くてテンションUPかと思いきや、チャココはそれほどでもない?

最初に日影ゴンドラで一本下見。 一般のコースは斜度がありワンコと滑るのはちょっと厳しい。

やはり林間コースが無難かな。5kmのロングコースだけど、チャココは大丈夫?

日影ゴンドラは3+3の6人乗り。 一回1300円/人。 ワンコ無料です。

対面ではなく背面なので、他の同乗者へのイタズラの心配もなし。

標高差571mを一気に上がって山頂駅に到着。

ゴンドラ前のパラダイスゲレンデからスタート。

このゲレンデはとても広いので、ワンコも邪魔にならずに滑れそうです。

前回のさのさかで慣れたので、出だしもスムースです。

頭上は曇ってるけど、向かいの山並みはとってもキレイ。

右に曲がって林間コースに入ります。 

コースが狭くなるので他のスキーヤーに注意しながら慎重に。

雪道を思いっきり走るのは気持ちイイね!

でも、ココが急に遅くなったと思ったら、、、

調子が出てきたようです。

結構走ったけど、まだ1/3くらいだよ。

ワンコOKなんだけど、他にワンコは見当たらず。

他のスキーヤーの邪魔にならないか少し心配でしたが、みんなカワイーとか、がんばれーとか声を掛けてくれて、ちょっと安心しました。

眺めのいいところで、ちょっと休憩。これで半分くらいかな。

ココはかなりへばってきたかな。

最近はドッグランでも最初の30秒くらいしか走らないのに、5kmも走るなんて無茶だったかも?

でも、走れるうちは走ってもらいましょう。

1時間以上掛かって、下まで下りてきました。 お疲れさまー

 

もう一本はムリということで、早々に切り上げて温泉へ。 

外湯めぐりは楽しいけど、どこも、お湯が熱い!

 

ということで、ワンコとスキー@野沢は無事終了。

リードさばきも少し慣れてきて、結構楽しめました。

 

今回、想定外で駐車場が離れてしまい、少し苦労しました。

スキー道具+ワンコは大荷物で、車と離れると何かと面倒。

第一駐車場から長坂ゴンドラ、林間コースで駐車場まで戻れるといいんだけど。

ワンコと滑れるスキー場が、もっと増えると嬉しいけど、どうかなぁ?

 

帰りはチャココは爆睡でした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャココとスキー@野沢(その1:ハイク)

2017年02月25日 | ハイク&トレック(冬)

犬と滑れるスキー場の第二弾は、野沢温泉スキー場。

今のところ、前回の白馬さのさかと野沢の2つしかなさそうで、貴重な存在。

野沢は20年ぶりくらいで、どんなところだったかも思い出せない。

安曇野あたりから、アルプスの山並みが見えてくると、テンションUP!

 

野沢スキー場には2時過ぎに到着。

日本海側はイマイチの天気予報でしたが、いい天気じゃん!

スキーは明日の予定、今日は天気がいいのでゴンドラで山頂まで行ってみましょう。

野沢スキー場では、2つのゴンドラがワンコOKということで、長坂ゴンドラへ。

ゴンドラは1人1700円とちょっと高めですが、ワンコは無料、帰りも無料でした。

12人乗りという大きなゴンドラですが、空いていたので、チャココ家独占させてもらいました。

ゴンドラですが、立ち乗りです。

長いので、中で身支度。

どんどん昇ってイイ眺め。

やまびこ駅に到着! 他にワンコは見掛けませんね。

更に上を目指します。リフトはワンコはNGということで歩いて登ります。

いい眺めだワン!

素晴らしい眺めですね。

ゆっくりしていたら、ゴンドラの営業は16時までという放送が聞こえてきました。

あと10分しかないよ、乗り遅れたら大変だー!

ダッシュで坂を下ります。スキーなら一瞬なのに。

何とか間に合いました。

 

今日の宿は、ゲレンデの前ということで、第二駐車場から宿の送迎車に乗っていきますって聞いてなかったよー。

やってきたのはキャタピラ付きのハイエースで、これにはビックリ!

宿は日影ゲレンデ前のペンションタンネンホッフ

ワンコOKのスキー場なのに、犬宿はほとんどないので貴重な宿です。

HPにはワンコ歓迎とありましたが、他にワンコはいないみたい。

 「奥さんがテンパっていてちょっと怖かったワン!?」

 

夕食時にはチャココは車で待機と思っていたのに、車がなくてどうしようか?

いなくなったら絶対騒ぐし、何かやらかしそうだ。

仕方ないので、交互に食事することに

 

さて、明日はいよいよスキー、どうなることやら。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美ヶ原スノートレッキング

2017年02月12日 | ハイク&トレック(冬)

好天予報の日曜日、久々にスノーシューで歩きに行ってみました。

八ヶ岳もバッチリ!

美ヶ原高原の山本小屋に到着!  ここから王ヶ頭を目指します。

風も弱くて好天ですが、マイナス6度とかなり寒い。

最初は整備された道路を歩きます。この辺りはスノーモービルが騒がしくてちょっと残念。

突然、モービルとともにワンコが走ってきました。 これは嫌な予感。

躊躇なく近づくワンコに、チャココは激ガウガウ!

モービルの飼い主が到着して、騒ぎも終了。 

向こうに王ヶ頭ホテルが見えてきました。近いような遠いような。

広大な雪原!

美しの塔に到着。 単なるモニュメントではなくて、濃霧時の避難塔とのこと。

最短コースだと小さな谷のアップダウンがあります。

人気のスノーハイキングコースのようで、スノーシューの跡がたくさん。

ここからの登りは、少しきつい。

これで4回めのPAWSのブーツ、さすがにヨレヨレ。 ついに1足は破れてしまいました。

青と白のコントラストが見事でした。

雪原を流れる雲も幻想的!

この木の前が、人気の撮影ポイントのようでした。

王ヶ頭のホテルと電波塔ももう少し。

ホテルの送迎の雪上車の走る道路。

やっと到着。1時間30分も掛かってしまいました。 標高2000m!

王ヶ鼻の崖も絶景。

王ヶ頭ホテルには、日帰り客も裏口から入れてもらえます。 

ホテル前のベンチでランチにしました。

送迎の雪上車が爆走していきます。 一度乗ってみたいものです。

帰りは、少し雲が増えてきました。

この急坂の雪の下は笹やぶなので、気をつけないと踏み抜いちゃいます。

油断したのかチャココ母が、足を取られて転倒!

チャコが、すかさず助けに来てくれました。チャコ優しい! ココも渋々やってきた。

ソリを持ってくれば良かった。

山本小屋に戻ると、さっきのワンコがお出迎えで、またまたガウガウ。

気温は、マイナス9度になってました。 

ちょっと寒いけど本州とは思えないスケールの大きな雪原は、かなりオススメです。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雪桜

2017年02月11日 | その他


この寒波で西湘地区にも雪が降ったよ☃️




満開に近づいてた河津桜も雪化粧しました❄️


松田山の桜も満開ですねー🌸




チャココもいつもの河原で雪満喫♩




最後に桜と富士山のツーショットもどうぞ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チャココとスキー@白馬さのさか

2017年02月04日 | 外遊び

白馬にワンコと滑れるスキー場があるということで、行ってみることに。

青空に白馬の山並みが見えてきて、テンションUP

 

青木湖のほとり、白馬さのさかスキー場にあるスノードッグというエリアがそれ。

少し前に、ZIPでも放送したので、混んでるかな?

左端エリアですが、普通のルートじゃたどり着けなくて、行ったり来たり。

 

雪の山道を抜けて、やっと到着。

さほど広くない駐車場は、ほぼ満車。

シェルティーの集団を発見。

でも、リフトには乗らないみたい。

クワッドリフトなので、広くて乗りやすい。回数券のみで犬も人も1回400円でした。ちょっと高め。

 

上からの青木湖の眺めは絶景です!  これだけでも、来た甲斐がありました。

犬とのスキーは初めてなので、どうしたものかとちょっと悩む。

一般スキーヤーもいるので、ゲレンデの端をボーゲンでゆっくり滑ってみると、、、

ココは上手についてきました。

チャコはスタートで固まって引きずられるも、すぐに走るようになりました。

でも、チャコは左右にちょろちょろしたり近づきすぎたりで、かなり滑りにくい。

『ボーゲンはつらいよー

横を女性とレトリバーが走っていきました。慣れているっぽい。

他にスキーのワンコはいなくて、ちょっと寂しい。駐車場には犬がいっぱいいたのに。

コースは結構長くてココは疲れてきたかな、引きずられてます。

でも、せっかくなので、もう一本行ってみましょう!

2回目で、少し慣れてきたかな。

 

これは、気持ちいいね!

 

チャコが犬ぞりみたいに引っ張ってくれました。   これも楽しい!

でも、ストックなしでゆっくりボーゲン、犬とか周りとかにも気を使うので普通よりもかなり疲れます。

ココもへばってきたので、二本滑って終了。

 

犬専用ゲレンデになれば、もう少し滑りやすいと思うけど、それは難しいかな。

なかなか貴重な体験でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三国峠トレッキング

2017年01月22日 | ハイク&トレック(冬)

近場でスノートレッキングをしようと、山中湖近くの三国山に行ってみました。

前回、パノラマ台から明神山に登りましたが、今回は三国峠から三国山と明神山の二山に挑戦。

先ずは三国山へ。これが、いきなり急坂できつい。

チャココも頑張って登ります。

もうすぐ山頂だワン

30分ほどで三国山頂に到着。

なぜか山頂には雪が少なめ。眺望もないので、早々に下山しました。

コースアウトして、雪に埋もれるココ。

15分ほどで下山すると、今度は反対側の明神山へ。

こちらは、木が少なくて、傾斜も緩め。

こちらも、30分ほどで明神山頂に到着。

山中湖と富士山の眺めが抜群。

禿山なので、風が強くて、かなり寒い。

この祠の裏で風をしのいで、ランチをいただきました。

終日好天で、何とか二山クリアできて良かったかな。

お手軽な絶景コースで、オススメです。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みなかみ大寒波

2017年01月14日 | 犬宿

今週末は、みなかみの犬宿を予約していたけど、十年に一度の大寒波が来るらしく、どうしようか?

宿に電話してみたら、まだ宿の前は積雪が数センチだから大丈夫ですよ、というので予定通り出発!

雪もかなり降ってきましたが、無事、だいこく館に到着しました。

ここは、貴重なペット専用の温泉旅館です。

看板犬ともご挨拶。ロビーには、大量のネコもいました。

 

宿の横には小さなドッグランがあります。

もう、15cmくらい雪が積もっていて、チャココは歩くのにも一苦労。

温泉街の公園へ。滑らないように注意。

足湯がありましたよ。

でも、寒すぎてちょっと足を出す気にはなれない。

雪に埋もれる温泉街も、なかなか風情があります。

道路の温泉スプリンクラーは、ワンコの散歩にはちょっと邪魔ですな。

宿の入り口には、ペット用露天風呂があって足を洗えます。これは便利。

湯加減はどうですか?

トリミング台やドライヤーもあって便利です。

屋内ドッグランもありました。

ボール投げをすると、なぜか、ココだけ参加で、チャコは不参加。

このボールの匂いが気に入らないのか、咥えるのを断固拒否してました。

お部屋は和室。

夕食は、食堂の掘りごたつでいただきます。

他のワンコもいるので、ちょっと注意が必要かな。

お料理は、オーソドックスな旅館の和食でした。

 

翌朝、車はすっかり雪に埋もれていて、宿の人と一緒に掘り出すのに一仕事。

 

道の駅みなかみの河原も、すっかり雪に埋もれてました。

 

今回、大幽洞窟までトレッキングの予定でしたが、遭難しそうなので山歩きは中止。

せっかくなので、久々に新雪を滑ってみようとスキーに変更。

途中、スタックしている車を何台か見過ごしてノルン水上スキー場へ到着。

かなり吹雪いてますが、思ったより混んでいてちょっとびっくり。

 

こんな吹雪の中のスキーは、十年ぶり以上かな。

寒くて視界も悪くて1回券にすれば良かったとか後悔しつつ、修行のようなスキーです。

せめて、クワッドにフードが欲しかったなぁ。

まあ、雪はフカフカで最高でした。

頑張って6本も滑って終了。終日吹雪いてました。

ノルンは施設もキレイで、活気もありますね。駐車場が遠いのがちょっと残念かな。

 

帰りの関越道もしばらく吹雪の圧雪でしたが、ひどい渋滞もなく無事に帰宅。

大幽洞窟、どこかでリベンジしないと。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加