with遊ママのあれこれ

50才過ぎてカフェとホールの店を開きました。時々ですが、日常のこと、店のあれこれを書いていきます。

Nゲージで遊ぶ

2009-09-27 08:58:29 | With遊

ホールの出窓の部分に、鉄道模型Nゲージを設置していますが、
日曜日のホール予約が無い時に走らせます。
また、自分のNゲージを持って来て走らせることも出来ます。


飾り物だったNゲージ。
女性にも鉄道ファンが増えているとかで、その気になったのか
動かなくなった線路を直したり駅舎など増やしたりで、
夫が一生懸命です。
走らせるまでが、楽しいのでしょう!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

きりたんぽは6日から

2009-09-27 00:47:13 | With遊

きりたんぽはいつからですか?とか
また、食べたい!とあちこちから言われています。



今年は10月6日(火)から始めようと思っていますので
よろしくお願いします。

本場、鹿角の方達は一年に1、2回くらいしか
食べないと思うのですが、毎週、食べに来て下さった
方がいました。3日間続けて見えたり。

花輪の柳田きりたんぽさん
今年もお世話になります!
送られて来たばかりのきりたんぽは
大変香ばしい匂いがしますよ!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

パーティ料理

2009-09-23 07:31:59 | With遊

昨日木住野先生のピアノ教室ミニ発表会があり、
打ち上げ用に10人分のパーティ料理作りました。

前日から仕込んで
・カプレーゼ(トマト、モツァレラチーズ、オレンジのサンド)
・カボチャのキッシュ
・サーモンマリネ
・ピクルス
・アスパラとエビのグラタン
・ロールキャベツ
・サラダ
・バゲットパン
他にコーヒー、りえさんの作ったケーキ2品
一人、3,000円のメニューです。
ワイン2本は持ち込みでした。

私のような半人前プロでも、何とか時間掛けて
頑張れば10人位は作れるような気がしました。

けれど、10時位から夜の7時まで厨房から全く出ず
気が付いたら、私だけお昼も食べていなかったのです。
カフェは普通に営業していましたから、そっちの
注文もこなしていたし。

これからは、もう少し余裕が出て来るでしょう。
せっかくの料理、画像に残せなかったのが残念でした。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アシダンセラ

2009-09-22 07:51:25 | 

この花を知っている方、いらっしゃるかな~?

アシダンセラ


数年前にいい香りがする清楚な花と、生協にでていたので
球根を買って育てました。
中々花が咲きませんでしたが、今まで見たことがない
変わった花で、とってもいい香りがしたのです。

それから、鉢を増やしたのですが葉は出てきても
花が咲かない。
花やさんでも、見ることはありませんでした。

ところが、イベントの時お花をお願いしている
阿佐ヶ谷の「フラコッタ デコ」さんへhttp://www.fracotta-deco.com/
19日お願いした花束の中に
アシダンセラが入っていたのです!


逢いたかった人に会えたようで嬉しかったです!

ユリの花に香りが似ていますが、それほど強くない。
本当に幸せになるような香りなんです。

花は何故かクレオパトラを想像してしまいます。

22日から24日の夫誕生日まで
イベントが毎日なので、お花を注文してあります。
今日はどんなのが届くかな~
23日追伸
やはりアシダンセラ、コスモス入ってました。
お店の方も好きなんですって!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

with遊演奏家

2009-09-19 23:28:09 | With遊

お店が終わると、きっと演奏始めるに違いない。
with遊の演奏家たち


もう少しメンバーが欲しいけど、小布施まで行かなきゃ
ダメかな?

息子が音大に受かり、何かしら演奏が出来るように
なったらいいのですが、ピアノを長く弾くと頭が痛くなるらしい。

でもいつかそんな日が
来るまで、このメンバーを増やして頑張ってもらいましょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨夜のライブ

2009-09-06 23:27:14 | ライブ

昨夜はホールをデザインしてくれた、ヤマハの関係者のライブでした。


そのメンバーのベース奏者、宮本詩史(名前がいいし、きれいな方)さんが
インドに旅立つというので、壮行会も兼ねて30人以上で盛大でしたね!
終了間際に聴かせて頂きましたが、
いいな~!!

パーティ料理はりえさんに、お任せです。
いつもながら、美味しく盛り付けもきれいです。
ほんの一部ですが


ローストビーフ

抹茶塩で食べるフリッターと蒸しチキンサラダ

お酒をたくさん飲まれる方達ばかりですが、
食べるのも豪快で、とっても楽しそうでした。
片付け終わったのが11時半過ぎましたが、
喜んで帰って頂くと疲れなど、感じませんね。

こんな形で自分達のホールとして、いろんな方に使っていただけたらと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キリマンジャロと男性

2009-09-02 22:31:29 | Weblog

夕方、可愛らしい二人連れが入ってきました。
注文はキリマンとミルクティー。

女性でキリマンは珍しいですね~と
持って行きながら声掛けたら、僕は男です!と。
失礼しました!
長い髪と、可愛い顔でしたから。
声は少し太いかな?と思いましたが、
男性と思えませんでした。

うちに見えるお客さまでキリマン注文されるのは
年配の男性の方だけです。

若い女性で飲まれる方はいませんので、思わず言ってしまいました。

私もそうですが、女性はマンデリンが好きな方が多いです。

年配の男性はどうしてキリマンが好きなんでしょうね?

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加