with遊ママのあれこれ

50才過ぎてカフェとホールの店を開きました。時々ですが、日常のこと、店のあれこれを書いていきます。

桜の木の上に

2008-03-31 09:52:46 | Weblog
桜並木を散歩していると、風もないのに花びらがひらひら舞い降りて
いる木がある。
上を見ると決まって野生インコがいます。

花をつまんで、プイッと落とす。
その花がコマのようにくるくる回って落ちて来ます。

きれいで、かわいくて 立ち止まって見てしまいます。

インコがいるのはカンヒザクラ。
ソメイヨシノが こんなに咲いているのに、この雨でダメになったかな。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

工事も順調に

2008-03-28 23:31:21 | Weblog

自宅の近所の公園は桜が満開です。

店の方はだいぶ出き上がって来ました!



内装工事は4月20日頃、完成の予定です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オープン日が決まりました!

2008-03-22 09:42:59 | Weblog

 with遊のオ-プンは

 5月8日(木)に決まりました!

 忙しい毎日で、眠っていても脳が動いているのか
 途中で目が覚めて、あれこれ頭に浮かんできます。

 何だかいつも、眠いような。

 これからもっと考える事が増えます。
 まずは、報告まで。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

試作作り(1)

2008-03-14 11:00:39 | Weblog

昨日はパンを使っての1回目の試作作りしました。

ホットサンドにはチリコンカンと、ドライカレーをいれたもの
サンドイッチは、ハム、ベーコン、チキン、レタス、ルッコラなど
パンに合わせて、いろいろはさんでみました。

それと具沢山野菜スープ。

パンは天然酵母で作っている全粒粉、ライ麦コッペパンなどでためしてみました。
http://www.todoland.co.jp/NISIDA/zermatt/top.html

チリコンカンのホットサンドは美味しいと言ってくれた人と、
家庭ではこれでいいと思うけど、外ではもの足りないという意見と分かれました。

うちの娘も美味しいと言ってたけど、確かにそれなりのカフェで食べるのは
辛くて、香辛料もいろんなのが入っています。
家庭の味と最初から出せばこれでいいと思うので、やはり自分で出せる
味でやっていくしかないかな。

スープは大変評判が良かった!
次回は、4月半ばにご飯を使ったメニューを試作します。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

迷います

2008-03-09 01:04:28 | Weblog

 スープにサンドイッチ、珈琲が私の描くカフェです。
どんなサンドイッチにするにしても、いい食材を使いたいと思ってました。

西荻のもぐもぐのベーコンやハムを使いたいのですが高い!
防腐剤、保存料、着色料は使わず運が良ければ出来たてのハムが
試食できる。 世界でも評価されているハム、ソーセージだそうです。

そしてパンは天然酵母で作っているもの。全粒粉やライ麦のパンなど。

この間その話をしたら、スープやサラダ珈琲付けて千円以下では
できないですね~と。

美味しいものなら、少々高くても食べに来てくれるか?
いや、900円でも私なら1回来たら来ないかも。
そんなにいいものとこだわらなくても、サラダやスープが美味しく
ボリュームもあれば、いいのでは?

ここに来て、私が思っていたように行かない気がして来ました。
セットで900円より値段は上げたくない。
単品にして、選んで頂く方法にするかもしれませんが。

安くて、美味しく、体にいいもの。
ご飯ものも出しますが 
さて、どうやっていくかな~ 

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

大丈夫かな・・・?

2008-03-06 23:12:46 | Weblog

手伝ってくれる人たち3人と話合いをした。

上に立つ者になるのだけど

能力無し、人間ができていない、皆が大丈夫かな・・・?

と不安になるようだ。

一人でやれればいいんだろうけどね。

店は思い通りに作って、出来ないところは人にやってもらう!と

思っているのは、甘いですね~

うちの店が出来上がるのを楽しみにされている方たちに
がっかりされないような、食事も出せるよう、これから頑張ります

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

コミュニティ・カフェとは

2008-03-02 08:48:11 | Weblog

 昨年の11/1~始まった「私が起業するコミュニティカフェ 大人塾」という
07'後期講座が2/28日で終わりました。
大人塾というのは杉並区の社会教育センター主催で

自分をふり返り、社会とのつながりを見つける大人の放課後 

というスローガンで始まり、今回で3期目のようです。
受講している方たちは、若い人も、年配の方も何かを学ぼう!
地域のために何かやりたい! という熱気があふれています。

昨日はセシオンで05’ 06’ また07’の夜の部の方たちとの
           合同発表会。

この大人塾は私にとって、大変有意義な講座でした。
コミュニティカフェを開きたいという、思いが固まったことと
それは、どのようなことか、またこんな店を欲している方が多いということも
知りました。

カフェに求めているものは
 ・一番は美味しい飲み物、食べ物。
 ・ほっと心が安らぐ空間
 ・特色のあるもの、これが売りだというのが
  出せている こだわりがある方がいい

そしてまとめとして、

   私たちは地域の中に自分流のカフェを作り、人とのつながり
         温かさを大切にしていきたい!

この思いは夫が描く構想と同じで、
私は一人外を眺めながらおいしい珈琲を飲める店を出したい。
でも、人とのつながり、温かい店!という思いは同じです。

カフェは二人とも全くの素人なので、出来る人に手助けしていただいてやって
行こうと思っています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加