やおやおご飯

ちゃちゃ、丸、ボン3匹の猫と出会いました
チクチク縫った縫い物も紹介しています

トゲ

2017-06-28 14:25:20 | KAN便り
確か5月の終わりか、6月の始めだったと思う

右手の親指に、小さな小さなトゲが刺さってしまい・・・抜けない

ど~やっても抜けない、小さすぎて抜けない


2週間が過ぎた、めっちゃ痛い訳じゃないけど、チクリチクリと痛む時があるトゲ

このままだとトゲはどうなるんじゃろ?溶けて無くなったりして

トゲは無くならなかった


チクッ痛みが増したゾ

刺さってからもうすぐ1ヶ月やん・・・病院に行ったら、どうなる?先生に怒られる?切る?ひぇーーーーーっ

トゲに翻弄される日々に終止符を打つ事にした!


そう決めたら、またしても居ても立っても居られない私

朝一番に病院へ・・・心臓バクバク・・・切られるに違いない

「トゲですね、ベットに横になって下さい」

ライトが私の親指めがけてスポットを浴びせる・・・メスなのか?メスなのか?


チク、チク・・・・ほんのちょっぴりの痛みと共に

「はい、これが直角に刺さってました」と、数ミリのトゲが差し出された

メスではなく、ピンセントのような物で、トゲはあっけなく抜かれた

本当は、ココで喜びの舞を舞いたいくらい嬉しかったけど我慢した


家に帰るなり、「ひやっほーーーーー♪」と右手を突き上げた

さっさと行けば良かった・・・・とも思った



■ 「旬のちゅうちゅう」を差し出すこの親指には、まだトゲが刺さってた



■ 昨夜、丸ちんを激写した時は、まだトゲが刺さり・・・朝一で病院へ行くことを誓っていた


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッチ!バチ! | トップ | ボン君とクロちゃん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。