お気楽風見どり

定年後の第2のライフスタイル。大病以来、一念発起 一眼レフの世界へ

春の万博記念公園へ

2017-05-14 19:43:09 | Weblog
 9日に万博記念公園へ写真を撮りに行きました。吹田市にある万博公園は当方の家からは1時間以上かかります。それでもここ数年は年に二、三回行っています。
 今回はチューリップの時期は外れていましたがポピーが咲いていました。オリエンタルポピーは少なかったですが、後咲きのポピーが咲いていました。



 上の写真はポピーの咲いてる丘から市街地を望んだ景色です。この方角ではありませんが万博公園の周辺は大きい観覧車、サッカー場、ショッピングセンターなどが新設されています。

    真ん中上部の赤いポピーに焦点を当てました。題して「ブーケ」です。

       

 


     蕾にフオーカスです。

       

 この後は日本庭園の方に向かいました。万博公園に何度か来ていましたが、日本庭園に入るのは初めてでした。目的は庭園の中にある滝です。滝の場所に行く前にたけのこが出ている所を通りました。



 たけのこの後ろに見えているのはシャガの花です。
 たけのこの中には先がないのもありました(下の写真の左端)。誰かがほったのでしょうか?



 滝はスローシャターの練習にはとても向いています。スローシャターで写す時は三脚が必要ですが、当方はその予定ではなかったので一脚を借りての撮影です。

       

 横でも撮りましたが、滝はやはり縦の方がいいかもしれません。



 滝から流れてきた水は渓流となります。

      

 上にモミジ、下にシダの間の水をとらえます。



 このあたりはモミジの木が多く、紅葉の時期も美しい景色になりそうです。
 次回は市内にある鶴見緑地公園からです。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山でのゴールデンウィーク(2) | トップ | 初夏の鶴見緑地公園へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。