フラメンコ教室 大阪市住之江区 三重県名張市 『寝ても醒めてもフラメンコ番外』

フラメンコのこと、日々のささやかな想い、子供のことなどを、とりとめもなく綴っています。

朝から晩まで

2017-03-25 | 日記
土曜日。朝から名張のスタジオ ラ ウニカでレッスン4時間 ライブを控えているので、みんないつも以上に頑張っている。

カスタネット デビューするチーム。

夕方のクラスは休講にして、あたふたと大阪ROSAスタジオへ移動
こちらは4/30のライブに向けて、カンテ合わせ。ようやく形になってきた。

とーってもイイ感じだから、あとは各自の追い込み次第。
3時間やって、肩の荷が下りたら、嬉しい疲労感。
出演者が無事に、ワクワクした気持ちで本番を迎えられますように。



この記事をはてなブックマークに追加

行き場

2017-03-23 | 日記
よく利用していた近所のカフェが閉店してしまう。

モーニング メニューが何時でも注文できるので、ちょっと小腹も満たしつつ、気分転換するのに丁度良かった。郵便局の側にあって、スーパーの目の前だから、前後に用事も片付いた。ウェイトレスのオバチャンとも、ポツポツ会話するようになっていたから寂しくなるなぁ。
日常の、何ということはないブレイク・タイム
しばらくは行き場に困りそう。

この記事をはてなブックマークに追加

休日の家仕事

2017-03-20 | 日記
ペンキの残りに着手。トイレのドアを塗っちゃおう!


うーん・・・もう少し青系が良かったな。スチール棚を塗った時ほどトキメかない。ペンキはまだ半分ぐらい残ってる

続いてケーキ作り。ホットケーキの粉を使って炊飯器で簡単に焼ける話を聞いてから、ずっと試してみたかった。

手作り感満載
今日は義母のお誕生日。これを持って押しかける。殆んど息子と私が食べたけど

夜、息子の英語の宿題をみる。おぉー、なんてこともっと早い時期からチェックしておくべきだったと後悔!
これまで私の中で、親が勉強を見るという考えが欠如していた。私自身、子供の頃に勉強の事でアレコレ言われた経験が無いし、本人の自主性の問題だと思っていた。そして放っておいた結果が、恐ろしい事に。
ちびまる子ちゃんのテストの点数に「同レベルやぁ」と和んでノンビリ構えてたけど、まる子は小学生だもんね。少なくともウチの場合、導かねばならなかったようだ。
中2の奴が辞書の引き方すら知らん、と気づき(わからない時は検索してたんやね)、答え合わせをする事も、根本的に暗記する事も知らんと気づき、仰天したのが先週やばい、やばいよ。
覚えたらエエのかぁ!」
英語は見てあげられそうだが、社会は夫に頼むとして・・・あぁぁぁ数学とかどうするっ?塾ーーー!!

この記事をはてなブックマークに追加

実践

2017-03-18 | 日記
今日は名張のスタジオ ラ ウニカ に、ギターさんとカンテさん来てもらい、4/23のライブに向けてリハーサルを行なった。初めて合わす時はワクワクするね!みんな緊張してたけど、一生懸命聴いて踊ろうとしているのが分かった
教室でレッスンを受けているだけでは気付かないこと、知らない事、感覚・・・た〜くさん有る!フラメンコには。経験を積んで習得していくものだから、最初から上手くいくはず無い。だから今日は、順調な出来だったと思うよん

難しく構えないで、集中して、その瞬間に起こっている事に、感覚を研ぎ澄ますだけ。







この記事をはてなブックマークに追加

身にまとうもの

2017-03-14 | 日記
もう冬のコートは着たくない気分だが、まだまだ寒い。春めいた装いがしたくて衣類のサイトを覗いてみれば、モデルさんは短めのパンツで足首を見せてパンプスを履いている。レッグウォーマーが手放せない私には、足首見せなんて夏まで無理やなぁ
もう何年も流行に鈍感・・・というか、流行に共感出来ないでいる。シャツを前だけイン?とか、スカンツ?だとか、あまり素敵に思えない自分は感性が旧いのか?
生徒さんの中で、ぶっちぎりの若さを誇るお嬢が
「せんせー、頭のテッペンにお花をつけるのは意味があるの?あれは変!」と主張。なるほど・・・冷静に観れば変に違いない。でもフラメンコ界には、これが素敵だと信じて疑わないオトナ女子がいっぱい居るのよっ。(私だって、似合うなら頭に乗せたいっ)

衣装のチョイスはともかく、普段着のチョイスに困っている私だが、若いスペイン女子の普段着の質素さが、妙に素敵に思える。ぴちぴちジーンズに、古そうでシンプルなシャツとか・・・それでフィン・デ・フィエスタに飛び込んでひと踊りするサマは、なんて魅力的

情報に疑問を持つこと。身にまとう物で変わるのではなく、まとう人の気持ちが輝かせる事・・・そんな風に考え、若者に見習うことあるなぁー!って思う。

映像は、ぴちぴち女子ブレリアではなく、赤いセーターで舞う往年のスターをチョイス。踊る松本人志に見える時があるんだけど←石投げないで

この記事をはてなブックマークに追加