フラメンコ教室 大阪市住之江区 三重県名張市 『寝ても醒めてもフラメンコ番外』

フラメンコのこと、日々のささやかな想い、子供のことなどを、とりとめもなく綴っています。

ビデオカメラ騒動 続き

2016-07-25 | 日記
発表会を録画する重大使命を終えてやれやれ・・・、あとはDVDにして出演者にお渡しするのみ!
前にチラッと触れた通り、カメラに付属されていたDVD作成ツールは使えないわけで・・・とりあえずPCに取り込むとこから。これはネットで紹介されているものを参考にしたら、スムーズに出来た
ここからが勝負や〜!
素人でも簡単に出来そうなDVD変換ソフトを探して、値段が高くもなく安くもなく・・・というレベルのものを選んでダウンロードした。手探りで作業すること数時間、順調にデータが仕上がり、早速DVDに落としていった。
「私にも出来たわぁ!」と喜び、再生してみたら・・・あろうことか、映像と音声がズレているではないかっほんの1秒にも充たないくらいの差だが、そこはやっぱりフラメンコ・・・目をつむる気にはなれない!!元のデータは大丈夫なのになぁ
振り出しに戻り嘆いている私に、夫が「出演者からUSBメモリー預かって、データで渡したらええんちゃう?その方が喜ばれる、って!今時DVDなんて〜。今は映画も配信の時代やで。そのうちDVD無くなるんちゃう?ブルーレイが話題になった時、買わんで良かったやろ?」と言う。(あの頃、ブルーレイが欲しいと騒いでいたのは誰でしたっけ?
この見解に成る程〜と思ったが、ウチの教室の場合、データで渡して済む生徒さんは少なそうだ
やっぱりDVDで渡すっきゃない!と思い直し、購入先のサポートセンターへ問い合わせした
「添付: ISO to DVDにする方法 をご参考にしながら、作成してみていただけませんか?」とひと言返ってきた
・・・よくわからないが、とにかくやってみよ
チャプター分割など、一部の編集機能が使えなくなるので、せめてビデオカメラ本体のほうで、余分なところをカットする手間をかけて、再びPCに入れ直してから変換。これでどぉーだー!!
・・・出来あがった物を再生してみてガックリ・・またズレていたやはりDVDに書き込む段階でズレが生じるようだ。
挫けず再び問い合わせ
「元データを、動画・音楽変換フリー版 を利用して変換してから、DVD作成ソフトに取り込んで作業して下さい」とのこと。
この通りにやってみて、なぜかタイトルの音楽が全編に入ってしまったりの失敗を乗り越えた後、ようやくズレを回避したDVDが出来たのであーる
装丁に凝る余裕もなく、大した編集もない発表会記録であるが、頑張った出演者の皆さんに喜んでもらえる事を願って・・・(そして前向きな反省の材料となりますよーに

この記事をはてなブックマークに追加

ゆきこーく

2016-07-23 | 日記

頂いちゃいました!!

この記事をはてなブックマークに追加

ビールのお供ほか

2016-07-17 | 日記
ただいま我が家の ぬか漬けが絶好調
水ナス漬けを箱買いした時の ぬか床 をそのまま利用しているのだが(←ラクチンだぁ)、最初はキュウリとか漬けてみても、全然好みの味に仕上がらなくて、なんでかなあ???と思っていた。それが時間と回数を重ねるにつれ、ある日「これだ!」と思う味に変化した。何か特別に手を加えたわけではない。私は少し酸っぱいのが好みなので、おそらく若々しかった ぬか の発酵が進んで、ちょっとくたびれて来た頃のが口に合うのだと思う。
ゴーヤを投入してみたり、嬉しくて毎日食べている。いつまで美味しく頂けるのかなあ?新しい ぬか と塩を足したら、延々と保つらしいが・・・無理だなスペイン行くしな。
そう、ここ数日の気持ちの急展開で航空券買っちゃったぁ!!前回blogのフラッシュ・モブ話の時は、そんなつもり無かったのにな。(漠然と考えてはいたが、まだ先のつもりだった)
思いがけず、ビエナル期間の後半にかかっているので、何か公演行けるかもー?とワクワク調べてみたら、なんとセビージャに着く日にファルキートの公演があるやん〜!運命?(笑)宿泊先の予約とか、大事な事これからなのに、とりあえずチケットは購入しておこう!とビエナルのサイトで操作してみたが、なぜか購入まで辿り着けない席とか指定できるのに?このシステムよくわからないよー


ナスのぬか漬けと、ピクルス。
ぬか漬けは家族も喜んで食べてくれるが、ピクルスは、ミョウガとセロリを拒まれている。

この記事をはてなブックマークに追加

2016ビエナルのフラッシュモブ

2016-07-13 | 日記
Coreografía de Farruquito para el #flashmobflamenco de la Bienal 2016

ファルキートの美学を感じる秀逸な映像
うふふふ・・・もちろん真似っこして遊びますわよ。フラッシュモブが行われる9/8までに(日本に居るけど、何か?
曲名とか発表して欲しいわ。キャッチーで親しみやすいなぁ。

この記事をはてなブックマークに追加

ビデオカメラ騒動

2016-07-11 | 日記
先月の発表会のDVD作成に着手している。
2年前は業者にお任せで安心だったけど、今回は撮影の段階から私のホームビデオカメラ・・・だ、大丈夫なのか???品質とか、誰も何も求めて来ないし(いいのか?!)、他に引き受けてくれる人も見つからないし・・・で、重圧を感じながら実行したのであるが、しょっぱなから波乱づくめであった
あれは発表会前日のこと。朝から設営→リハーサル→設営と大変な日だったが、みんなの尽力のお陰で段取りがつき、明日の本番がんばろネー、って事で、花ちゃんと2人だけスタジオに残り最終チェック。残すはビデオカメラを設置するのみ。
ところが、肝心の設置場所が決まらない!客席とステージの奥行きが短いので、どこで画面を覗いても、その中に収まらないのだははぁー、そういえばイベントの度にいつも録画に精を出してくれていたNさんが、スタジオでやる時だけ「画面に入らない」と言って録画を断念していた事を思い出した。こういう事だったのねー
三脚を伸ばしたり、短くしてロッカーの上に乗せてみたり、ショーケースの上に置いてみたり、もう横からにしたらどう?とか色々試せどうまくいかず、私は思わず「ごめん!ちょっと休憩!!なんか食べないと頭が回らないー!」と、根を上げた。お昼ご飯食べそびれていて、脳も身体も力尽きていた。
食事をしながら気分転換を図り、考えに考えた。天井に近い位置から下向きに設置する方法はないか??スタジオにある物で役に立ちそうなものを思い浮かべる。あれ、いけるかな??スタジオ横の物置スペースで見掛けた、木のユニット棚。お隣のイタリア料理店の持ち物だ。気付けば17:00になっていて、ちょうど料理店が開く時間だったので、早速駆け込んだ・・・「貸して下さいーーー」。棚にのっていた物を移動させてもらって、軽くなったそれをスタジオに運び込んだ。既に並んでいた椅子をよけて設置し、上にカメラを乗せて調整。花ちゃんにステージに立ってもらって画面を見ると、なんとか収まった!やったぁぁぁー!!コンセントまで遠いが、延長コードがあればイケる
ここに決定短くした三脚をガムテープで棚に固定して、椅子も並べ直して、もうヨレヨレになってる私を尻目に、ここまで根気強〜く付き合ってくれた花ちゃんが、1度も使った事のないリモコンに電池をいれて、チェックしてくれた。ありがとよー一件落着。
そして当日、スタッフに録画ボタンを押してもらうようリモコンを渡して指示。私がパルマしている場所から、録画中の赤いマークがうっすら見えた。もし撮れてなかったら出演者にガッカリされるだろうから、どうにも気になってチェックしていた。それがまさかの事態の回避に繋がった。
あれは夕の部の休憩挟んで後半が始まる時だった・・・赤いのが見えない・・・気のせいかな?・・・うーん、気になる。もう始まるところだったけど、いったん袖に引っ込んでスタッフに伝えた。ぎっしり席に着いてるお客様の合間をぬってぬって、確認しに行ってくれたところ、やはり録画になってなかったらしく、スイッチを入れてくれたMちゃんからOKサインが出てホッとした。でも、何故か私には赤が見えないまま。
ドキドキだったけど、後で確認したら、ちゃんと録画されていた。
3秒で切れてるのがあったから、これがあの時、何かが原因で止まったやつだと思われる。
「先生、よく赤いの見えましたよねー?」・・・いや、それが不思議なんやけど、後半は見えないままだった。前にも書いたけど、私は目が悪い。でも視力検査でも、えーい!って気合い入れたら見える筈のないちっちゃい字が読めてしまう時あるやん??そんな感じ?
・・・あ、DVD作成の話のつもりが、その前の話にすり変わっちゃった
えらく長くなってしまったので、作成話は次回?!
いやこれがそのー、まず、このビデオカメラ購入当時に同梱されてた、DVD作成ソフトのサポート期間が、昨年で切れてたってことを知ったわけで・・・新たな難題に直面中。


名張のスタジオ ラ ウニカ へ向かう途中の景色に ほのぼの



この記事をはてなブックマークに追加