フラメンコ教室 大阪市住之江区 三重県名張市 『寝ても醒めてもフラメンコ番外』

フラメンコのこと、日々のささやかな想い、子供のことなどを、とりとめもなく綴っています。

インプットに励む

2018-02-16 | 日記

先日、エレナ・ラ・モレのクルシージョに行ってきた。
彼女のクルシージョに参加するのは4回目くらいになるだろうか?いつもエネルギッシュで一生懸命伝えてくれる。持ち味そのまま、スピーディでムイ・フラメンカ!なので、さっきのパソと違うよなぁ?て事がよく起こるし、ゆっくり説明しようとしてくれるあまり、コンパスがはみ出たりして、エレナも受講生も???となって、受け初めの頃はそういうのに気を取られてた。
今回は自分も慣れたのか、そういうもんだと思って観察していると、振付じゃないところの一挙一動が、いちいちフラメンコで、素敵すぎて、あぁぁぁ〜、そういうのがやりたいねん!!の連続だった。
ちょっとした肩の動き、ちょっとした顔の向き、「今 何かやりましたよねー?」ぐらい、さり気なくて・・・そういうのにすごく惹かれた。あの豊満な腰、ビョン!と上に跳ねる感じ・・・沢山あり過ぎて、吸収しきれない。コンパスの感じ方とか、そういうのが身体から自然に溢れてる。
残像だけが目の奥に残って、消化不良なのが悩ましい。そう、最近は全てが消化不良。
クルシージョは見送って、自分と対峙する方がいいんじゃないか?とも思うが、身体も脳も何とか付いて行ける内は、出来るだけ刺激を受けておこうという魂胆。


この記事をはてなブックマークに追加

一足早く春を感じる

2018-02-12 | 日記
今朝、速達が届いた。息子の志望校の合否を知らせる通知。ドキドキしながら本人が封を開けるのを待った。
合格してた!!!
良かったよ〜〜〜う!飛び上がって喜んだ
本人は意外そうだったし、私も難しいかな?と思っていた。なぜなら模試はC判定だったし、試験の日は「理科が全然わからへんかった」と落ち込んでいたから。なにせ英語10点の人なので、比較的得意な数学と理科で点数を稼がねば、合格点に達しない。
専願なので、落ちる事は無いだろうと、学校と塾の先生から言われていたが、それは希望のコースに受からずとも、下のコースに繰り下がって入れるという意味で。
その変な安心感も影響していたのか、受験前とは思えぬゲーム三昧の姿を見るにつけ、もうどうしていいやら途方に暮れていた私。最近ではもう、入学してから勉強についていけなくて目標を見失うより、楽しい高校生活を送ってくれればそれでいいわーと考えるようになっていた。

さて、運良く希望のコースに決まったので、間違いなく、頑張らないとついていけなさそう
「勉強苦手な子が勉強好きになる所」と謳っている学校で、果たして彼は変貌を遂げるのか?!楽しみである。


この記事をはてなブックマークに追加

チューからヒョー

2018-02-10 | 日記
浄水ボトルからゴクゴク飲むのが難しく、チューチューやってた話の続き。BRITAの名誉の為にも、私の痛恨のミスを報告しておく
飲み口を引き上げるのに、ちょっとだけコツが要る。そーっと引っ張った段階では、こんな空き具合。

ところがある時、もう一段階引き上げられる事を発見

これでチューチューは卒業してヒョーヒョーになった
しかも、顔を上げてポットを逆さに向けるようにすると、ヒョーヒョーからヒョーーー!になる。勝手には出て来ないので、ストローで吸う程度の力はいるけど、これなら納得の水量だ。
わたくし、ついにコツを掴めましたぁ←使い方間違ってただけじゃ?
買う前にチェックしてた口コミの意味が、ようやく理解出来た。道理で、飲みづらい人と簡単に飲める人がいるわけだ。

この記事をはてなブックマークに追加

入門クラス募集中

2018-02-06 | 日記
寒さ厳しい名張帰りの近鉄電車内にて。
こーんな吊革が混じってるのを発見

つかめ合格
受験生掴んでるかな?

名張のスタジオ ラ ウニカでは、
火曜19:45〜20:45
入門クラス開講中。

今のところ、お2人いらっしゃいますが、まだフラメンコ シューズをお持ちでないので、スニーカーでレッスンされてます 私もスニーカーに履き替えてます

フラメンコには見えない!レッスン・ファルダ(長いスカート)も履いてないし。。。でもちゃんとフラメンコしております。
今ならまだ、まったく経験のない方にもご参加頂けます。楽しい世界に飛び込んでみませんか?お待ちしています。

この記事をはてなブックマークに追加

浄水ポット

2018-02-04 | 日記
今年はスペインに行きたくて、あれこれイメージを膨らませて楽しんでいる
まずは現実的なところで、水問題
前回、飲み水を絶やさないようにミネラルウォーターの買い置きに神経を使っていた。スーパーで買うのが安いのだけど、営業時間が限られているし、重いもの買ったらウロウロ出来ずに部屋に戻るしかないし・・・で、けっこう手間に感じていた。(注: 水道水も飲めるようです。硬水だけど。)
それで、水道水を濾過してくれるポットを持ち込んだらどうだろう?とイメージした。
調べてみたら、なかなか経済的である←自分で計算出来ない・・・口コミ情報
ペットボトルごみが出ない、というのも利点に掲げられている。いいんじゃないのぉ?!
早速試すべく、持ち歩ける水筒タイプと、冷蔵庫に収まるポットタイプのセット売りに手を出した。
水筒タイプは、ちよっと大き目。

600ml入る。飲むときに蓋の所で濾過される仕組み。

ポットは、スーツケースに入れやすそうな小ぶりで持ち手の無いものを。

濾過された水を溜める仕組み。

さて、2週間普段使いしてみた感想。
微妙〜〜〜〜!!
水筒は、吸い口を引き上げてチューチューしなければならん。つまり、レッスン中にゴクゴクッと飲めない チューチュー吸引して、上品な量を摂取可能←前回blogの宝塚劇場での苦難はコレ。
私は吸い口を上品に手で引き上げることはせずに、上下の歯で挟んで引き上げるという男前技を使っているが、ちょっと恥ずかしい行為なので、あまり見られたくない。
飲み易さがイマイチすぎるが、どこでも水道水を入れるだけ、という手軽さは捨て難い。
ポットで濾過した水を、ペットボトルに移し替えて持ち歩くのも有りかなあ?
こうしてまとめながらハッと気が付いたが、これはドイツの会社の製品。根本には、水を大切にする精神があるのでは??
ゴクゴク飲みたいのにチューチューしか飲めない!と不満に思っている自分。ポットの一回で濾過できる水量に、え?!これだけ?ポットの3分の1しか溜まらんやん!と思った自分。
そもそもの求め方が間違っているのかも。
・・・よぉーし!こうなったら・・・
チューチューのコツを掴むゾー
追記 : 後日、吸い口の上げ方が甘かったことに気が付きました。BRITAさんゴメンなさい。

この記事をはてなブックマークに追加