フラメンコ教室 大阪市住之江区 三重県名張市 『寝ても醒めてもフラメンコ番外』

フラメンコのこと、日々のささやかな想い、子供のことなどを、とりとめもなく綴っています。

掘り出し物

2016-06-27 | 日記
実家の遺品整理に奔走している。
整理というより、大量に遺された生活用品の数々を廃棄する作業だ。車に積めるだけ積んで、廃棄施設に持ち込んで、行きと帰りの重さの差を計量してもらって支払う。夫の協力のもと、大阪から名張へ行って実家伊賀にある施設を3往復、ってのをやったのが今日で2回目。まだまだ終わりは見えず、気の長〜い憂鬱な作業である。
でも、面白い事もある!

1回目で、こんなノート発見

祖父の、富士山登頂記録と関東大震災の記録ノート。
会ったことのない祖父は、立派な人だったと聞かされていたから興味津々。


大正12年に記された地震の記録。これはスゴイ!


昭和5年に富士山に登ったらしい。ワラジで!!相当キツかったようだ。

そして今日、こんな新聞記事を発見

昔、父から自慢そうに見せて貰って、私も記憶に残っていた記事。この人が血の繋がったおじいちゃん なんや!って。その時、自分と顔似てるなぁと思ったんだけど、今見てみたら、息子に似ているではないかっ!!
ちなみに祖父の名前は 佐波勝男(サバ カツオ)である・・・ちょっと可笑しい。(父は子供の頃、サバ〜に マグロ(真黒くん)にエンド豆〜(遠藤くん)とからかわれたのが嫌だったらしく、佐波(サワ)に改名している)

ここまでは、祖父の誇り高い話。
今日もうひとつ見つけたのはコレ。

スピードラーニング?!?!封も開いてませんけど
父がこんな物を買っていたとはビックリ。いや、絶対に聴くわけありませんから〜!なんで買ったんだか謎。



この記事をはてなブックマークに追加

名張クラス第6回発表会終了

2016-06-23 | 日記

昼の部出演者


夕の部出演者

6/19の名張スタジオ ラ ウニカの発表会終了〜・・・そしてまだ疲れが抜けない私・・・はぁ、肉食べても鰻食べても、回復しないわ。こんなん初めて。(睡眠を貪りたい〜)
さて、今回の発表会もまた、貴重な一回となった。
会場をホールからスタジオに移した事により、慣れた場所でのお披露目会であるのに、かえって緊張感が増したようで・・・メンタルとの戦い??近過ぎる観客席を前に、顔が強張る人続出・・・なんとか集中しようと耐え忍ぶ雄姿に、全力でガンバレ〜の念を送った
練習を積んで、舞台に立つ・・・その過程で得たものが宝物だと思う。みんな偉い!!大変お疲れ様でした。
そして例年以上に、出演者やスタッフ、関係者に沢山支えて貰っている(愛を貰っている)のをビシビシ感じた発表会であった。ありがとうございます
さぁーて、またコツコツとレッスン行くわよー


デビューの3人。Que Guapa堂々の踊りっぷりだった。





↑全て開演前のイキイキショット (その後の緊張がウソみたいに和やか)


水曜クラス講師の花ちゃんとカーニャを踊った。

この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ

2016-06-18 | 日記


明日は学園祭。・・・ウソ。
名張のスタジオ ラ ウニカ での発表会です。
上の写真は暗幕張りを手伝ってくれている出演者。・・・スタジオのそこかしこで、学園祭前のような騒ぎ?!
もちろん出し物・・・じゃなくてフラメンコのリハーサルもしっかり進行。

無人・・帰り際に撮ったから。
衣装の華やかな写真を撮り逃してる・・・明日こそ〜

出演を決めてレッスン頑張ってきた彼女達が、ここまで辿り着けた事に感謝。
明日は思う存分楽しんで欲しい。生きて踊っている!という事を。

会場設置を終えて、ヨレヨレ〜とスタジオの外に出たら・・・

キレイ〜〜〜〜!
明日は大丈夫だ、きっと。


この記事をはてなブックマークに追加

報われなかった労力

2016-06-15 | 日記
名張の発表会のプログラム作りの為に、パソコンの前にへばり付いていた日の夜。あとは印刷するのみ、の段階になって立ち上がってビックリ。ふくらはぎがパンパンに浮腫んでいた・・・コワ〜 先日、イタリアに行っていた生徒さんが「長時間のフライトで、足が浮腫んで大変だった」と話されていたのを思い出した。「昔はこんなんじゃ無かったのに、歳のせいかなあ」って。え!歳関係あるの?!と思ったけど、こんなすぐに身をもって体験するとはっ・・・トホホ〜。
翌朝、足は元どおりになり、極力動きながら印刷に精を出した。(80枚位だから、家のプリンターでやってしまおう!との目論見が甘かった事を後で思い知る
まず写真が多い面から、ガタガタ、キューッ・・・時間をかけて印刷。うっすら湿っぽいそれらを1枚1枚部屋に拡げて乾かした。手間はかかるが、その時はキレイに仕上げたい一心だった。全て終えて束ねた時の美しさ!・・・ここまでは頑張った甲斐があった。
残すは表紙となる反対面の印刷だけ。こっちは写真無いし、白地も多いからスイスーイと進む筈だった・・・が!なぜか端っこにインクの汚れが付着する。ドンマイドンマイ〜、プリンターヘッドをクリーニングすりゃいいさー・・・あ、あれ??まだ付く・・・クリーニング〜、試し刷り〜・・・あれ?まだ付く
写真面は、時間かかったけど比較的スムーズにいったのに、反対面は何故かインク汚れだけでなく、給紙でもつまづいた。2枚一緒に吸い込まれてズレて刷られたり、中で詰まって止まったり
そんなこんなを繰り返してるうちに、余分な用紙は無くなり、クリーニングの度にインクが減った。やり直す為に用紙とインクを買い直したら予算オーバーだ。
あぁー悔しいがインク汚れに目をつむるしか無い。
あと一枚も無駄に出来ないので、給紙も一枚ずつ手作業・・・こーんなにジタバタ時間をかけて、インク汚れのあるプログラムしか出来ないなんてぇーーー悲しすぎるっ
・・・印刷は外注すべきであった・・・何を血迷ったのか、おバカな自分。
ということで、出演者にもお客様にも、ごめんなさい(見逃して下さい


この記事をはてなブックマークに追加

ヨガいいね

2016-06-09 | 日記
今日、骨盤ゆるゆる体操の先生がお休みで、代わりにヨガをやるというので、楽しみに行ってきた。知識として、ヨガは良さそうーていうのがあったけど、久々やってみたら(←マタニティ ヨガ以来)やっぱり良いわー。ストレスによる息苦しさから解放されて、穏やかな気分になれた。
終わってから更衣室で、常連のマダム達が「このくらいの汗がちょうどええわー」と満足気に同意を求めてきた。うんうん、と頷いていたら「でもな、続けて行ったら段々激しくなるの分かってるねん」と。「あの先生な、ほんまはハードヨガの人やねん。(ハードヨガ?)先生の曜日に行ったら、最後はブリッジさせられてなぁでも私、頑張ってしまうねん~。」・・・ご高齢の方にブリッジ?!こういう所に通われているマダム達は、頑張り屋さんが多いように思う(そして面倒見が良くて噂好き)。
ブリッジは気が進まないが、今日経験したワシのポーズや英雄のポーズは、ヨガやってます感~があって楽しいな。屍のポーズはウチでも積極的にやりたい(笑)
ヨガは心と身体を整えるのに良いなーと思う。
考えたら、フラメンコはアグレッシブだよなー。床ガンガン踏みつけてスッキリしてるんだから。


↑スタジオROSAへ行く道すがらに、面白い壁画発見!


↑同じくスタジオ近くの、お気に入りカフェウッドロードのランチ。練習頑張れた時は食べに来る。

この記事をはてなブックマークに追加