お茶の里便り ◆掛川深蒸し茶で健康長寿の町◆

お茶屋に勤めている筆者の日常や感じた事を勝手気ままに綴っていきます。

2番茶がはじまりました。

2011年06月16日 | お仕事

 

静岡県も梅雨入り真っただ中ですが、本日から荒茶工場で2番茶の製造が始まりました。

天気予報では本日は午後から雨の予報。

午前中だけでもお茶刈りをして、生葉が集まってくる予定でした。

が、・・・思ったよりも、雨の降り始めが早く10時過ぎには本格的な雨模様になってしまいました。

生葉を摘んだトラックが工場に集まってきます。

掛川グリーンファームの山崎さん。

天気を気にしながら、お茶刈りの予定をたてていました。

トラックに積まれてきた、生葉をみんなで工場のコンテナに入れていきます。

集まった生葉はこの後、荒茶に加工されていきます。

梅雨時期と重なる2番茶の収穫は、天気予報が気になります。


この記事をはてなブックマークに追加