お茶の里便り ◆掛川深蒸し茶で健康長寿の町◆

お茶屋に勤めている筆者の日常や感じた事を勝手気ままに綴っていきます。

秋の味覚 次郎柿

2010年10月29日 | 日常

  コスモスとふようの花が咲く頃に、柿の実も色づき秋空に似合う色合いとなりそろそろ収穫の時期がきたようです。
 自分の子供の頃には庭にも柿の木が何本かあり、竹の先に割を入れ、そこに横に短い竹を通して十文字にして高い所の柿を取ったものです。それが『次郎柿』でした。そして秋の運動会や、遠足には必ず持って行ったものでした。大変思い出深い『次郎柿』ですが静岡県が原産地だそうです。
 柿は大別すると甘柿と渋柿に分かれるそうですが、次郎柿は甘柿の部類に属するそうです。全国的には富有柿が有名ですが、掛川市を含む遠州地方はお茶は勿論ですが『次郎柿』が多く栽培されています。柿はビタミンCが多く含まれ風邪の予防にも、美肌効果にも良いと言われています。  

青い空に映える次郎柿です。少し四角ばったやや厚みの
薄い平たい形でやや硬めの柿ですが歯ざわりの良い美味
しい柿です。

上の次郎柿と比べてください。会社敷地周りにある
『渋柿』です。今年は数個くらいしかなりませんでした。
 

見事に選定された柿の木です。たわわに実った柿です
が3月末の凍霜害の影響か例年より形が小さく実成り
が少ないように感じます。

会社入口近くの柿園の横には数本のふようの花が道沿い
に咲いています。花と花壇造りで有名な山崎さんの柿園です。

まだまだ咲き誇るコスモスと柿の実の競演といった風景
です。


この記事をはてなブックマークに追加

茶の実と花

2010年10月26日 | 日常

  秋にはいろいろな花や実がなります。茶園でも9月頃から11月頃に
ツバキの花に似た2センチほどの可愛い白い花が咲が咲きます。
小さな蕾から花にそして花が散りやがて実に成ります。そして2年ほどす
ると硬い実となって地表に落ち多くは芽が出ないまま埋没してしまいます。
昔は茶の実から良質の油がとれ髪油やてんぷらに使ったそうです。
また実を発芽させ新芽を育て茶園へ植えて行きましたが、今では挿し木
による苗木育成で増やして行く方法がほとんどです。

小さな蕾から今花が咲くところです。

2センチほどの大きさの可憐な花が咲きました。


咲き終わる頃には次の蕾が自分の番だとばかりに後に
控えています。


やがて1年過ぎ2年もたつとこのような硬い実となり
殻が割れてきます。

大きくなった実はやがて地表に落ち今では拾われる事
もなく地に埋まったままやがて腐り良い土となることでし
ょう。

数年前私が茶の実を拾いプランターに蒔いてみました。
見事に実から新芽が育ちました。今私の庭に植えてい
ますが管理が悪いので大きく育ってはいません。 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

茶園の総仕上げ

2010年10月23日 | お仕事

 

 春先から茶園の新芽の成長の様子や手摘み風景、乗用型茶刈機に
よる茶園管理作業などその時々の様子をご紹介してきましたが,10月
中旬までの茶園の面を整える整枝(ならし)作業をもって一年間の茶園
上の作業は終了します。この後は茶樹を寒さから守る敷き草刈り、そし
て敷き草を茶樹の畝間に入れる作業などが主な仕事になります。
これから茶樹は冬眠期間となります。活発だった根も休む事で来年の新
茶まで養分をしっかり蓄える事が出来ます。

この整枝作業は来年の新芽の成長に大きく影響する大事
な作業です。慎重に数ミリ単位で刈取り刃の位置を決め最
適な位置で茶園の面を刈落として行きます。作業中のさくら
ぎ農園の義彦君です。


茶刈り機の後方から刈り取られた葉を茶の畝間に落し
ていきます。


このような刃で茶葉を刈り取って行きます。


Uターンして次の畝へ入って行きます。



浅く面をならすだけなので葉の量は少しだけです。
葉の有機質成分が土に帰り根を肥やし良い茶が出来る
元の養分となります。


左側が整枝(ならし)が終わった畝です。右側が整枝前の
畝です。

 


この記事をはてなブックマークに追加

ヒマワリ畑とコスモス畑

2010年10月21日 | 日常

 10月中旬コスモス畑がきれいだと聞き行って見たところ、何とコスモス畑
の隣に時ならぬ?ヒマワリが田んぼ一面咲いていました。真夏のイメージが
強いのでビックリしました。この時期に適した品種かもしれません。少し小ぶ
りのヒマワリでした。街道沿いのコスモスとは一味違う田んぼ一面花という景
色もいいものです。


青く澄み切った秋空に咲きほこるヒマワリ。

正面の茶畑とコスモス畑のコントラストがとても綺麗です。
田んぼ一面の花畑も、昔はどこでもレンゲ畑でしたが最近
はあまり見かけなくなりました。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

コスモス街道

2010年10月19日 | 日常

 今コスモスが最盛期。とてもきれいです。毎日会社へ通勤時に通る道
の両側にずらりと約700メートル位続くコスモス街道です。社員の約8割が
この道を通る通勤道でもあります。地元の自治会の皆さんが10月上旬の
祭り時期に合わせて自治会総出で種を播いたそうです。毎日この道を通る
のが楽しみになります。今日も通勤時に写真を撮っている人を見かけまし
た。

この道の突当り少し手前に当社があります。

秋空に映える背丈の高いコスモスです。

この街道のすぐ西側にある小さな川の堤防にもズラリ
咲いています。

春には桜がとても綺麗な桜並木でもあります。


この記事をはてなブックマークに追加