お茶の里便り ◆掛川深蒸し茶で健康長寿の町◆

お茶屋に勤めている筆者の日常や感じた事を勝手気ままに綴っていきます。

お茶の里から

2008年10月06日 | 日常

今日の掛川は雨のち曇り。

雨が降ってお茶刈りは中止でしょうか?

荒茶工場は静かです。

 

先日、荒茶工場の壁に書いてある

当社の合言葉「お茶の里から緑の便りを全国へ」

の文字の塗り替え作業がありました。

この「お茶の里から緑の便りを全国へ」は通信販売を始めた

30年以上も前から変わらない当社の合言葉です。


塗り替え前の写真。


一文字ずつ新しい色に塗り替えていきます。






キレイに塗り替えられた文字。

これからも、「お茶の里から緑の便りを全国へ」

を合言葉に、全国のみなさんに

美味しいお茶を届けたいと思います。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

秋冬番茶続いてます。

2008年10月03日 | お仕事

今日の掛川は晴れ。

秋晴の気持ちのいい日です。

 

3日間、雨の日が続き、お茶刈りができませんでしたが、

昨日から天気も回復して、たくさんの生葉が荒茶工場に集まってきています。


集められた生葉はコンテナに集められ、そこから

工場内の蒸し機へ


揉捻機の前で荒茶の様子を確認する若手のお茶師、啓詳君。

 


この記事をはてなブックマークに追加