お茶の里便り ◆掛川深蒸し茶で健康長寿の町◆

お茶屋に勤めている筆者の日常や感じた事を勝手気ままに綴っていきます。

防除作業

2008年02月27日 | お仕事

今日の掛川は晴れ。

朝から風が強く、真冬のような寒さです。

 

今日は乗用型防除機によるクワシロカイガラムシの防除作業。

風が強く作業をする、さくらぎ農園の戸田君も大変そうでした。


機械のタンクに薬を入れてます。


クワシロカイガラムシは樹の枝にいます。

機械のキャタピラの間からも薬が出るようになっています。

畝間から木の枝に薬を掛ける事ができ、しっかり防除ができます。


もちろん上からも効率よく掛けていきます。

一度に3つの畝に掛ける事ができ、手作業より効率が良く

薬の量も少なく抑える事ができます。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

今日も

2008年02月22日 | お仕事

今日の掛川は晴れ。

日中は暖かな日が続いています。

 

本日も茶園ではならし作業中。

KGF掛川グリーンファームの山崎さんの茶園です。


後ろに大きなコンテナが付いた乗用型機械でならしています。


茶園からの風景。

 


この記事をはてなブックマークに追加

山の上の茶園

2008年02月21日 | お仕事

今日の掛川は晴れ。

風も無く陽射しが気持ちいいです。

今年に入ってから1番の暖かい日です。

 

茶園では新茶に向けて、ならし作業が続いています。

チラシでも、お馴染みの新貝さんがならし作業をしていました。




ならし作業は、あまり深く葉を落としてしまうと、

春の新芽のつぼみまで取れてしまい、収穫時期が遅れてしまいます。

よく確認して、丁度良い高さに機械を合わせます。


今日の茶園は山の上の茶園。

見晴らしもよく、下にもいくつもの茶園があります。


茶園に行く途中の幼木園。

こちらも新貝さん達、掛川グリーンファームが去年植えました。

KGF掛川グリーンファームのHP

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

茶農家さんの講習会

2008年02月19日 | お仕事

今日の掛川は晴れ。

朝はまだまだ寒いです。

昨日、テレビで桜の開花予報をしていました。

静岡県は3月29日だそうです。

まだ1ヶ月以上ありますね。

 

今日は、契約農家さん達に集まっていただき、

今年の新茶に向けての茶園管理の講習会がありました。



これから収穫までの間の茶園管理を詳しく説明して

品質の良い生葉ができるように指導していきます。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ならし作業

2008年02月15日 | お仕事

今日の掛川は晴れ。

本日も朝から冷たい風が吹いています。

陽射しが日を追う事に強くなっている感じがしますが、

風の冷たさを感じると暖かな日とは、とても言えません。

 

新茶に向けて、茶園管理は寒くても進めなければいけません。

さくらぎ農園の戸田くんは乗用型機械に乗っての

茶樹の摘採面を整える「ならし」作業中!

去年の秋の収穫が終わった時点で、ならし作業はしているんですが、

秋に遅れて出てきた葉や、風などで立ち上がってしまった古葉を落としていきます。

この時期のならし作業は0.5センチ~1センチ程度と微々たる物ですが、

この作業をする事で、春の新芽に古い葉が入る事なく均等に揃った新芽を

収穫できるようになります。




機械の調子が悪いのかな?

やけに煙が出てますが・・・


茶園の畝間にはワラが敷いてあります。

茶樹を寒さから守り、土の乾燥を防ぎます。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加