cocoちん生活

虹の橋へ旅立ったココへのメッセージを綴ってます。

国見の湯

2017-01-25 10:46:51 | 日記

昨年の8月末、桜みなみ鍼灸院のマリちゃん御用達の国見温泉の湯を分けて頂きました。
ほんとはこの記事、ココが亡くなる1時間前に書き始めていて、途中で主人から「ココが痙攣を起こして泡を吹いている」と職場に電話がかかってきたのでした。

なので、ずっと気になってました。
ちゃんと書かなきゃって。

そもそも、膿皮症を発症したのは3年前です。
写真右下、背中全体に広がりました。

そして抗生物質と塗り薬とマイクロバブルで何とか、左下の写真の状態を維持してきました。
自己免疫不全なので、ずっと治らないと言われました。
だから、良くなってきたなぁ~と思っても、また別の箇所に発生するんです。
いつも膿の臭いがしてました。
痒くて掻いたとこからは血も出てました。

分けて頂いたのはペットボトル1本。
貴重な1本でした。

スプレーしたり、シャンプーの時、最後に掛けてあげたりして使いきった頃には背中が綺麗になってました。
写真上の状態です。
ほとんど赤みがなくなって、いつの間にか臭いもなくなってました。

ほんとに国見の温泉は凄いですよ〰。

マリちゃんと美香先生に感謝です。
ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チビッ子ここちんです。 | トップ | ヘッドフォン »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL