cocoちん生活

虹の橋へ旅立ったココへのメッセージを綴ってます。

アニマルコミュニケーション1

2017-03-21 12:20:41 | 日記
3年くらい前に書店で目にして購入したアネラさんの本。
テレビでもこんな人いたなぁ~。なんて思いながら〰。

ココが病気の時にセッションしてもらえてたら良かったけど、もうそんな余裕なかった。(涙)

今回たまたまハワイ行きが決まってたのでホームページから予約を取ってセッションして頂きました。

亡くなった子でも写真見ながらお話しが出来るんです。

一番聞きたかったのは病気のこと。

腎臓、心臓、胆嚢、緑内障、皮膚病を患ってたので4回の手術に毎日たくさんの薬を飲んで、最後の4ヶ月は尿毒症で毎日点滴に通いました。

なので

辛くなかったか、聞いて頂きました。


「がんばったよ」

「でも」

「最後の方、右の上の頭がすごく痛かったの」
(右側を気にしてる)

アネラさん~何か腫瘍のような物があったみたいなぁ。

「みんなが頑張ってて言ってくれたので辛いと思わなかった」

「心配かけてごめんなさい。
いろいろ…。」

最後の方、確かに頭を前後に振ってることが時々あって、診察の時に先生に聞いたことがありました。
「頭の中に腫瘍が出来てる可能性もあります」と言われましたが、CTを撮ったり治療できる状態ではもうなかったので見守るしかなかったです。

が痛かったのか〰。(涙)
もっと寄り添ってあげていれば…。

でも励ましって大切なんだなぁ~と思いました。


つづく
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食パンのはずが~ | トップ | アニマルコミュニケーション2 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL