【ビジョン&使命・天職】に導く 【神の愛=主イエス】!

【常時歓喜!不断祈求!万事感謝!】
【神助精神:神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】


<NEVER VISION, NEVER LIFE>に導く【神の愛=主イエス】!

2017-02-13 19:53:47 | 日記

【2017年2月13日に作成した<第675回>に加筆】

◇◇<NEVER VISION, NEVER LIFE>に導く【神の愛=主イエス】!◇◇

★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★
http://www.youtube.com/watch?v=lKdFip1MhO0&feature=share&list=PLGAtWMx6RQJ7WZ4p9LDUBhTC5kbNqx3RM

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
<対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
【神の愛=主イエス&聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

ゴルフ用語の<never up never in:届かなければ入らない>という攻めの姿勢を
安倍首相の発言で知りました。

同じように、【ビジョン:理想・夢念・大志】を<人生の旗印>に生きる姿勢は
<NEVER VISION, NEVER LIFE>【ビジョン:理想・夢望・大志】なくして
人生なし!という<生き様・死に様>になると実感できます。

●あなたは、あなたの深く強い願望そのものである
 あなたの願望が、あなたの意欲をつくり
 あなたの意欲が、あなたの行為をつくり
 あなたの行為が、あなたの運命をつくる(インドの聖典)
●心が変われば行動が変わる
 行動が変われば習慣が変わる
 習慣が変われば人格が変わる
 人格が変われば運命が変わる
 運命が変われば人生が変わる
 (フレデリック・アミエル/ウイリアム・ジェームズ)
●未来は外からくるものではありますまい、未来は諸君らの裡(うち)にある
(ジイド)
●未来!この未来を創造するものは諸君をおいて他にはないのです(ジイド)
●夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、
 計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。
 故に、夢なき者に成功なし(吉田松陰)
●人は志の大きさに比例した人物になる(ジェームズ・アレン)
●夢は人を熱中させ、人生から退屈を消し去ってくれる。
 まさに夢が人生そのものになる。
 人生はあなたの夢の大きさで測れるだろう(コンクリン)
●人は自己を失わなければどんな生活を営んでもよい。
 自分の本領に留まるならば一切を失ってもかまわない(ゲーテ)
●国家興隆するときには、理想を以て生活とし、
 国家衰退するときには、生活を以て理想とす(徳富蘇峰)
●ビジョン(預言)がなければ民族は欲しいままに振るまい、我がままになり滅ぶ
 (箴言29-18)
●この世で一番哀れな人は、目は見えていても、
 ビジョンのない(未来への夢が見えていない)人だ(ヘレン・ケラー)
●自分が何であるかを知りたいと思うならば、自分が何を好むかを見ればよい
 (ニーチェ)
●夢を棄ててはいけない。夢がなくても、この世にとどまることはできる。
 しかし、そんな君はもう生きることをやめてしまったのだ
 (マーク・トゥエイン)
●人生は、私たちが愛のなかで育つようにと
 神さまが与えてくださったものだと思います(ヘレン・ケラー)
●あなたが人生に絶望しても、人生はあなたに絶望しない(フランクル)

たとえ自己都合や世間体で産まれた我欲・我執まみれの<願望ビジョン>でも、
【聖書:真理の御言葉・聖句】や【先人・偉人の教え:名言・格言】に触れると
天来【神の愛=主イエス】に託されていた【ビジョン:理想・夢望・大志】へと
導かれて弱々しい一年草でも数百年、数千年を生き抜く<不動の大樹>の根性に
【霊性:魂[勇気]・善意・良心】が目覚めさせてくれます!

●真理は大木のごときもので、それを養えば養うほど、多くの実を結ぶ
(ガンジー)
●彼の卑しき人は小事を爲さむとして、其を見て果し、
 此の貴き人は大事を求めて、其を知らず逝く
 彼の卑しき人は、一に一を加へて百に達し、
 此の尊き人は、百萬を目指して一をも得ず(ブラウニング)
●小さな円を描いて満足するより、大きな円の、その一部分である弧になれ
(ロングフェロー)

私が【聖書:真理の御言葉・聖句】【先人・偉人の教え:名言・格言】に触れて
<一体化・連帯化・協働化>されて<最愛の我が子・我が分身>になってくれた
<人生の旗印>【ビジョン:理想・夢望・大志】は<一日一生!日々新た>にと
自ら霊的成長し続けて、世間的無一物な私でも、人生どん底に落ちこもうとも
患難辛苦に玉砕し【罪責感:自己不信・自己否定・自己嫌悪】に追い込まれても
【ビジョン:理想・夢望・大志】が【神の愛=主イエス&聖霊】と共にあるので
<不屈の楽天・楽観力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊能活気力】で
<対戦・応戦・抗戦>して<歓喜!感動!感謝!>で前に上にと勇進できます!

■<イエスを思ふて>(内村鑑三)
 イエスを思ふて我は
 我が貧しきも悲しからず
 他人(ヒト)の富めるも羨(ウアラヤマ)しからず
 イエスを思ふて我は
 たた感謝に溢(アフ)るヽのみ。

 イエスを思ふて我は
 身の患難(ワヅライ)も苦しからず
 其の幸福(サイワイ)も慕(シタ)はしからず
 イエスを思ふて我に
 ただ平康(ヤスキ)と満足とのみ有り。

 イエスを思ふて我は
 事の失敗に失望せず
 其の成功に雀躍せず
 イエスを思ふて我は
 永久の勝利者たるなり。
●何事でも神の御心に適うことを私たちが願うなら、神は聞き入れてくださる。
 これが神に対する私たちの確信である(ヨハネ第1書5-14)
●金銭に執着しない生活をし、今自分の持っているもので満足しなさい。
 主は「私は決してあなたから離れず、
 決してあなたを捨てず置き去りにはしない」と言われました。
 だから、私たちは、はばからず確信に満ちて言おう。
「主は私の助け主。私は恐れない。人は私に何ができようか。」
(ヘブル書13-5~6)
●私は初めから、以上のことを確信し、思い巡らした後、こう書き残した。
「主の御業はすべて良く、時が来れば、主は必要なことをすべて満たされる。」
「これはあれよりも悪い」と言ってはならない。
 どんなものも時が来ればその良さが証明される。
 さあ、心から、声高らかに賛美の歌をうたえ。主の御名をほめたたえよ
(シラ書〔集会の書〕39-32~35)
●信じる者は強く、疑う者は弱い。強い確信は、偉大なる行動に優先する
(JF・クラーク)
●私たちは、キリストによってこのような確信を神の前で抱いている。
 もちろん、独りで事を定める力や何かできるなどと思う資格が、
 自分にあるということではない。
 私たちの資格は神から与えられたものである。
 神は私たちに力を与えて、新しい契約に仕える者とされた。
 そして、文字【十戒】ではなく霊【聖霊】に仕える資格を与えてくださった。
 文字【十戒】は殺すが、霊【聖霊】は生かす(コリント後書3-4~6)
●キリスト教の神は是(しかり)<yea/yes>である、
 否(いな)<nay/no>ではない (コリント後書1‐19)
 神は建つる者であって、壊す者ではない、
 奨励する者であって、批難するものではない(内村鑑三)
●すべて神の約束は彼の中に是(しかり)となり、また彼の中にアーメンとなる。
 神は是なり、またアーメンなり。彼は万事において積極的なり。
 しかして、人は神を信じて希望の人、歓喜の人、満足の人、すなわち
 全然積極的人物たらざらんと欲するもあたわざるなり
 <全てにおいて積極的人物となる> (内村鑑三)
●I almost gave up but GOD gave me hope.
 <自力では降参したが、神助だけが導き続けた。>
●すべて彼(主イエス)を信じる者は失望に終わることがない(ロマ書10―11)
●たとえ困難がどんなであっても、我々は神の力によって、
 これに対抗することはできるであろう。
 私は神のおかげで困難になれてきた。神に信頼してまだ裏切られたことがない
(クロムウエル)

<最愛の我が子・我が分身>【ビジョン:理想・夢望・大志】は義理人情に厚くて
<闇の勢力:悪魔・悪霊・反キリスト><邪魔症候群:邪気・邪意・邪心>には
<不義・不正・不実>不純・不純の私でも、<忠義・忠信・忠誠>で弁慶のように
私の身代わりになって<対戦・応戦・抗戦>してくれる頼もしい<守護者>であり
いつも忘恩で育児放棄している私でも、日々直面する大小様々な患難辛苦のために
万策尽きて孤立無援で【罪責感:自己不信・自己否定・自己嫌悪】に泣く時には、
決して見捨てることなく<いつも一緒!>で慰め励ましてくれる<真の友>です!

●【友人としての神】
 神は善き友人である。第一等の友人である。
 彼に祈祷を聞くの耳がある。恩恵を施すの手がある。
 神は名ではなく実である。道理ではなく性格である。
 帝王ではない友人である(内村鑑三)
●世には友の振りをする、みせかけの友もある。
 しかし、兄弟よりも愛し、頼もしく親密なる友もある(箴言18-24)
●真の友はどんな時も愛し続けるものであり、
 苦難の時のために生まれた兄弟である(箴言17-17)
●私の命じることを行うならば、あなた方は私の友である(ヨハネ伝15-14)
●もはや、私はあなた方を僕とは呼ばない。
 僕は主人が何をしているか知らないからである。
 私はあなた方を友と呼ぶ。父から聞いたことをすべて、
 あなた方に知らせたからである(ヨハネ伝15-15)

【ビジョン:理想・夢望・大志】の<神愛の御手:導き手・助け手・癒し手>で
これまで私も精神苦・病苦・経済苦・社会苦に直面する度に不思議な思いがけない
【神愛奇蹟】<神助:祝福・恩恵>で人生再起・再出発することができました!

●<神助>(内村鑑三)
◆神を信ぜよ、さらば神は汝の必要に応じて全ての善き物をもって汝を恵まん。
 ⇔ ★天来の思想
   ★外来の友人
   ★意(オモ)わほざる汝に臨む全ての恩恵の手段(テダテ)
◆汝の事業を助けん。
◆汝の目下の境遇をもって汝の力を量るなかれ。
◆汝は信仰をもって神の力を汝の力となすを得べし。
◆多くを望めよ、そは天にいます汝の父はその恩恵の宝庫を開いて
 汝の来りてこれを求めんことを待ちつつあり給えばなり。
●もうあなたは泣くことはない。あなたの叫び声に応じて、
 主は必ずあなたに恵み、それを聞かれるとすぐ、
 あなたに応えてくださる(イザヤ書30‐19)
●今の私があるのは、ただひとえに、あふれるほどに注がれた神様の恵みと、
 あわれみとのおかげです。実際に働いたのは私ではありません。
 神が私の内部で働き、祝福してくださったのです(コリント前書15-10)
●神を愛する者、すなはち御旨によりて召されたる者の為には、
 万事相働きて益となる(ロマ書8-28)
●神は神を愛される者と共に働いて万事を益となるようにして下さる
 (ロマ書8-28)
●善を信じなければならない。善なるものがこの世には存在すること、
 そして、それは悪に対して勝利をおさめる力をもつ事を信じなければならない
(ヒルティ)
●<かけがいのないもの>(マザー・テレサ)
 苦悩の中にある時、孤独な時、問題を抱えている時、
 このことを思い出すと、励まされます。忘れないでください。
  ‐あなたは神の御手にあるということ
  ‐そして、あなたが苦悩の中で、最も苦しんでいる、まさにその時、
   神のまなざしがあなたに注がれているということ
  ‐あなたは神にとってかけがいのないものだということ
●私は確信する。死も生も、天使も支配者も、現在のものも将来のものも、
 力ある者も、高い者も深い者も、その他どんな被造物も、
 私たちの主キリスト・イエスにおける神の愛から
 私たちを引き離すことはできないのである (ロマ書8‐38~39)
●我は逃れんと欲して、我が神の恩恵の手より逃れることはできない。
 神は奈落の底にまで、神の手を拡げて我を支え我を救い給う
 (内村鑑三:詩篇139‐7~8)
●人に知られていないようで  認められ
 死にかかっているようで   生きており
 こらしめられているようで  殺されず
 悲しんでいるようで     常に喜んでおり
 貧しいようであるが     多くの人を富ませ
 何も持たざるようで     全てのものを持っている
 (コリント後書6‐9~10)
●私たちは四方から患難を受けても、窮しない
 途方にくれても、行き詰まらない
 迫害にあっても、見捨てられない
 倒されても、滅びない(コリント後書4-8~9)
●見よ、私が選んだ僕
 私の心にかなう愛する者よ
 私は彼に私の霊を授け
 そして、彼は正義を異邦人に宣べ伝えるであろう
 彼は争わず、叫ばず、またその声を大路で聞く者はない
 彼が正義に勝ちを得させる時まで
 いためられたアシを折ることがなく
 くすぶる燈心を消すこともない
 まことを持って公義をもたらす彼は衰えず、くじけない
 ついには地に公義を打ちたてる
 島々も異邦人も、その教えを待ち望み、彼の名に望みを置くだろう
 (イザヤ書42-1~4、マタイ伝12‐18~21)
 
<最愛の我が子・我が分身>【ビジョン:理想・夢望・大志】は<人生の旗印>に
高く掲げる事で、失敗や挫折を繰り返す中で<優耐・望耐・歓耐>を体得しながら
<不屈の楽天・楽観力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊能活気力】で
いつのまにか<生き様・死に様>【ミッション:大義・使命・天職】となってくれ
人生そのものとして<一体化・連帯化・協働化>してくれます!

●忍耐といえば、ふつう辛いことと思われている、
 我慢することと思われている。
 キリスト信者の忍耐とはそんなものではない。
 キリスト信者の忍耐とは、優(ゆう)に耐(た)えるということである。
 すなわち神によって、希望をもって、歓(よろこ)びつつ、
 何の苦をも感ずることなく、耐うるということである(内村鑑三)
●我々が旅行するのは着くためではなくて、旅行するためである(ゲーテ)
●失敗することは罪ではない。目的が低いことが罪である(内村鑑三)
●成功の秘訣とは目的に対する不動の心である(ディスレリー)
●大切なのは、偉大な意欲をもち、それを貫くだけの技量と堅忍力とをもつ事だ
 (ゲーテ)
●強さは“肉体的な力”からくるのではない。それは“不屈の意志”から生まれる
(ガンジー)
●偉人の生涯は我々に教える
 我々もまた高貴に生き得ることを
 そして彼亡きあとには 時の砂上に足跡を残すことを。
 別の弱い、よるべなき兄弟は人生の荒海を渡りつつ
 おそらく、それを目に留めて新たに勇気と奮い起こすであろう足跡を
(ヒルティ)
●我々はいつも行為によって完全なものになろうとするが、
 神はたいてい苦しみを通して我々を前進させようとし給う(ヒルティ)
●多くの人が沢山の涙と大変な労苦を重ねて、やっと得たものを、
 お前はすぐに得ようと欲するのか。主を待ち望みなさい、雄々しく振る舞い、
 勇気をしっかり持っていなさい。孤疑せずに、逃げ出さずに、
 心身をいつも変わらず神の栄光へと捧げなさい(トマス・ア・ケンピス)
●我々が神の国に入って行くには多くの苦難を経なければならない
 (使徒行伝14‐22)
●私は思う。今この時の苦しみは、
 やがて私たちに現されようとする栄光に比べると言うに足りない
 (ロマ書8‐18)
●快適な場所に着くまでにあなたは火と水の中を通り過ぎなければならない
 (トマス・ア・ケンピス:詩篇66-12)
●お前の意図に反しても、それは全くもう駄目というわけではない。
 目前の感じによって物事を判断するのは間違いである
 (トマス・ア・ケンピス)
●失敗は方針を転ぜよとの神の命令である。
 我等は失敗を重ねて神の定め給いにし天職につくのである(内村鑑三)
 
<最愛の我が子・我が分身>【ビジョン:理想・夢望・大志】を<人生の旗印>に
皆さんが<NEVER VISION, NEVER LIFE>の<生き様・死に様>を体得しながら
【神助精神:神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】に<一切お任せ人生>の
【福音の戦士・福音の勢力】<ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩>として
【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】に
決起して活躍されることを心より応援しています!

●この世にあるやすらぎはただ一つ大いなる目標への確信だけです(タウラー)
●この動揺する時代に自分までぐらつくのは、ただ災いを増すばかり、
 おのれの志を守ってゆずらぬ者だけが世の中をつくりあげて行くのだ(ゲーテ)
●あなたの憂いをすべて主にゆだねよ。
 主はあなたに代わり配慮される。
 あなたの家族のための憂いを、われらの信ずる主にゆだねよ
 あなたはいたずらに策を案じ考えるだけだ。
 しかし、主には行く道と将来が開かれる
 主は心配を嫌うが、あなたが捧げる天に向かっての祈りは喜んで聞きたまう。
 あなたがやっと一つの策を立てる間に、主は千もの策を持っていられる。
 なにびとも勝手気ままに、あなたを害する事のないように、
 主はあなたへの恵みの為にみんなの心を小川のように導かれる。
 主の御手から苦しみも喜びも安んじて受け、ひるんではならない。
 主はあなたの運命をすぐにも変えられる。
 しかし、それを悪くするのは、あなたの嘆きだ。
 いたずらにあなたを苦しめるために、苦しみが与えられたのではない。
 信じなさい、まことの生命は、悲しみの日に植えられることを(ヒルティ)
●勇ましい兵士のように闘いなさい。そして特にひ弱さのため、
 くずおれかけても前よりもっと確固とした勇気を取り戻しなさい
 (トマス・ア・ケンピス)
●輝くものを汚し、高貴なものを悪口することを、人間の世は好むものだ。
 しかし、恐れるな!
 高貴なもの、偉大なものを讃えゆく美しき心は、まだあるのだ(シラー)
●我が敵よ、私のことで喜ぶな。たとえ倒れても、私は起き上がる。
 たとえ闇の中に座っていても、主こそ我が光なりミカ書7-8)
●暗闇と死の陰に座している者たちを光で照らし、我らの歩みを平和の道に導く
(ルカ伝1-79)
●様々に異なった教えに惑わされてはならない。
 食べ物ではなく、恵みによって心が強健に定まるのはまことによい事である
(ヘブル書13-9)
●私たちは、いつも、こうなりたいと望むものになれる(ナイチンゲール)
●あなたの夢は何か、あなたの目的は何か。
 それが明らかならば、必ずや道は開かれる(ガンジー)
●至高の目標を持て、それが、将来の予言になる(ジェームス・アレン)
●何より、出来ると思え、続いて、手段が付いてくる(リンカーン)

ハレルヤ!栄光を主に帰します。
主に感謝します!アーメン

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
 
メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ビジョン】を<神愛精神>... | トップ | <四苦八苦>で【ビジョン】... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。