EMW&CFD2013 スタートです!(9/16-22)




今年も「ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデー(EMW&CFD)」が始まりました!
EMW&CFD2013は、43カ国2000都市以上で、9月16日から22日まで実施される予定です。

今年のEMW&CFDのテーマは、「きれいな空気はあなたの一歩から」ということで、欧州委員会環境総局では、わたしたちのちょっとした行動変化でも、わたしたちのまちや都市の大気の改善につながり、また、わたしたちにはその責務があるとしています。そのために、公共交通の利用促進や自転車や歩行の推奨を強く訴えています。

EMW&CFDは、名称どおり、主にヨーロッパを中心とした取組みですが、今年の取組みをいくつか簡単にこちらにご紹介します。

ヘルシンキ(フィンランド)では、市民が公共交通を使って、まちの新しい場所を発見できるようなゲームが計画されていたり、トゥールーズ(フランス)では、電気自動車の充電スポットや公共自転車ステーションが新規導入されたり、パンプローナ(スペイン)では、持続可能な移動について焦点をあてた文化的・教育的な活動が行われたりします。

また、国レベルでは、オーストリアでは、持続可能な交通手段のみを使った「気候ツアー(CLIMATE TOUR)」の企画や、イタリアでは、もっとも歩行者にやさしいまちという表彰制度の確立など、EMW&CFDを活用して、国をあげてのキャンペーン活動が実施される予定です。

よりくわしい情報はEMW公式HPを参照ください(英語)

一方、日本でも、2004年から、このEMW&CFDに参加しており、今年2013年は、EWM&CFD参加10年目を迎えます。
今年は、全国13都市での参加となります。開催都市は、仙台市、さいたま市、横浜市、逗子市、松本市、富山市、福井市、豊橋市、京都市、大阪市、高松市、福岡市、那覇市です。

ヨーロッパのように国をあげてのとりくみや大々的なプロモーションには至っていませんが、各地で各都市の環境改善のためにさまざまな取組みが実践されています。

ぜひ、この機会に、環境や人にやさしい交通やまちづくりについて考えてみませんか。
みなさまの参加をお待ちしております。

日本の各都市のEMW&CFDの詳細については、8月30日の記事をご覧ください
コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)
« EMW&CFD2013 ... EMW&CFD2013(9... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
?
?