「京都モビリティウィーク&カーフリーデー2016(9/22)」 終了しました!

9/16から9/22、世界的に行なわれている「モビリティウィーク&カーフリーデー」。
今年のテーマは「Smart mobility. Strong economy.(賢い移動。強い経済。)」です。
今年は、全国11都市で開催されました。(*天候により中止となったところもあります。)


本日は、今年で参加4年目の京都カーフリーデー実行委員会(市民団体)より、京都モビリティウィーク&カーフリーデー2016の報告がありました。

今年のカーフリーデーは二条駅西口、二条自動車教習所、京都御苑を会場に行われました。複数会場での実施となったため会場間の移動手段として、また、自転車で京都市内を移動し、まちの魅力を再発見して貰うことを意図して「TSUNAGUバイシクル(シェアバイク)」が運営されました。

カーフリーデー当日に向けて地元大学生と共に制作したミニブック「歩くまちでくらす」は、くらしかたをテーマに、過度にクルマへ依存しなくても、公共交通や自転車の利用、徒歩で豊かなくらしが送れることや、まちのありかたを示しています。できあがったミニブックは来場者たちに配布されました。
他にも、京都市と京都府がブース出展し、ポスター展示や子ども向けの企画などで京都の交通政策や都市計画を発表したり、自転車安全利用講習会、モビリティセンターを開設し外国人観光客向けの交通案内も行われたりしました。

今年はカーフリーデーの主旨がより具体的に理解して貰えるようにイベント色を抑え、京都の課題を具体的に解消するための取組や、学生達と「都市」や「くらしかた」を考える企画などを行った京都カーフリーデー。
来年も市民達が、交通やまちをより身近に感じ・考えられるようなイベントの実施を期待しています!

京都カーフリーデー実行委員会HP
京都カーフリーデー実行委員会Facebookページ



モビリティセンターの様子


人と笑顔とまちをつなぐ「TSUNAGUバイシクル」


【写真提供:京都カーフリーデー実行委員会】
コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)
« 「せんだいモ... 「大阪モビリ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
?
?