「逗子カーフリーデー2010(9/22)」 終了しました!

9/16から9/22、世界的に行なわれている「モビリティウィーク」のメインイベントであるカーフリーデー、今年も、国内で10都市で開催されています。

カーフリーデージャパンは、カーフリーデーである本日、「逗子カーフリーデー2010」に参加してきました。

逗子市は、今年で2回目の参加となります。

実施主体は、「歩行者と自転車のまちを考える会」(市民団体)の皆さんです。

昨年のカーフリーデーでは、市民の皆さんと一緒に交通やまちづくりを考えるパネルディスカッションが行なわれました。

今年は、モビリティウィーク期間中に、逗子の生活道路として市民が利用している「水道路」で、自動車の速度規制キャンペーンを行ない、カーフリーデーである本日は、実際に、自動車の速度を測定するスピードガン計測体験会と子育て自転車体験会が行なわれました。

会場が子育て支援センター駐車場であったこともあり、多くの子ども連れのお母さんが、ベビーカーが前についた自転車に興味をもち、また、水道道の交通についての意見も交わされました。

実際に、今日の自動車の速度測定の結果をみると、大体、30km~40kmで自動車が走っていることがわかりました。

「歩行者と自転車のまちを考える会」の皆さんは、平日にも計測されていて、それをみると、昼間は確かにそれくらいなのですが、夜間は60km近く速度がでているときもありました。

水道路は、歩道のない(路側帯)道路なので、自動車の速度制限はとても効果的です。

会の皆さんは、普段から問題意識があったわけですが、実際に計測することで、より問題が明確になり、今後のまちづくりに貢献するよい機会になったと思います。





逗子カーフリーデー @水道路 子育て支援センター駐車場
スピードガン計測体験会&子育て自転車体験会の様子



逗子カーフリーデー @水道路 子育て支援センター駐車場
「自動制限速度を守ろう!キャンペーン」


コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)
« 「Bike to Wor... 「よこはまカ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
?
?