goo
WindowsCE FAN/Windows Phone FANのウェブマスター日記 2007年~2011年版です
Windows Phone FAN日記









Windows phone とオリンピック
2月26日(金)、バンクーバーオリンピックの女子フィギュアスケートのフリープログラムが行われた。この日の注目は、浅田真央選手とキムヨナ選手の対決。浅田真央選手が不利と言われる中、日本中のメディアが盛り上がっていて、自分としてもその対決が気になった。

オフィスの中には、大型の液晶テレビ、しかも、CELL REGZA なんかもあったりするのだが、たまたまこの日の試合の時間は外出中。ということで、いつも持ち運んでいる「HYBRID W-ZERO3」の moTweets を起動してみた。すると、自分がフォローしている約 500人のユーザーのタイムラインはすでに、浅田真央選手とキムヨナ選手の対決で盛り上がっていた。最初のキムヨナ選手の様子から始まり、浅田選手へ。1分ごとにタイムラインを再読み込みすると、とにかく、その都度タイムラインが総入れ替えになっているほどの盛り上がり。映像や写真はまったくみられなかったものの、雰囲気はビンビンに伝わってくる。いやあ、Twitterってすごいなあ。

思えば、2008年の夏のオリンピックは、WILLCOM 03に付いたワンセグ機能で開会式をみた。

2006年の荒川静香選手の活躍は、W-ZERO3 のブラウザで、Yahoo! のニュースか何かで知った。

ということで、2年ごとのオリンピックの度に、その臨場感を楽しむメディアが変わっている。
ホームページの速報で喜んだ、と思ったら、
2年後にはワンセグで映像を楽しみ、
その2年後には、Twitter で、日本中が中継する様子を楽しんだ。

さらに 2年後の 2012年のオリンピックは、どんな形で楽しむことになるんだろうか。
[ 日記 ] / 2010-02-28 00:37:42 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




NTTドコモ SC-01B 買ったよ-
2月26日発売された ntt docomo の新型 Windows phone 「SC-01B」を Windows Phone FAN スタッフ2名が購入した。ってことで、そちらの購入の模様や価格などを特集したレビューを掲載中です。

ドコモ タッチ&QWERTYキーボード「SC-01B」を買った特集
[ Windows Phone ] / 2010-02-27 10:40:50 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Google Map 4.0 Buzz対応版
HYBRID W-ZERO3 の購入特集で、プリインストールアプリまでの紹介を行ったので、遅ればせながら、ようやく、新しいアプリの導入とかを始めている。

というところで、お気に入りの「Google Map」をダウンロードしにいったところ、いつの間にやら、バージョンが「4.0.0」になっていた。今回の新機能追加は「Google Buzz」。ということで、右側が「Buzz」を表示しているところ。

20100222131402 20100223021506

詳しいレビューは、また後ほど~。
[ Windows Phone ] / 2010-02-23 02:56:04 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




130倍 ポメラで書くのがエコ 消費電力はどの程度、違う?
最近、文章を書くのはもっぱらポメラ DM-20だ。
どこへでも持ち運ぶことができて、充電器フリーなのがよい。
単4のエネループを 2個予備として持ち運ぶだけで、十分一日安心できる。このエコっぷりは、すごいのではないか、と感じる毎日だ。

ということで、実際にそのエコっぷりはどの程度か調べてみることにした。調査に使ったのは、NTT docomo T-01A。こちらも、パソコンに比べると遙かに低消費電力なわけで、徹底的にエコなIT生活のつもりだ。
(とはいえ、自宅には 400W電源のサーバーが 3台もあって、うなりをあげているので、一般のみなさまに比べると遙かに地球に厳しい気がしますが…)

単3電池のエネループ 4本の充電で、6時間充電で 20W。
実際にはポメラは、単4電池のエネループを使っているので、これよりは消費電力が少ない気がしますが、ひとまず、使用時間は、約15時間 × 2セット = 20W になる。

パソコンの方はと言うと、おおむね 100W程度。液晶モニタが 30W程度。

130W x 30時間 = 3900W

ノートパソコンなら、30W程度

30W x 30時間 = 900W

ということで、ポメラを使うと、ノートパソコンより、45倍エコ。パソコンに比べると、130倍エコだということが分かりました。いやあ、なんか、比べてみるとすごいっすね。

■ 関連リンク
ポメラ/DM20/購入レビュー
ポメラ/DM5

■ 参考リンク
ワットチェッカー購入したので、PC(パソコン)などの消費電力を測って、電気代を計算してみました
ワットチェッカーでパソコンの消費電力を測定 2
エネループ充電時の消費電力
[ ポメラ ] / 2010-02-21 16:41:54 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ドコモ「T-01A」、「HT-03A」 新規・バリュー・一括1円
1GHz SnapDragon プロセッサを搭載した Windows phone T-01A と、Androidケータイ/グーグルケータイ「HT-03A」が、一部の店舗で、新規・バリュー・一括 1円から販売されているらしい。

Windows phone T-01A は、発売日に購入して、今でも常用しているが、やはり 1GHz SnapDragonプロセッサは強力だ。Internet Explorer 6 はなかなか高速だし、moTweets を使った Twitter クライアントも便利だ。NTTドコモの FOMA だけに、電波の入りもすごければ、接続速度も速い。

ということで、これまで気になっていた人は、入手するチャンスなのでは?

■ まとめサイト一覧
NTT docomo 「T-01A」
グーグルケータイ NTT docomo 「HT-03A」まとめ

(関連記事)
iモード端末価格調査: Xperiaのモックアップが登場
[ ニュース ] / 2010-02-20 02:20:30 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1年後の Windows phone はこうなる 『Windows phone 7』 の実機デモ
2010年2月15日、スペイン・バルセロナで「Mobile World Congress 2010」が開催されている。

ここで、噂通り次期 Windows phone こと「Windows phone 7」が発表された。
Windows phone FAN では、この「Windows phone 7」の注目動画を集めた記事を作成している。

今までの Windows phone や、iPhone, Android も真っ青なエフェクトの数々。
実際に実機とおぼしき端末の中でも、Windows phone 7 が動作している様子も動画で流されているのだが、これはなかなか注目だ。

記事はこちらからどうぞ
2010.02.16 Windows Phone 7 Series 動画まとめ


アップルでは、iPhone OS と新デバイスを同時に開発しているため、こうした新機能のデモから発売までの期間が待たされても3ヶ月程度と短いわけだが、Microsoft の場合、ここからハードウェアベンダーが OS を調達して、組み込んで試験を完了して発売するには、1年くらいかかってしまう。

ということで、こちらのビデオの内容が、ドコモやソフトバンクの端末として登場するまでには1年くらいかかりそうなのだが、それにしてもすごいな。ぜひ、ご覧あれ。
[ お知らせ ] / 2010-02-16 03:02:12 コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




サーバーのHDDを Seagate の ST3500418AS に変更
Windows Server 2008 の RAID1障害で、自宅の Windows Server 2008 の RAID1 のうち、1基の HDD が故障した、という内容を報告しましたが、今度は、1TB の HDD をやめて、500GB 品に変えてみました。Seagate の ST3500418AS (500GB SATA300 7200) です。
価格は、5,000円を切ってますが、送料を入れると、ギリギリ 5,000円超えるくらい。

ちなみに、購入してみて気がついたのですが、500GB品にすると、500GBワンプラッターだからなのか、1TB の HDDより明らかに薄い。1TBの HDDがいかにも、3.5inch HDD というサイズだとすると、500GBの ST3500418AS については、半分というのは嘘だけど、60% 程度の厚みになっていて、なおかつ軽い。

これで、暑い自宅の夏が越せるかどうかは分かりませんが、ひとまず、RAID1 が再び復活いたしました。次に壊れたら容量を絞って、SSDに変更しようと思いました。

ちなみに、ちゃんとミラーを削除した上で、再構築する手順をとりました。
が、ブートマネージャー上の「Windows Server 2008」は、全部で 4エントリーになってしまった。手動で消せば消えるんだけど、迷惑な話だなあと思う次第です。

(参考) ST3500418AS

【お買い物内容】

商品コード:106593
商品名:ST3500418AS
商品単価:¥4539
数量:1
合計金額:¥4539

小型梱包送料[XXXX]
単価:¥429
数量:1
合計金額:¥429
-------------------------
購入価格合計 ¥4968
消費税 ¥248
合計 ¥5216
ポイント利用分 ¥0
=========================
■総合計 ¥5216
=========================

[ 取材日記 ] / 2010-02-11 01:35:23 コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




快調 HYBRID W-ZERO3
先日、ファクトリーリセットこと、完全消去してから、HYBRID W-ZERO3 の 3G接続の調子がいい。地下鉄に乗って、降りたら圏外になって事象が完全に直ったと言っていい。ファクトリーリセットから、約1週間経つが、結局一度も圏外になったままになる事象は発生しなかった。

試してみた路線は下記の通り。

・りんかい線
 海底トンネルも含めて、長時間圏外になる路線だが大丈夫だった。
・有楽町線
 有楽町 ~ 池袋間で乗車したが、こちらも平気。
 各駅でも必ずアンテナが立つので、
 地下鉄の中でもニュース読み放題
 ※ ちゃんと優先席付近に立たないように気をつけています。
・横浜市営地下鉄
 地上にでた途端、使えるようになるのが素敵。

ということで、ネットを検索するとわかるのだが、これだけ多くのユーザーが、HYBRID W-ZERO3 の不具合としている以上、原因究明と発表は、ぜひウィルコムの誠意ある対応に期待したいところだろう。

■ 関連リンク
ウィルコム HYBRID W-ZERO3 購入レビュー (Windows phone FAN)
[ Windows Phone ] / 2010-02-10 16:02:30 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




NTT docomo SC-01B/内覧会のご案内/内覧会動画 in 東京 終了
本日、NTT docomo SC-01B★SAMSUNG の内覧会 in 東京 が無事盛況のうちに終了しました。お越しいただきました皆様、どうもありがとうございました。

またこうした機会をいただきました、NTT docomo様、Samsung様、Microsoft様、ありがとうございました。
ちなみに本日の様子は、こちらで、UStream で動画配信中です。
UStream の配信もだんだん慣れてきて、今回はマイクもちゃんと用意したので、音声も聞きやすくなっているかと思います。

明日=本日? 9日は内覧会 in 大阪、さらに10日は今回初となる内覧会 in 福岡です。
さすがに、全ロケで参加されるという方はいらっしゃらないような気がしていますが、後2日間よろしくお願いいたします。

■ 関連リンク
NTT docomo SC-01B/内覧会のご案内/内覧会動画 in 東京
[ お知らせ ] / 2010-02-09 01:18:19 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




HYBRID W-ZERO3から投稿
HYBRID W-ZERO3から初投稿です。
元々フルキーボードユーザーなので、携帯キーボードはストレスなのですが、反応がまあまあ早いせいか、使えてます。

それより気になるのが、メールを書いているときにペーストが効かないこと。
でも、ソフトウェアキーボードを出して ctrl + v ってやると、ちゃんとペーストされる。なんでだろうね。

文字種を決める際に、文字キーを押して、テンキーで文字種を決める操作が慣れない感じですが、まあ効率はよくないかなあ。

これで、大体所要時間10分です。
うーん
[ お知らせ ] / 2010-02-04 22:30:59 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




結局 HD103SI は死亡でした
ということで、さきほど Windows Server 2008 の RAID を再構築してみましたが、2時間ほどで、再び、冗長化に失敗。ディスクは見えたり、見えなくなったりと非常に不安定な感じになってしまいました。ちゃんちゃん。

ベアボーンケースなので、内蔵じゃダメで、外付けHDDケースとか使って、外に出してやらないといけないのかな?

ということで、今度は、再び Seagate ST3500418AS (500GB SATA300 7200) という、たちまち実績があるものを注文してみました。
[ 取材日記 ] / 2010-02-02 02:32:33 コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




今度は、SAMSUNG HD103SI故障~Windows Server 2008 のRAID1障害
今日、自宅に帰ってきたら、自宅の Windows Server 2008 の前面の LEDランプが青色からオレンジ表示に変わっていた。「はぁ~、またなんか故障!?」 と思って、Windows Server 2008 にログインしてみたら、壊れてましたよ、RAID1 。

ということで、自分宛のメモ程度に、本日行った復旧手順のログは下記の通り。

1.サーバーマネージャー>記憶域>ディスクの管理 を開く。
 すると、最初下記のような状態になってました。

 ディスク0: <異形式>
 ディスク1: ダイナミック、オンライン、C: <冗長化の失敗> D: <冗長化の失敗>
 不足:   <ダイナミック> C: <冗長化の失敗> D: <冗長化の失敗>
 不足:   <ダイナミック>

 ここで、ディスク0、ディスク1 をそれぞれ右クリックして「プロパティ」をみてみると、それぞれの内容がわかります。ディスク0 の吹っ飛んだ方は、年末に買ったばかりの SAMSUNG HD103SI、生き残っているディスク1 は、Seagate の ST3500418AS。やっぱり買うなら、Seagate なのかなあ? 昨年の Seagate の不良があったので避けるようにしていたのですが、Seagate以外のディスクが Western Digital 製の WD10EACS系のやつを3個購入して、すでに 2個が 1年以内に故障。残り 1個は、この原稿を書いている、この Windows 7 マシンで利用中。まあ、これは最悪吹き飛んでも、Windows Media Center の録画データくらいしかないからあきらめもつくのですけど。

 ということで切り分けた結果としては、買い換えたばかりの SAMSUNG HD103SI のディスク管理情報がおかしくなっちゃったみたい。Microsoft TechNet をきちんと検索してみると、下記のような情報があったのですが、気がつく前に次の手順を実行してしまったので、ちょっとハマったことになるのかも。


ダイナミック ディスクの状態が [異形式] になっている。
原因 : [異形式] 状態は、Windows 2000、Windows XP Professional、Windows XP 64-Bit Edition、または Windows Server 2003 オペレーティング システムを実行している別のコンピューターからローカル コンピューターにダイナミック ディスクを移動したときに発生します。[異形式] 状態のディスクには警告アイコンが表示されます。

場合によっては、以前からシステムに接続されていたディスクが、[異形式] 状態と表示されることがあります。ダイナミック ディスクの構成データは、すべてのダイナミック ディスク上に保存されているため、すべてのダイナミック ディスクで障害が発生すると、システムがどのディスクを所有しているかに関する情報が失われます。

解決方法 : ディスク上のデータにアクセスするには、ディスクをコンピューターのシステム構成に追加する必要があります。ディスクをコンピューターのシステム構成に追加するには、ディスクを右クリックしてから [形式の異なるディスクのインポート] をクリックして、異形式ディスクをインポートします。ディスクをインポートすると、異形式ディスク上の既存のボリュームにアクセスできるようになります。


2.SAMSUNG HD103SI の復旧
 一度でも壊れたディスクは、破棄、が自分のポリシーなのですが、さすがに1ヶ月しかたっていないのと、物理的な故障というよりは、Windows Server 2008 のハンドリングエラーっぽい事象なので、もう一度チャンスを与えてみることにした。
 ということで、下記が詳細な手順。

3.「ディスク0:」 を右クリックして「ベーシックディスクに変換」を実施。

4.さらに「ダイナミックディスクに変換」。
 実際には、異形式ディスクのインポートをした方が正解だったっぽい。

5.この状態でも、まだミラーの再構築が選べないので「ミラーの削除」に進むことに。

ミラーはミラーでも生きている方を吹き飛ばすと、中身がほんとになくなっちゃいそうな気がしたので、次の手順で実施。

6.上記で言うところの3行目

 不足:   <ダイナミック> C: <冗長化の失敗> D: <冗長化の失敗>

 の D:、C: の順で、右クリックして「ミラーの削除」を実施。

7.すると、ダイヤログの中で、ディスク1 と「不足」が選べるので、そのまま選択。

 ディスク1: ダイナミック、オンライン、C: <冗長化の失敗> D: <冗長化の失敗>

8.まず、C: ドライブ側から 右クリックして、「ミラーの追加」を実行。
 実行時にはディスクを選ぶので、ディスク0 を選択。
 まもなく「再同期中」というステータスになります。

9.続けて、D: ドライブを右クリックして「ミラーの追加」を実行。
 同様に、ディスク0 を選択してやって、
 まもなく「再同期中」というステータスになるのを確認する。

10.結果、下記のような状態に。
 なんか変な感じだけど、大丈夫なのかなあ?

 ディスク0: ダイナミック、オンライン、C: <冗長化の失敗> D: <冗長化の失敗>
 ディスク1: ダイナミック、オンライン、C: <冗長化の失敗> D: <冗長化の失敗>
 不足:   <ダイナミック> C: <再同期中>
 不足:   <ダイナミック>

 3行目の不足になっているダイナミックディスクで、C: しか出ていないのが気持ち悪いのだが……。まぁ、動いているっぽいから大丈夫だろうか。

ひとまず、ディスクの再構築が終わったら、再起動してきちんとあがってくることを確認しなくては。

[ お知らせ ] / 2010-02-02 00:01:00 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




電車の中に、動くビエラを広告展示ってすごくね?
パナソニックが実際に動くビエラを、電車の中に展示する広告を始める、という。
うおー、パナソニックのビエラというと、プラズマの少なくとも40型以上くらいのものを想像するわけで、そんなものを、どんな風に電車の中に展示するんだ!? と思った。

が、実際のところは微妙。
・まず電車といっても、ディズニーリゾートライン限定
・ビエラといっても、ワンセグポータブルテレビっていう、5型液晶のテレビ
・でもって、ライブなテレビを流していると言うよりは、SDメモリに録画したディズニーの映画を再生中

という内容らしい。

実際、このワンセグポータブルテレビ版の Panasonic VIERA SV-ME750/850シリーズは、ほんとにポータブルな利用シーンを想定したものだし、SV-ME850シリーズの方は、防水も対応しているのでお風呂で見ることができるのがウリ。しかも、実際のところ量販店店頭では、まだ 4万円~5万円程度の価格がつけられているが、amazon では、3万円前半まで下がっていることでもあるので、お風呂に長時間はいる人は、こういうのもいいかもしれない。

っていうか、自分でもほしいなあと思いつつ、なかなか購入に踏み切れません。
平日はシャワーだけだし、休日はお風呂の中で雑誌読んだりしているから、事前準備までして、お風呂でビデオっていうほど手軽さを感じないのですが、あわせて Panasonic の HDDレコーダー DIGA とかも買って、録画したテレビ番組を、このちっこいテレビで寝床や、お風呂で楽しむというのはありな気がしますね。まさに、Panasonic 商法にはまっている感じか。

それはそうと、こういうインパクトのある広告ってこれから増えてくるんでしょうか。

Panasonic VIERA ポータブルワンセグテレビ ピンク SV-ME750-PPanasonic VIERA ポータブルワンセグテレビ ピンク SV-ME750-P
価格:(税込)
発売日:2009-02-23


Panasonic VIERA ポータブルワンセグテレビ ブラック SV-ME850V-KPanasonic VIERA ポータブルワンセグテレビ ブラック SV-ME850V-K
価格:(税込)
発売日:2009-04-25


Panasonic VIERA ポータブルワンセグテレビ レッド SV-MC75-RPanasonic VIERA ポータブルワンセグテレビ レッド SV-MC75-R
価格:(税込)
発売日:2009-11-13


Panasonic VIERA ポータブルワンセグテレビ ホワイト SV-MC75-WPanasonic VIERA ポータブルワンセグテレビ ホワイト SV-MC75-W
価格:(税込)
発売日:2009-11-13


■ 関連リンク
大河原克行のこれは“にゅーす”です。 電車の中にビエラ! パナソニックの新たな広告の狙いとは?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20100129/1030913/
[ ニュース ] / 2010-02-01 22:07:13 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




     




URLをメールで送信する URLをメールで送信する
(for PC & MOBILE)
XML