ういーくえんど・なちゅらりすと

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ハグロトンボ

2017-03-15 14:40:08 | トンボ
三浦半島の川をあちこちヤゴを求めて歩いている私ではあるが、当然、なかなか手がつかない場所もある。
その代表例が街なかの川だ。
そもそもトンボを求めて歩いているのだから、条件の悪いところに入りたくないのは当たり前。
しかも、人目につきやすい。
今更他人の目はさほど気にならないが、頭上からの何やってるの攻撃はけっこうやりくりが面倒くさい。
そんな住宅地のあいだを流れる川へ、珍しく土曜日に向かった。


自転車をとめ、フェンスを乗り越え護岸につくられたタラップを降りる。
深場にはオイカワらしき魚影もあって、水質はそこそこのようだが果たして・・・
たくさん出てきたのはハグロトンボだった。





冬のはじめには小さすぎて確認が難しいが、この季節になってくればそこそこのサイズ。
そしてちょっとサプライズだったのがこいつ。


若齢ではあるがコヤマトンボだ。
もちろん、メスがたまたま飛来して産卵しただけの可能性も高いが、ここで発生しているのかもしれない。
コヤマトンボは三浦半島の流水性トンボ類で一番復活が遅れている種類で、むしろ減り続けているといっていいトンボ。
もしかしたら成虫も狙えるか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青い花・紫の花 | トップ | ヒメイトアメンボ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トンボ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。