ういーくえんど・なちゅらりすと

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ナギサスズとウスモンナギサスズ

2016-09-15 13:59:06 | バッタ
相模湾を間近に望む高級レストラン。
テラスからは夕日が望め、さぞやロマンチックな空間なのだろう。
ただ、私が用があるのはその直下。
護岸の下に広がる波消しのための礫。
普通、こんな場所はテトラポットを並べてしまうのだろうが、景観を重視したのだろう、破砕した自然岩を積み上げてある。
以前から思っていたのだ。良いすき間だよな、と。
レストランからライトアップされる波打ち際には姿を見せぬように近づいてみると・・・いた。
真っ黒なナギサスズに・・・




模様の見えるウスモンナギサスズ。




個体数も多い。
ここは前回の場所と違って両種が混生しているが、水に近いところにウスモン、離れた場所にナギサスズがいるように思える。
ここから少し離れた場所では確認できなかったから、相当なピンポイントではあるが、けっこういる場所にはいるな。

さらに別の場所。
ここは崖が崩れてきていて、岩がごろごろ転がる海岸。
ウスモン&ナギサスズ祭りか、と思いきや・・・なかなかいない。
それでも歩いていくと、やがて怪しい影。
ナギサスズに


ウスモンナギサスズ。


やっと見つかった場所は岩がごろごろと重なり合っている場所。
いなかった場所は岩はあるものの砂がたまっていて岩同士の重なりの少ない場所。
なるほど。
こいつらに必須なのは岩に囲まれた狭いすき間。
今までは岩の割れ目ばかりを気にしていたが、これは勘違いをしていたな。
ということはあそこにも・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イソカネタタキ | トップ | ヒョウタンゴミムシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バッタ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。