季節の「うえの」

上野周辺の四季折々の見所や、地元民ならではの楽しい情報を中心に、日本茶に関する話や明日から使える?発見をお届け致します。

【上野のさくら】 2017年の見頃は?@恩賜上野公園

2017-03-21 11:38:54 | Weblog

いよいよ桜の季節がやってきました。

 

桜が咲きはじめるとなんだか心がワクワクしてきますね。

 

 

よく桜の見頃はいつですか?というご質問を頂くことがありますが、

 

 

もうこう答えたいと思います『今でしょ!』

 

 

率直に言えば、見たいと思った時が見頃です。

 

 

 

とは言うものの、見たい桜が違えば時期も違います。

 

 

 

前前前回アップさせて頂いた「上野公園桜マップ」によると、54種類の桜が公園内には植えられています。

 

 

 

ソメイヨシノを基準に、早咲きのもの、遅咲きのものそれぞれです。

 

 

 

ソメイヨシノは、公園のメインの通り、不忍池のボート池に多く植えられており、一斉に咲くと、桜のトンネルのような光景が見られます。

 

 

 

花を観ながら宴会や「うわ~!」という春を感じたい方はおすすめです。

 

 

そのソメイヨシノ、3月19日の時点で、公園メインストリートで2輪ほど咲いていました。今週末には、上野公園の開花宣言が出るかと思います。

 

4月の最初の土曜日日曜日、1日2日には満開の見頃ではないでしょうか。(もちろん今後の気候によりますので何とも言えませんが)

 

 

<上野の桜開花の基準木>ここにはまだ花が咲いていません。

 

公園の広場は先日まで工事して通行止めでしたが、今は花見モードに切り替わっています。宴席・ゴミ箱も準備完了です。

 

 

次に、ゆっくりと桜を愛でたいという方、今です!まだまだお酒臭くない上野公園。早咲きの桜が咲き始めました。

 

噴水広場前、小松宮彰仁親王像(こまつのみやあきひとしんのう)の前に原木があることから名づけられた「コマツオトメ」です。

 

 

だいぶ、つぼみ膨らんできまして、咲き始めました。可憐な花です。

 

 

また、上野公園の入り口「はかま越し」の<シダレザクラ>も満開までもう少しです。

 

道路側、表はつぼみが多いですが、裏は咲いています。陽の向きでしょうか。

 

 

 

両脇の「オオカンザクラ」は、花吹雪でお出迎えです。

 

坂の途中、「カンザクラ」はすっかり緑の葉をつけています。

 

まだまだ、ご紹介しきれませんが、また後日に!

 

と、言うよりぜひ上野へお越しくださいね

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本茶のおいしい淹れ方【動画】 | トップ | 上野公園のお花見、今週末は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL