自然とともに生きていたい

朝から元気にコケコッコー!!今日も元気だオハヨーさん!!

短距離の腕振り

2017年03月08日 | Weblog
 夜中

近所でスタブロもどきを使い、

クラウチングからスタートダッシュの練習。



手の付き方は、

「オットセイ」だと、ちょっと頭が下がりすぎる気がして、

「親指立てて他の4指を握る」付き方でトライ。

始めは手の甲を前に向けていたが、

試しに手の甲を外側に向け、肘は後方へ、力こぶ(上腕二頭筋)は前に向けてやってみたら、

腕振りを活かすには好都合。



今まで、腕振りはあまり意識してなかったが、

ピッチを上げるのに役立つかと、

肘を畳み、指をパッと開いた状態で高速で前後に振ってみたら、

脚の回転速度も上がる気がした。



脚をぶら下げて立ったまま、腕振りだけで脚の動きを誘発させてみると、

足裏が地面から左右交互に浮き出して

前に進み出したのには、ちょっとわくわくさせられた。




高速に腕振りをするには、余計な力を排除する必要がある。

力みで高速な動きが阻害される。

だからイメージとしては、

昆虫の羽音やプロペラの回転を体で表現する感じかな…。

勿論そんなに速い動きはできないが、

力まない様にするのには有効。



次の練習会まで繰り返しやって身に着けたい。

・・・・楽しみだ。






PS
前傾姿勢の走りはまだ…。次回以降取り組みたし。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  二週間前に続き…都幾山周回... | トップ | 夕刻の 都幾山周回 反時計回り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL