かりんとう日記

禁煙支援専門医の私的生活

イケメン呼出し君

2017年05月20日 00時33分59秒 | 気になる人々

八百長だの、大麻だの、リンチしごきだのと、一時期悪評が目立った相撲社会。

 

最近は日本人横綱の誕生もあり、また人気が復活しているのだなというのは、夕方、患者さん達がテレビ観戦している様子を見ていると感じる。

 

回診時、大相撲中継を見ていた患者さんと世間話をしていた。

 

枡席と言われるところに、きれいに髪を結っている着物姿の姐さん達がいる。

深川あたりの芸者さんか、料亭の女将ってとこかな。

 

あらっ!

 

思わずテレビ画面に釘付けになった


めっちゃイイ男がいますやんかー!


白い着物着てる。

力士に水やタオルを渡している。

土俵の砂を箒ではいたりなんかもしている。


帰宅してから調べてみたら、呼出しという仕事人だということがわかった。

 

目に止めたその人は、もうすでにネットでも「横綱級の人気」と話題になっていた(笑)。

 

呼出しにも番付けがあるとか、部屋付きであるとか、少し勉強した。

 

画像も色々あって、地方巡業で土俵作りをしている写真も。

 

ちょっと気になったのが、プライベート写真の中で、タバコが写っているのがあったこと。

吸っているところではないけれど、テーブルの上にタバコとライターがあった。(よう、そんなところまで、きいつけて見てまんなあ!)

 

実は、スポーツ界のなかでは、相撲界の喫煙率は高いほうなんじゃないかと心配している。

 

呼出しって、声を大切にせなアカン仕事でっしゃろ?

イケメンにタバコはいけんよ。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢のギャラリー経営 | トップ | memo »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL