かりんとう日記

禁煙支援専門医の私的生活

ねぎらいは紅あづまで

2017年04月23日 23時47分34秒 | 今日こんなことが

今週はきつかった。

予想外の仕事に追われ、いろいろな用事をキャンセルしなくてはならず、精神的にも肉体的にも疲れた。

 

やっと治った帯状疱疹がまたぶり返すのではないかと心配にもなった。

 

けれど、昨晩夜中にひとまず一段落して、少し気が楽になり、今日は気晴らしに隣町のギャラリーに着物や帯を見に出かけられた。


帰り道に寄ったデパートの入り口で美味しそうな匂いをさせながら焼き芋を売っていた。

 

元気のいいお姉さんの「美味しいお芋ですよー! 1000円分が500円!」の言葉に、つい足が止まった(笑)

 

けれど、「ねっとりとして甘いですよ〜」と言われて、とたんに買う気が失せた。

 

最近の焼き芋は、なぜあんなにねっとりとベチャついているのだろう?

 

焼き芋やカボチャはホクホクでなくっちゃねえ。

 

『そっかー、ねっとりは好みじゃないのよねえ』

 

「ああ、オネエさんはホクホクが好みなのね? ゴメンナサイねえ。売り始めは少しホクホクしたのがあるんだけどね」

 

本場茨城から売りに来ているというおねえさんのところでは、焼き芋用として栽培しているサツマイモを農家から仕入れているそうで、干し芋やレモンで煮て砂糖をまぶしたものなども売っていた。

 

また、ホクホクしたタイプのものは紅さつまという品種だということも教えてもらった。

 

干し芋を少し買って、帰ろうとしたら、おねえさんから社長と呼ばれていたおじさんに呼び止められ、「これが紅あづまだよ。持っていきな」と、生のお芋を二本いただいた。

 

するとおねえさん、「クックパットとか見て、美味しい焼き芋作って食べてね!」と笑顔。

 

ご馳走様です!

 

今週頑張った自分にご褒美をいただいた気分。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨のち猛暑 | トップ | 不安材料 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日こんなことが」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL