Cellologue

チェロとの対話、チェロローグへようこそ!
趣味のチェロはもちろん、コーギー、ジープ、廃城など、お楽しみに!

新緑の候

2017年04月23日 | ジーピング
昨日の雨で塵が払われ、今日は清々しい天気になった。桜が終わり、おそらく、一年で最も緑が美しい季節が始まった。
居ても立ってもいられず、ジープの幌をたたむ。リアとサイドの窓のシートを取り外し、トップを跳ね上げて後ろにたたむ。言葉では簡単だが、ファスナーと面ファスナーを開けるのは力が要り、しかも汚れる作業だ。それでも、少し要領がよくなった。

走り出すと、風が冷たいが、それが心地よくもある。オープンのスポーツカーとすれ違う。開けて走りたい気持ちは同じか(笑)。
風や臭いや音が「普通の」車とは違う。紫外線も排ガスも思いっきり浴びてしまうが、オープンにはオープンの楽しみがある。ちょうど、バイクのようだ。いや、ヘルメットが無い分、バイク以上かもしれない。これからは鬱陶しくて、屋根なんかつけていられない(笑)。

COOLPIX P330

ジャンル:
運転・道路
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 屠龍1/72 | トップ | 親指ポジションの具合 »

コメントを投稿

ジーピング」カテゴリの最新記事