らくがき・七海

七海。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・沙耶

沙耶。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名探偵コナン「法廷対決IV 裁判員小林澄子(後編)」

小林先生、しつこい子供たちの追及にも負けず、ちゃんと守秘義務を守ってます! えらい! って当然なんだけど。でも、家族と同居してたりしたら、雑談的に聞かれちゃうことって多そうだよなぁ。ついうっかり喋っちゃう人も結構いるんじゃないかと。

今回の事件は、優秀な弁護士である英理でもけっこう難儀している様子。被告側に不利な証拠ばかり出てきます。でも、さすがというか、諦めていないし落ち着いていますね。こういう追いつめられた状況も、今回が初めてではないわけですしね。

コナンがしきりに気にしていた花瓶は、家政婦が持っていました。捨てられていたものを拾ってきたらしい。まあ、捨てられていたものなら、拾って自分のものにしても罪にはならないんだよな。家政婦さんには罪の意識があったみたいだけど。

証人・毛利小五郎。証人なのに何で推理を披露するかなぁ。英理もそれをわかってて証人に呼んだという…証人ってそういうものじゃないと思うんだけど…。しかし、コナンはやっぱりやっちゃうわけですね。眠りの小五郎。法廷なのになんという大胆な…。

九条検事、今回こそ勝てると嬉しそうでしたが残念でしたね。優秀な検事のはずなんだけど、英理との対決になるとこうなっちゃうんだよな。ていうか、英理がより優秀だから真犯人が明らかになっただけで、冤罪で有罪にしちゃったのも結構あったりして…と思うと怖い。しっかり捜査してくれることを願うばかり。

小林先生、すっかり調子づいている…(笑)。しかし、せっかく小林先生が裁判員だったのに、タイトルにもなっていたのに、あんまり目立ってなかったなぁ。絵が逆さと気付いただけ。それが重要だったということはわかってるんですけど。

▼名探偵コナン アニメ感想等
名探偵コナン@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

らくがき・七海

七海。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・遥

遥。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

レベルE #07「Game over…!?」

最初のゲーム画面はどう見てもドラクエだなぁ。マップも戦闘シーンも似すぎ!

バカ王子の姫! 原作でははまりすぎていたので、まったく違和感なかったんですが、さすがにアニメだと声が気持ち悪い(笑)。いや、普通の喋り方だったらそこまで気持ち悪くなかったと思うんだけどね。あえて狙ったんだろうなぁ。

カラーレンジャーの戦闘は真面目におかしくて良いよ! アイキャッチも力が入りまくり。

ルチ将軍、かっこいい! そして可愛い! 新婚初夜のお勉強を真面目にやってるところと、イメクラシチュエーションであっさり騙されているところがね。ていうか、王子、しっかり女教師の衣装に着替えてる! メガネまで! どうやらちょっとだけイメクラやってきたようです。

魔王かわいいなぁ。見た目はちっちゃいバカ王子なのに、性格は正反対に純粋でまっすぐで…。しかし「私の子守歌はカラーレンジャーの歌だったのです」にはびびった。原作にはなかったし。何としてもカラーレンジャーを最大限に活かしたかったみたいですね。

次回のマクバクの話も大好きなんだ! 楽しみ!

▼レベルE感想等
レベルE@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・ユールベル

ユールベル。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

『相棒 season 9』 第16話「監察対象 杉下右京」

杉下右京に対する匿名の告発文が届けられて、右京さんは監察対象になってしまったようです。まあ、そんなことがあれば調べざるを得ませんよね。しかし、右京さんが何をやらかしたかと思ったら、捜査権がないのに捜査してるって…何を今さら!! 全力でツッコミましたよ(笑)。

監察官に呼び出されてビビってタジタジになってる米沢さんが可愛かったです。それでも右京さんを必死に擁護していますよ。米沢さんも捜査情報漏洩とかになるのね。今さらだけど。

伊丹も呼び出しくらってます。伊丹たちの捜査に右京さんがしなっと絡んで入り込んでくる…まったくいつものことですね(笑)。しかし、これ不法侵入になったりするんだ! 伊丹の「じゃあ何とかしてください」が伊丹らしくて良かった。あと、毅然として捜査に対する熱意を語るのも。

続いて角田課長。「暇つぶしを装い…」と大真面目に監察官が言うのに爆笑。でも…あれ? 今までの特命係の捜査協力って正式なものじゃなかったの? それが意外でした。長々と張り込みを手伝わせたりしているのに…。やましいことがないんだったら、ちゃんと正式な手続きで捜査協力を依頼すればよかったのに。何かと面倒なのかなぁ。

次は神戸君。「置いてけぼりを喰らったことも…」ってちゃっかり恨み言(笑)。まあ一度や二度じゃないですからね。右京さんは手帳の盗み見のうえ、同意なしの指紋採取…うん、これはまずい。いつもやってることだけど(笑)。

最後に本人。右京さんはあっさり認めました。まあ、事実だしね(笑)。しかし、右京さんが意外な事実を掴んでいました。記者と監察官が高校の同級生。一気に形勢逆転ですね。この監察官はただの堅物で利用されているだけかと思ってたのに、しっかりと悪いことしてたんですねぇ…。

大河内監察官、来た! せっかく監察のお話なのに、いなくて寂しかったんだ。出張というのは嘘だったんですね。最初から特命係とともに仕組んだ聴取だったとか。おおう、やってくれます!! もうちょっと出番があれば嬉しかったんだけど!!

で、右京さんはあれだけいろいろやっちゃっててもお咎めなしかな?(笑)。

今回は違ったけど、確かに小野田さんという後ろ盾がなくなっちゃいましたからね。目障りに思う人が、右京さんや特命係を排除しようとしても不思議ではないよなぁ。でも、劇場版II を見ていない人は「あれっ?」と思ったよね、ここ…。

▼相棒 感想等
相棒@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・サイファ&レイチェル

サイファ&レイチェル。カップル・コンビ投票の1位記念絵(保険)。いや、あとでちゃんと何か描くつもりだけどね! 描けなかったらゴメンというときのために、いつもよりちょっとだけ時間のかかるらくがきを描いてみた。原寸なのできたなくてすみません。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・遥

遥。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・澪

澪。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・澪

澪。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名探偵コナン「法廷対決IV 裁判員小林澄子(前編)」

コナンで裁判員の話をすることになるなんてビックリ。コナンが始まった頃にはそんな制度もなかったのに、時の流れを感じてしまう。

「小林先生に裁判員なんてできるのかしら?」なんて灰原とコナンに言われちゃってる! でも、小林先生はまだ全然いい方だと思うけどなぁ。ちょっとおっちょこちょいだけど、基本的な考えはしっかりしてると思うし。もっとダメな人がいくらでも選ばれてるはず。だから怖いんだよ、裁判員。

その裁判ですが…弁護士は妃英理、検事は九条玲子。出来すぎてるっ! でもこうでなくちゃね!

小林先生の裁判員、子供たちに完全にバレちゃってる。ていうか、校長先生がうっかりすぎるというか何というか。守秘義務どこへ行った?!

蘭と小五郎も裁判を見に来たんですね。英理の初めての裁判員裁判だからって。別居しているとは思えない家族っぷり。

遺体の写真とかきっついよなぁ。そういうのがどうしてもダメな人もいるし、だからそういうのとは無縁の職業についたのに、勝手に裁判員に選ばれて見せつけられたらつらいよ。あんまりにも酷いと吐く人もいるんじゃない? これで精神的にどうにかなっちゃったらどうしてくれるんだろう?

被害者遺族や知人が感情を訴えるのって、実際の裁判でもよくやってるけど、ああいうのも量刑に考慮されるんですかね? 裁判員だったら特に影響されちゃうよね。被害者がいい人だから、みんなに慕われる人だから、必要とされる人だから罪を重く、天涯孤独の人だったら罪を軽くしちゃっていいの? 命の重みに違いはないとかいいつつ、実際はそうではないってことなのかなぁ。

小林先生は掛かっている絵が逆だと気付きました。みんなに関係ないとか言われちゃってるけど、きっと関係あるんだろうなぁ…と思ってたら、額の中から借用書が出てきました。借り主はなんと被告。盗みに入ったのもこれを奪うためだったみたい。殺害する動機が出てきましたよ。弁護側が圧倒的に不利になってきました。英理は全然焦ってもない感じですけど…。

▼名探偵コナン アニメ感想等
名探偵コナン@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

らくがき・遥

遥。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・アンジェリカ

アンジェリカ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ