赤緑黒白 - Red Green Black and White(森博嗣)

赤緑黒白 - Red Green Black and White(森博嗣)。読み終わりました。これで Vシリーズ完結です。他へ繋がるいろいろなものを散りばめながらも、いちおう終わりという形はとれていました。それにしても、気になることが多すぎだ!

S&Mシリーズも好きだけど、Vシリーズも同じくらい好きです。キャラクター的には Vシリーズの方が厚みがあって面白いかな。S&Mシリーズしか読んでない人には、こちらもぜひ読んでほしいです。


以下、ネタバレありです。


今回「動機なき殺人」であることは、早い段階で示唆されていたので、その辺については悩まなくてすみました。秋野のパターンだなと思ったら、その秋野と関わりがあってビックリでしたよ。秋野と紅子が対面するシーンが面白かったです。さすが秋野というか、言葉だけで紅子を動揺させることができるんですよね。紅子の心に簡単に立ち入ることができるのは、頭がいいから? 同類だから?

紅子が林と離婚した理由がちょっとだけ語られてて、なんかわかるような気がすると思ってしまいました。大切なものをあえて切り離すって、自分もそういうことあったしなぁ。どうしようもないくらい追い詰められるとそうなるんですよ。紅子がそこまでの心境になっていたとは思わなかったので、けっこう意外でした。

紅子と林が初めて会ったときのことがちらっと書かれていて、なんかすごい萌えました(笑)。このふたりの馴れ初めとかいろいろと読んでみたいなぁ。

室生が主犯なのではないかということは、わりと早くに気がつきました。帆山美澪が愛想もない室生をずっと秘書にしているというのも気になっていたし、室生が自分で「引き立て役」なんて言っていたあたりも引っかかるものがありましたし。室生が帆山美澪の小説を書いているのかも? とも思いましたよ。

確信したのは紅子との対決のとき。帆山美澪のあの動揺っぷり。どう考えてもそんな殺人が出来るタイプじゃないと。一方の室生は冷静で、やっぱり主犯はこっちなのだろうと。

紅子がそこまで追い詰めたのは良かったけど、帰してはいけなかったんじゃないかなぁ。もし、帆山美澪が犯人だとしたら自殺する可能性もあるし、室生が主犯だったら帆山美澪を始末する可能性もあるし。めちゃくちゃ嫌な予感がしてたら、そのとおりになってビックリでしたよ。まさか、拳銃で襲い掛かってくるとは思いませんでしたが。

立松が撃たれたのには驚きました。し、死なないよね?! そんなキャラじゃないよね?! とビクビクしながら読み進めてましたよ。結局、どうなったのかわかりませんでしたが、たぶん大丈夫だったんですよね? 七夏とともに、無事に復帰してくれることを願ってます。そうそう、七夏も頑張ってましたなぁ。刑事ってのも命懸けの大変な仕事ですよね。

四季登場! 殺人をけしかけるようなことくらいはしたのかと思ってたけど、実際どこまで関わったのかなぁ。単に室生に会っただけ? あの4色に四季を表す意味があったとは驚きでした。

練無と紫子は、今後どうにかなりそうな感じをほのめかしてましたが、どうにかなるんですかね? 最初にそれを読まされたせいか、今回はよりいっそう仲良しに拍車がかかっているように見えました。紫子は、普通に練無の部屋に入り浸ってゴロゴロしてるし。いや、ほとんど女友達という感覚ではありますが。

保呂草退場で Vシリーズは締め。この後、紅子とは会ってるんだろうけど、練無や紫子と会うことはあったのかなぁ。練無はともかく、紫子とは会わない方がいいかもしれないと思ってみたり。紫子のためにね。

林の祝儀袋の謎。何の祝儀だろう。そして、名前は…。多分、縦に「犀川 林」と書いてあったんですよね。うーんと…今までずっと思ってて、何度か感想に書こうとして、恥ずかしくて結局ばっさり削除したコトがあるんですが…。「林」ってファーストネームなんじゃないかと。「警部」と呼ばれても「林警部」とは一度も呼ばれてないんですよね。七夏以外の警察関係者には「林」とは呼ばれてないんですよね(多分)。でもいくらなんでも「林」なんてファーストネームはないんじゃないかと、自分でその考えを否定しようとしてたんですが…。この祝儀袋で、もしかして、なんて考えがまた大きくなってしまいました。思いきり頓珍漢なことかもしれないので、書いててめちゃくちゃ恥ずかしいのですが(笑)。まあいいや! 私のバカ は今に始まったことじゃないし(爆)。

なんか、もう一度、四季シリーズを読み返したくなりました。曖昧にしか思い出せないけど、いろいろリンクしてた気がします。保呂草、紅子、各務亜樹良のあたりは、わりとはっきり覚えてるんですが、七夏や林も出てきてたし、あれとかそれとかも(間違ってるかもしれないので伏せておく)出てきてた気がするので。

▼森博嗣 作品 感想等
森博嗣@SKY BLUE

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

PERSONA -trinity soul- 第4話「くじらのはね」

慎と洵の仲睦まじいシーン。ほのぼのしますなぁ。狙ってる(何を?)気がしないでもないけど(笑)。洵は「見られて困る過去なんてない」のか…。羨ましい。私なんて恥ずかしい過去だらけだ(笑)。テストの裏に絵を描いてたこともあったなぁ。消してから出したと思うけど。

昔の写真を見ると、諒も普通に兄弟と仲良くしてたみたいですね。なんでああなっちゃったのか。うーん、危険があるから遠ざけようとしているみたいに見えるけど、それならそれで、もうちょっと言いようってものが。説明できないから、あんなふうに拒絶して遠ざけるしかないのかな。

諒は何やら特命(?)を受けてるらしいけど…。特命って警察関係からなのか、別の組織からなのか、謎です。

なんかまだ掴みどころがない感じですね。ずっとふわふわしてる。何が起こってるのか、どこへ向かっているのか、さっぱりわからないってのがしんどい。謎がたくさんあってもいいんだけど、ほとんど謎だけってのは困ってしまうなぁ。どこか掴みどころがほしいわけですよ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・アンジェリカ

アンジェリカ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

『相棒 season 6』第13話「マリリンを探せ」

薫はゲイバーのヒロコママの愛犬マリリン探しを手伝ってあげてます。職務としてでしょうか? 特命係だから、どんな仕事でもありだと思うけど(笑)。でも、右京さんは一緒ではなかったんだよなぁ。

連続殺人事件でてんやわんやの捜査一課の面々は、失踪したマリリンのことなんてまったく気にかけていない様子。まあ、当然なのですが(捜査一課の事件ではないし)、右京さんだけはマリリンのことをやたら気にしています。過去を調べたところ、元麻薬犬だったと! 殺人事件と関わりがある可能性も出てきました。うーん、右京さんの鼻も麻薬犬なみにききますなぁ。

「猫の手は借りても、亀の手は借りねぇ」って(笑)。伊丹はたまに上手いこと言うんだよなぁ。そんなことばっかり考えてないで、ちゃんとお仕事しようぜ(してるって)。

沖田が怪しいと思ったけど、稲垣が犯人だったか。まあ、こうなると動機はひとつしか考えられないけど。なんかやるせないですねぇ。偶然、出会わなければ、こんな事件を起こすこともなかっただろうに。

沖田。妹が死ぬのと稲垣が殺人鬼になるのを止められなかったのは仕方ないけど、稲垣が死ぬのは止められたんじゃないかな。自首するというヤツをひとりにしたらいけないと思う。警察まで付き添っていかなきゃ。こういうのって自殺するパターンが多いんですよねぇ。

▼相棒 感想等
相棒@SKY BLUE

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・ルナ

ルナ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・アルティナ

アルティナ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヤッターマン「バカデミー賞を獲るのだコロン!」

健気で乙女で一途なアイちゃんが可愛いよ~。ホントにめっちゃ可愛いんだぜ! ガンちゃんは後ろから蹴り入れたくなりますね(笑)。「アイちゃんを悲しませるなんて許せねぇ!」って、アンタもな!! うーん、アイちゃんはガンちゃんのどこがいいんだろう…。

ドロンジョはかなりキワドいですね。ギリギリ~なあたりが、ちょっとドキドキしてしまう(笑)。

しかし、思いっきりスパイダーマンでしたなぁ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

名探偵コナン「赤と黒のクラッシュ 絶叫」

コナンって何かを調べようとすると、必ず他の事件に巻き込まれちゃうんだよなぁ。おかげでメインの話が進まないったらないです。とっても焦らしプレイです。

奥平角蔵さんからの依頼は、一年前に息子の鍛吾が亡くなった事件を調べ直してほしいというもの。角蔵は家の誰かが犯人と考えているらしい。角蔵は、先週段階では怖い人かなと思ってたけど、瑛祐には笑顔を見せてました。元家政婦の瑛祐のお母さんのことが気に入っていたご様子。

蘭を瑛祐の恋人だと勘違いされ、コナン(新一)は怒ってます。怖いです(笑)。非常に大人げないです(笑)。別に蘭が認めたわけでも、瑛祐が認めたわけでもないのにね。新一はずっとこんな感じだったんだろうと妄想。蘭にちょっとでも気がある素振りを見せたヤツは、陰で全力で潰しにかかったに違いない。だから、誰も蘭に告白できなかったんだろうな(笑)。

瑛祐。ドジっ子なのに壷を落としませんでしたよ。いったん支えたあと、滑って転ぶかと思ったんだけどなぁ。5千万円ではさすがに無茶できないか。これでますますドジっ子演技疑惑が…。

▼名探偵コナン アニメ感想等
名探偵コナン@SKY BLUE

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

らくがき・ジーク&リック

ジーク&リック。アカデミー入学前です。この頃は、ジークの方が身長が高かった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・レイチェル

レイチェル。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・梨子

梨子。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コードギアス 反逆のルルーシュ DVDマガジン II

コードギアス 反逆のルルーシュ DVDマガジン II。届きました。構成は Iと同じです。

■Best Phrase Award

14~25話の中からスタッフとファンが厳選した名セリフランキング。Iと同じく、ミレイとシャーリーが進行役でカウントダウンしていく形式。裏話もありますよ。ああ、シャーリーが微妙に腐女子発言してるっ!

ゲストはカレン、ルル。カレンはルル=ゼロだったことにそうとうショックだったご様子。憧れのゼロがヘタレルルだったなんて信じたくないみたい(笑)。やっぱりねぇ。ルルは苛められまくってます。ミレイとシャーリーのツッコミ(苛め?)が爽快(笑)。

今回はジェレミアも入ってました。「おはようございました」で。インパクトありましたからねぇ。

■シークレットノート

劇中では語られなかった裏設定や演出意図の解説。個人的に解説はあんまり見たくないんですが、買っちゃったしねぇ。見ないわけには。興味深い話が多いので、面白いことは面白いです。再編成後の玉城の仕事って雑用だったんだ…! あと、C.C.の話し相手はひとりじゃないっていうのは驚きでした。ひとりだと思ってたもので。となると、全部がマリアンヌというわけではないんだな。

■次回予告 特別版

14~25話の次回予告を様々なキャラクターが担当。今回も真面目です。いや、ところどころ笑えるのも入ってます。玉城のは笑えた! 千葉のも微妙におかしいぞ! 皇帝のはすごかった! 比較用に(?)オリジナルも収録されています。

■咲世子の日記帖「入団試験」

篠崎咲世子の視点で描かれるミニドラマ。絵は 3頭身くらいのイラスト(アニメーションではない)。咲世子と「黒の騎士団」との顔合わせの話。咲世子は顔と名前を伏せてます。コードネームは「S.S.(エスツー)」。ああ、イニシャルね。なぜか騎士団メンバーと勝負をしていますが…最強です(笑)。

■ルルーシュ先生のブリタニア史講座「ブリタニアの起源 その2」

ルルーシュとスザクが神聖ブリタニア帝国の歴史を解説。おお、なかなか難しいぞ。ごめん、私の頭ではちょっと理解できなかった(爆)。とりあえずわかったのは、スザクは年上の女性をたらし込むのが上手い、と(オイ)。

■はんぎゃく日記 on DVDマガジン(後半)

Webラジオ「はんぎゃく日記」の出張版。Iの続きです。Iと同じく、ゲストは福山潤さん(ルルーシュ役)、杉山紀彰さん(リヴァル役)。腕相撲は、もはや腕相撲じゃない(笑)。杉山さんのルルものまね、福山さんのブリタニア皇帝ものまねが見られます。福山さん、やるね!!

■特報

続編の特報。ちゃんとしたのが出てきた! でも映像だけで、何のナレーションも入ってないけど。カレンのあの格好はなんだ? スパイしてるの?? ルルーシュも出てくるみたいです。

■おまけ FLASH BABA劇場

Iのナナリーダイアリーの続き。やっぱりシュール。

■エンディング

曲は「瞳ノ翼」。普通にスタッフロール。

■インフォメーション

商品のご案内と CM。前半はコードギアス関連の CD、書籍、ゲーム等だけど、後半はバンダイビジュアルの他アニメの DVD製品です。

▼コードギアス 反逆のルルーシュ アニメ感想等
コードギアス 反逆のルルーシュ@SKY BLUE

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・レイチェル

レイチェル。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

PERSONA -trinity soul- 第3話「マレビト」

めぐみが無事で良かった! 叶鳴はなんか引っかかる…。

映子は兄弟とはどういう関係なのだろう。兄弟の母親とも親しかったらしい。慎や洵とは 10年ぶりに会ったらしいけど、諒とはかなり親しいのか? 勝手に家に上がり込んで料理してますし。うーん、幼なじみってところ?

諒、わけわからなさすぎ。警察とは関係ないんでしょうか。少なくとも部下たちには秘密みたいです。「我々」と言っているので、個人でもなさそうですが。

慎や洵にこの町から出て行けと言っているのは、こんな事件に巻き込みたくないからなんでしょうか。それとも何か不都合があるのでしょうか。なんか不都合がありそうな予感。

A級潜在とかキャリアとか剥離とか、何かややこしいなぁ。タイトルのマレビトって何だったんだ? とにかく謎だらけで、いまだに何がなんだかわからない状態なんですが、こんなので大丈夫なんでしょうか…。私がついていけてないだけ? もう 3話なのに、どんな話なのかすら理解できてないってなぁ…。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

らくがき・リック

リック。実はジークよりほんのちょびっとだけ身長が高い。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ